teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


どうも

 投稿者:とらさん  投稿日:2007年 9月 9日(日)01時51分11秒
  お返事ありがとうございます。

写楽複数説または別人説は、明石散人氏も述べられておりましたし、決して異をとなえる
わけではありません。

ただ、田中氏は西洋美術史、古仏像において、ほんのつい最近実績を残しておられるので
その方が「写楽と北斎の線は同一である」と言われるのは詳しい方がどう思われるのか
どうしても気になった次第で・・

例えば、写楽のような天才が複数江戸期にいたなら光栄なんですよね。
ただ、そのような天才の痕跡、どこで何をどう勉強したのか、その前時代の作品は、と思うと不思議なんです、突然複数の無名の無痕跡の天才が、どう現れたのか、と。

その点、実績ある人物の変名、まさに洒落心を持った人物がいた、同時代に、さらに、メスッドでも説明可能、さらに時代の特異性、すべて考慮して、ならばこれは高確率ではないか。

全くの素人の意見で本当に恐縮です。

近年、北斎のかの波が、高速度カメラで捉えたのと同一であろう、というCMまで出ました。
あの波と、奴江戸兵衛、の手の関連、も誰が言及したのでしょう。
さらに明石氏は、エゴン・シーレの作品との関連まで写楽に結び付けています。

戻して、これだけの写楽の作品が残っていて、同定、比定、はどうなんでしょう。
決して論争を仕掛けるわけではありません。
ただ自分が素人で判断材料がないだけにお聞きしたいだけで・・

残暑厳しいです、体調にはお気をつけてくださいませ。
 
 

広重忌

 投稿者:舞矢  投稿日:2007年 9月 7日(金)02時24分3秒
  9月6日は歌川広重の命日です。
東京・竹の塚の東岳寺で行われた、没後150年の法要に行ってきました。
この日は毎年、有志によって広重の浮世絵が展示され、「1日だけの広重展」が開催されます。

http://homepage2.nifty.com/3bijin/

 

RE:中村 様 とらさん

 投稿者:一風斎  投稿日:2007年 9月 6日(木)20時00分37秒
  中村様

今ちょっとあれですが、相互リンクの手続きをとりますのでしばらくお待ち下さい。

とらさん
ありがとうございます。

写楽は北斎ではありません。
その論証は私のもう一つのサイトを御覧下さい。
http://poirot2.hp.infoseek.co.jp/

http://poirot2.hp.infoseek.co.jp/

 

はじめまして

 投稿者:とらさん  投稿日:2007年 9月 6日(木)13時43分8秒
  先日本棚にあった、司馬江漢の五十三次、を読み返して、その後この説はどうなったのだろう、とネットを見てこちらにお邪魔しております。
非常に明快な説明で納得、すっきりしました。

まだすべてのページを拝見してないのですが、写楽について、やっぱり本棚に田中英道
「写楽は北斎である」というのがありまして、この説に関しては如何でしょうか。
勉強不足で恐縮ですが、西洋美術史の手法、というところからずっと気になっております。
HP内に関連したところがあると申し訳ないのですが。

他にもこういった、異説、のような本がよく出版されましたが、その後の展開など
ネットで調べられたりするのが本当に良い時代になったものだとつくづく感心します。
 

相互リンクのお願い

 投稿者:ファミリー音楽産業株式会社メール  投稿日:2007年 9月 6日(木)10時50分1秒
  私は ファミリー音楽産業のインターネットを
担当させていただいております、中村と申します。

貴サイトのページ拝見させて戴き、ぜひ相互リンクを頂けないでしょうかと思いメールを致し
ました。宜しければ、当サイトと相互リンク頂けないでしょうか?
当社3サイトから貴社のページをリンクいたします。

当サイトは、「よい芸術・文化をみなさまに!」をモットーに
DVDのオペラやクラシックのCDや古典文学作品を販売しております。

現在、貴サイトへのリンクは「仮登録」の状態で、まだ掲載はしておりません。
本来であれば弊社の作業を完了してからお願いするべきところですが、許可無く
リンクする事を好まれない方もいらっしゃいますので、このようなシステムに
しております。ご理解の程お願いいたします。

当サイトはこの3つのサイトを運営しております。
この3サイトと相互リンクをお願い致します。

1. タイトル DVD CDクラシック オペラ音楽芸術販売
   URL   http://www.family-music.co.jp/
  コメント クラシック、オペラ、万葉集、紀行物・自然物・古典文学・絵巻
      (完全復刻)・源氏物語よい芸術文化をみなさまに、DVD、CD、
       ビテオでお届けします。ファミリー音楽産業(株)

2. タイトル クラシック 音楽CD・DVD
   URL   http://www.familymusic.jp/
  コメント クラシックCD、DVD販売、特別企画オリジナル専売商品。オペラ・カラヤン・モーツァルト・
       ベートーヴェン・バッハ・シェイクスピア等

3. タイトル 紫式部、源氏物語、絵巻CD、DVDオリジナル映像
   URL   http://www.kotenbungaku.jp/
  コメント 古典文学・絵巻(完全復刻)・源氏物語、CD、DVD販売、
       特別企画オリジナル専売商品。

ぜひよろしくお願い申し上げます。

ファミリー音楽産業
familymusic32@yahoo.co.jp
http://www.family-music.co.jp/
担当  中村

http://www.family-music.co.jp/

 

写真の中の明治・大正

 投稿者:一風斎  投稿日:2007年 9月 2日(日)18時41分17秒
  新しい情報量の多い、古写真のサイトを見つけましたので、ご報告申し上げます。

「写真の中の明治・大正」国立国会図書館所蔵写真帖から

http://www.ndl.go.jp/scenery/index.html

http://www.geocities.jp/web_ukiyoe/joho.html

 

9.10月の礫川浮世絵美術館

 投稿者:舞矢  投稿日:2007年 8月30日(木)18時33分44秒
  いつも宣伝ばかり書いてしまって、申し訳ありません。(^^;
浮世絵情報の一部だと思って、ご勘弁くださいませ。m(__)m

さて、秋の礫川(こいしかわ)浮世絵美術館は、9月が少し趣向をかえまして、新版画の川瀬巴水展。
10月は没後150年記念・歌川広重展、と二ヶ月にわたって風景版画の展示です。
特に広重は、所蔵数は少ないですが優品揃いと自負しております。
東京方面においでのかたは、ぜひお立ち寄りください。
(礫川浮世絵美術館のHPは、こちら↓です。)

http://homepage2.nifty.com/3bijin/

 

新潟明訓は勝ちましたね

 投稿者:一風斎  投稿日:2007年 8月15日(水)22時40分45秒
  とし様 皆様

残暑お見舞い申し上げます。

新潟のみなさん、いろいろと大変だったと思います。

確かにこれからですね。

http://www.geocities.jp/web_ukiyoe/joho.html

 

こんにちは帰省しました

 投稿者:とし  投稿日:2007年 8月11日(土)14時01分37秒
  心配いただいてどうもです。上越市はこの度の地震では幸いにも無傷でした。
被害の大きかった柏崎市も復興がすすんでます。私は地震の翌々日に道路を
通りましたが、所々隆起し波たっていました。この辺はもう大分直っている
のですが倒壊した家の建て直しは本当にこれから。当事者の皆さんにとって
はこれからが大変なんですよね。頑張ってもらいたいと思います、本当に。
では、今日はこの辺で。暑中お見舞い申し上げます

http://www.k2.dion.ne.jp/~bakumatu/

 

RE:神戸市立博物館

 投稿者:一風斎  投稿日:2007年 8月 9日(木)22時36分40秒
  舞矢 様

素敵なお写真、ありがとうございます。

北斎の富嶽三十六景の有名な作品達ですね。

西洋の青とは、北斎や広重の作品に、西洋から輸入された「ベロ藍」が使用されているということですね。

http://www.geocities.jp/web_ukiyoe/joho.html

 

レンタル掲示板
/43