teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


赤トンボ(新潟)さんへ

 投稿者:コイケン  投稿日:2019年 5月 8日(水)20時28分29秒
  いつも私の拙い動画を御覧戴き、誠に有難うございます。

今回のポイントは、以前から気になっていた所でしたが、中々竿を出すチャンスが無く、ようやく改元をきっかけにチャレンジすることができました。

しかし、中々簡単には釣れず、たまたま元号の前後にアタリが来てくれましたが、これは釣りキチへの竜神様からの御褒美だと思っています。

これでまた、野鯉釣りの難しさを改めて思い知らされました。
 
 

平成→令和、凄いですね

 投稿者:赤トンボ(新潟)  投稿日:2019年 5月 8日(水)17時24分7秒
  動画を拝見しました。
結果が出た事もそうですが、「釣るぞ!」と言う執念が凄いですね。

私も、前夜の9時から午前2時まで狙ったけど、アタリ無しでした。
朝から仕事が有ったので、撤収しました。
仲間に報告したら、同じ場所でお昼に、80㎝が釣れたと報告が来ました!(汗)
 

釣りキチ30平さんへ

 投稿者:コイケン  投稿日:2019年 5月 1日(水)14時09分32秒
  お疲れ様でした。

天候というのは、今のところ人間の力では何ともなりませんね。
野鯉釣りは、この人知を超えた大自然を相手に行うわけですから、いつも思い通りにはなりません。
それがあって野鯉釣りが面白いのでしょう。

令和の時代も、更に野鯉釣りを楽しんで極めて下さい。

>私の方は、平成・令和の『行く鯉・来る鯉』を揖斐川で行ってきました。

満潮時に水没する新規ポイントのアシ山に竿を構えて行いましたが、予想に反して日中は全くアタリ無く、夜間の満潮前後に行く鯉と来る鯉が1尾ずつ来てくれました。

今年は、『行く鯉・来る鯉』を2回も行い、忘れられない年となりました。
 

平成最後の釣行

 投稿者:釣りキチ30平  投稿日:2019年 4月30日(火)06時36分40秒
  4/27と4/28の平成最後の週末は、水郷地域で開催される鯉釣り大会に行ってきました。私には平成最後の釣りになりました。

しかし金曜日の夜から雨となり、私の出発も東京朝5時と遅い大会参加でした。雨がやむのは朝8時頃との予報でそれに合わせたのです。高速道路は空いていて、予想どおり7時半ころ現地に到着しました。雨も予報どおり止みました。

けれど私が向かった常陸利根川は、強風による高浪でとても釣りにはなりそうにありません。レンギョ狙いの発泡part2がメインの釣りを考えていたのてす。ただ、これも天気予報から想定済みでした。そこで第2の候補地である稲敷市の新利根川へ向かったのです。水郷大橋を横目に車を走らせ、ポイントへ着きました。
いやはやガッカリしました。水の色が黄色に濁っていたのです。雨の影響だけではなく、田植えの季節でその影響が一番あったのだと思います。しばらく呆然と岸辺に佇んで、諦めざるを得ませんでした。

結局常陸利根川に戻りましたが相変わらずの高浪。発泡part2は波に強いとはいえ、まだ無理。仕方なくポイント周辺を散策しましたが、このあたりはあまりヘラブナ釣りをしている形跡がありませんでした。
まだ春になったばかりだし仕方ないところですが、これも困りものです。
ようやく風が収まりだして釣り開始は午後12時。しかし、まったくレンギョが寄る気配はありません。魚探を入れるので結構はっきり分かるのです。コマセしてもいくらダンゴを入れても、魚探を入れてガッカリ。追い討ちをかけるように、3時過ぎには再び雨が降りだして次第に強くなり、釣りどころではなくなってしまう始末・・・。

本当に残念でした。悲しい平成最後の釣行となりましたがこれも仕方ありません。令和に持ち越しです。

最後に、この掲示板に書き込みを初めて今年で7年。高橋さん始め読者の皆様から、この掲示板で教えてをこい、野鯉釣りを楽しんでこれました。感謝のほかありません。そして、令和の時代も、これまでどおり宜しくお願いいたします。
 

赤トンボ(新潟)さんへ

 投稿者:コイケン  投稿日:2019年 4月24日(水)17時20分48秒
  お祝いの言葉を戴き、誠に有難うございます。

平成・令和の「行く鯉・来る鯉」も考えていますが、天候に左右されそうですね。

できれば、野鯉釣りを始めた揖斐川で、と思っています。
 

メーターオーバー、おめでとう御座います!

 投稿者:赤トンボ(新潟)  投稿日:2019年 4月24日(水)14時07分43秒
  木曽三川のグランドスラム、おめでとう御座います!
凄いですね~!(羨ましい!)

平成・令和の「行く鯉・来る鯉」は有りますか?
期待してます。(汗)
 

何とかの横好きさんへ

 投稿者:コイケン  投稿日:2019年 4月23日(火)21時36分36秒
  お祝いの言葉を戴き、誠に有難うございます。

ようやく初鯉の川で念願が叶いました。
実に48年も掛かりました。

そんな訳で、誰もいない河川敷で思わず喜びを爆発させてしまいました。

しかし、この感動こそが野鯉釣りの真髄では無いでしょうか…

胸のうち震えるような、我を忘れるような感動を求めて竿を出しているのではないでしょうか…

野鯉釣りとは、本当に素晴らしいですね。
 

おめでとうございます!

 投稿者:何とかの横好き  投稿日:2019年 4月23日(火)20時19分6秒
  鯉研さん

木曽三川完全メーター制覇、おめでとうございます!
どの動画もそうですが、特に今度の新作は鯉研さんの喜びが直に伝わってきてすばらしいと思いました。

メーター鯉は今でこそ通過点なのかもしれませんが、私のような地方在住のヘボ鯉釣り師にとっては今でも最大の夢です。
幸い、私も一昨年に地元の川でこの喜びを味わうことが叶い、それこそ「もう死んでもいい」と一瞬だけですが(笑)思ったものです。

令和の世になっても、鯉研さんには日本の鯉釣りのリーダーとして、是非頑張っていただきたいと思っております。
よろしくお願いします。
 

検寸台入荷

 投稿者:コイケン  投稿日:2019年 4月22日(月)12時04分50秒
  暫く在庫切れでご迷惑をお掛けしていました検寸台と検寸台ミニ、そしてケアーマットが入荷しました。
数に限りがありますので、売り切れの場合はご容赦下さい。
 

合同釣行会終了

 投稿者:コイケン  投稿日:2019年 4月21日(日)19時39分9秒
  第37回クラブ合同野鯉釣り大会は無事に終了しました。
参加された皆さん、お疲れ様でした。

また、入賞された皆さん、おめでとうございます。
今回も第10位までが90cmオーバーとハイレベルな大会でしたね。

釣果を挙げられた皆さん、写真の送付を宜しくお願いいたします。
結果報告に就きましては、順次このHPにて掲載いたしますので宜しくお願い致します。
 

レンタル掲示板
/287