teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


行く鯉・来る鯉2021を見て

 投稿者:つるたろう  投稿日:2021年 1月 4日(月)10時12分37秒
  お目出とうございます。
本年も宜しくお願いいたします。

今回もお疲れ様でした、行く鯉ゲットおめでとうございます。
私はやっぱり年のせいか出不精病? になりつつあるようです。
昨年は後半に色々な事があって年間釣果記録も403尾で終わりました、
今後は多分この記録は更新出来ないだろうと思われます、
しかし今年も頑張りので宜しくお願いいたします。
 
 

東村山市川さんへ

 投稿者:コイケン  投稿日:2021年 1月 3日(日)07時13分16秒
  初鯉ゲット、おめでとうございます。
私も初鯉目指して頑張ります。
本年も宜しくお願い申し上げます。
 

明けましておめでとうございます

 投稿者:東村山市川  投稿日:2021年 1月 2日(土)22時43分46秒
  本日1/2、令和3年の初鯉が釣れました。最近2年は、発泡ダンゴで初鯉だったのですが、本年はタイガーナッツのヘアリグ仕掛けでした。発泡ダンゴは2本目に78センチが出てほっと一息。
皆様、本年も宜しくお願いいたします。
 

謹賀新年

 投稿者:コイケン  投稿日:2021年 1月 1日(金)16時45分23秒
  新年明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になり誠にありがとうございます。
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

>東村山市川さんへ

来る鯉ゲット、おめでとうございます。
そして、新年おめでとうございます。
昨年は、新型コロナウイルスの影響で不自由な行動を余儀なくされて大変でしたが、新年は何卒良い年でありますようお祈りいたします。
 

コロナ禍の釣り納め

 投稿者:東村山市川  投稿日:2020年12月30日(水)21時23分45秒
  本日、野鯉の釣り納めに行ってきました。

この三年の釣り納めは、いずれも5本以上の大釣りになっていました。今日も当然釣れるものと思い、朝の雨模様を避けて午後12時頃から第1投。そして最後は発泡吸い込み仕掛けで締めたいと思い、いつもなら1本は発泡仕掛け、1本はボイリーとするところ、2本とも発泡仕掛けで望みました。

ところが、アタリが出ません。ミオ筋に入れた竿のセンサー鳴った??と喜んでも、ニゴイ。しかも仕掛けを入れて40分後にニゴイです。鯉は寄ってない確率が高い。この竿は、ほぼあきらめ状態となりました。

残るはヘチに入れた竿です。頻繁に触りアタリが出るものの、本アタリが出ない。こっちもジャミのようだ・・・

ヘチの竿は二時間毎に餌交換していたのですが、賭けに出ました。夕方5時、思いきって餌交換をしたのです。すると何と10分後にセンサーが鳴り響いたではありませんか!

素晴らしい引き。このアタリとやり取りを忘れることはないでしょう。感動の行く鯉となりました。

今年は思いもよらぬウィルスが蔓延り、かなり自由を奪われるという、かつてない経験を人類はしました。
しかし、必ず抜け出す日が来る筈です。
希望を持ち、進んでいこうと思っています。

皆様、今年もお世話になりました。良いお年をお迎えください。そして高橋さん、行く鯉・来る鯉、ご無事の終了をお祈りいたします。
 

阿部 力さんへ

 投稿者:コイケン  投稿日:2020年12月15日(火)15時57分9秒
  ご病気で釣りが出来ないとのこと、お見舞い申し上げます。

私も、先日検査入院しましたが、さしあたって緊急を要する事態ではないということで、経過観察となりホッと胸を撫で下ろしています。

今回の釣果は、そうした不安へのご褒美だと感謝しています。

阿部さんも大変でしょうが、しばらく我慢して静養してください。
 

キソラー見ました。

 投稿者:阿部 力  投稿日:2020年12月15日(火)13時33分5秒
  キソラー見て、興奮しています。ラッキーでしたね。うらやましいです。当方は11月1日
、80をあげてから、病状が更に悪化し、釣りはストップです。来年できるかどうかも危ないです。動画を見たり竿やリールを掃除したりして我慢しています。
 

タモの柄3.0DX

 投稿者:コイケン  投稿日:2020年12月 3日(木)14時27分54秒
  タモの柄3.0DXのタモとの接続アタッチメントの不具合に就いて、納入したお客様に大変ご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ありませんでした。

納入したお客様にはリコール通知を連絡し、残った在庫も全てメーカーで改良し、当社で販売した三角タモはもちろん、ワンピースタモ及び国産磯用タモのネジの規格に適合できるように改善いたしました。

但し、ヨーロッパ製のタモのネジは規格が違いますので適合致しません。
 

東村山市川さんへ

 投稿者:コイケン  投稿日:2020年11月16日(月)21時09分40秒
  両刀使いとは羨ましい。

昔、淡水大魚研究会に入会したての頃、西之湖へ通ってレンギョを狙っていましたが、その年の秋の連休に夜釣りで野鯉を狙ったところ、初めての90cmオーバーが釣れました。

その時、小西会長から戴いた色紙に『大鯉に レンギョも釣れて 湖の秋』、とありました。

さしずめ、それに習うと『ハクレンに 野鯉も釣れて 川の秋』となるのでしょうか…

最近、私の近くには淡水大魚を狙えるところが殆ど無くなりました。

素晴らしいフイールドを大事にしてください。
 

両刀の釣り

 投稿者:東村山市川  投稿日:2020年11月16日(月)09時00分37秒
  皆様、お久しぶりです。このコロナ禍のなか、元気に私も釣りに励んでいます。

先日の土曜日は、昼はレンギョ釣り、夜は野鯉釣りと両刀使いの釣りをしてきました。

まずはレンギョです。
私が通うレンギョ釣りのポイントは、最近まで工事があり片面でしか釣りになりませんでした。11月に入ってようやく両面が釣り可能となり、この2週は勇んで出掛けたのですがあまり良くありません。ボウズに終わることはないのですが、計算どおりに釣れないのです。
で、この日も頑張りましたが、92、93㎝の中型が2本で終わりました。残念。気を取り直してHG河川へ野鯉釣りに向かいました。今年の冬期、大釣りしたポイントへ約8ヶ月ぶりに入ったのですが、この時は大潮の下げの真っ最中。流心にはゴミが流れミオ筋を狙うのは無謀、そこでヘチ付近に龍王の小ダンゴを10個ほど投入しておきました。時刻は18:30。ここから2時間待って、発泡ダンゴを入れたのは20:30でした。竿は一本のみ。ダンゴは3個用意し、3投勝負です。2投目か3投目にはアタリが出るはず。そう計算していたので、1投目を投げ込んだ後は車に戻り夕食を取ってテレビを見たりしていました。そして9:15頃トコトコ戻ってみると、しっかりラインが走っているではないですか!計算が違った! 慌ててリールを巻き取るとまだ付いていて無事11月最初の1本をゲット。74㎝でまあまあです。気を良くして2投目。暗い橋の下でボケッと待っていると30分ほどしてセンサーが鳴りました。これは計算どおり。ほくほくしながら取り込んだ魚は今年18本目の80台、80㎝ちょうどでした。
もうこれで充分でしたが、もう1個ダンゴが残っています。
これで終わり。
そう思いながらダンゴを投入し、センサーをセットして暗い橋のほうへ向かっているその時、センサーが鳴りました。
えっ?、ゴミか。
まだ投入後、1分経っていません。50秒、いや40秒程です。半信半疑で竿に戻ると、それは本物でした。発泡ダンゴの最短ゲット記録はこれまで2分でしたがそれを更新しました。69㎝でこれにて終了。こんなこともあるわけですね。

高橋さん、合同釣行会の無事の終了お疲れさまでした。木曽川のポイントは例の場所かと思いました。
次のユーチューブ動画のアップ、楽しみにしています。
 

レンタル掲示板
/303