teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:5/3024 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

タグ付きの野鯉

 投稿者:喫茶るんるん  投稿日:2021年 4月 1日(木)22時28分56秒
  通報
  こんばんは。
前回のメーター級の味を占めて2匹目のドジョウ狙いで同じ場所に竿を出しました。
実は先週の土曜日にも訪れましたが先客がおられたので断念、約2週間ぶりです。

いつものように水中カメラで様子をうかがっていましたら
ニゴイの大群に紛れて野鯉を発見!

2投目の約1時間後に竿ごと持っていかれるアタリが!
(この場所は岩場が多くドラグを緩めているとすぐに根に潜られてしまうため、ドラグをきつめにして尻手にワイヤーを装着)
もう一方の竿の仕掛けに絡まりながら10分後にようやくゲット!
(私の取り込みが下手だったためタモが殉職しました)

岸まで持上げたら背びれにタグが付いているではないですか!(計測したら89cmでした)
タグには「R3FT011」の刻印、高橋さんが牧田川で釣られた鯉ではないでしょうか?

今回の場所は今尾橋上流左岸なので牧田川→水門川→揖斐川とかなりの距離を
移動したものと思われます。(鯉にとっては当たり前なのかな?)

揖斐川は魚影は少ないですが釣り上げる度に感動がありますね
益々、頑張っていこうと思いましす!!
 
 
》記事一覧表示

新着順:5/3024 《前のページ | 次のページ》
/3024