teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


何故痩せない

 投稿者:高血男メール  投稿日:2009年 8月25日(火)16時30分24秒
  こんちゃん、こんなに低カロリーなのに返って太るようです。先週から尚一層低カロリーにして一回まくわ瓜半分、モゾク海草、オカラ。之を一日三食。タンパク質に納豆70グラム一日。
やはりインシュリン注射が原因ですか? 太りやすい。Dr.に聞いても分からないそうです。
これだと腰痛が何時までも治りません。整形外科では体重のための腰痛と診断。
 
 

Re.原因が判明

 投稿者:こんちゃん  投稿日:2009年 8月 8日(土)10時57分5秒
  加齢性黄斑症は変化がないとのことで、まずは一安心ですね。
糖尿病性の変化もあまり酷くはないようなので、血圧に注意することが一番でしょうか。
とにかく無理にならない程度の運動を心掛けて、体調の維持に努めて下さい。

http://www.m-konchan.com/

 

原因が判明

 投稿者:高血男メール  投稿日:2009年 8月 6日(木)21時43分32秒
  こんちゃん、杏林大学での検査で原因が判明しました。加齢性黄班症は殆ど初期段階から動いてないそうです。之を悪化させないようにしなさいと言われても方法が無いそうです。
それから目に黒班が有るのは何らかの理由での毛細血管の出血だそうです。糖尿病か動脈硬化だそうです。故に検診は半年に一回になりました。Dr.によると老化現象でどうにも成らないそうです。せめて生活習慣で血圧、と禁煙だそうです。
 

病名判定

 投稿者:高血男メール  投稿日:2009年 8月 5日(水)23時56分13秒
  こんちゃん、今日やっと病気の正体が判明しました。加齢黄班症は殆ど出ておらず初期で其れも消えそうです。問題は恐らく糖尿病からの毛細血管の出血跡が見られるとの事で寧ろ糖尿病のコントロールが急務だそうです。これからの検査も半年に一回程度で良いそうです。  

Re.体重が下がらない

 投稿者:こんちゃん  投稿日:2009年 8月 2日(日)11時04分0秒
  一回の食事のカロリーが200Kcal以下で体重が下がらないというのは、おかしいですね。
もしかすると、浮腫が増加しているのかも知れませんね。
腎機能のほうは、どうなっているのでしょうか。
肥大型心筋症で運動過多になるのは怖いですが、主治医にどのくらいの運動量まではいいのかを相談してみてはどうでしょうか。

http://www.m-konchan.com/

 

体重が下がらない

 投稿者:高血男メール  投稿日:2009年 8月 2日(日)05時59分54秒
  こんちゃん、食事を大幅に改善してるのにどうしても体重が落ちません、色々検索してるとインシュリン注射してると総体的に体重が増える傾向が有ると書いて有ります。三度三度の食事は韮と葱のみじん切りにサバ缶を混ぜた食事なので一回のカロリーは200以下です。それでも落ちません。運動が無いためでしょうか?肥大型心筋症の心電図を見ると怖くて運動は躊躇します。インシュリンはどうしても細胞にエネルギーを溜め込む傾向が有るそうですね?
これ以上体重が増えると自滅する可能性が有るので困ってます。
 

新たなる斑点

 投稿者:高血男メール  投稿日:2009年 7月23日(木)01時46分34秒
  こんちゃん、Dr.曰く未だ小さいから自然に治る可能性もあるとの事ですがもう一箇所煤のような斑点が出てきました。来月定期検査に行きますがこの加齢変性黄班症は難しい病気みたいですね。かえって処置すると目を悪くする感じです。抗酸化物質とルテインが進行を抑えるそうです。Dr.の説明が不十分です。
何時も患者で満室。インターネットの経験者の病状の方が助けになります。
 

ありがとうございました

 投稿者:初老の厄年パパ  投稿日:2009年 7月 3日(金)21時03分36秒
  こんちゃん 早速 お返事をいたた゜きまして ありがとうございました。不安な毎日でしたが、時間とともに回復するとのお話に とても気持ちが安心しました。気長に 回復を待ちたいと思います。お忙しいところ 本当にありがとうございました。  

Re.はじめまして

 投稿者:こんちゃん  投稿日:2009年 7月 3日(金)11時34分35秒
  初老の厄年パパさん、三月の手術後からむくみとしびれが続いているとのことですね。
最初の皮膚腫瘍の大きさが分かりませんが、悪性を疑ったということなので、直径7センチ位の大きさで切除するのは正しい方法です。
腫瘍の出来ていた場所は、右足のどの辺りなんでしょうか。
どの部位にしても、皮膚の表面に分布している細い神経に触る可能性はあるので、手術創から下の方にしびれが残ることがあります。
その場合でも、時間と共に神経が再生してくるので、いずれは"しびれ"は薄らいでくると思います。
メチコバールは神経に関連したビタミン剤ですので、続けられてよいでしょう。
"むくみ"に関しても、細いリンパ管などを傷つけてしまうことがあるので、その影響かと思います。
こちらも、時間と共にリンパ管や細い静脈が再生してきますので、焦らずに経過を見て下さい。
少しきつめの靴下を履くと、いいかも知れません。
ヒルドイドを塗るのは、良いと思います。
リザベンは抗アレルギー剤の一種ですが、瘢痕(傷跡が固くなる)形成を抑える効果もありますので、こちらも続けて良いと思います。
いずれにしても、これでピタリと治まるという訳にはいきませんが、徐々に良くなっていくはずなので、焦らずに気長に構えるのが一番です。

http://www.m-konchan.com/

 

はじめまして

 投稿者:初老の厄年パパ  投稿日:2009年 7月 2日(木)13時53分37秒
   はじめまして いつも拝見させていただいております。三月に 左腕と右足に 皮膚腫瘍が見つかり、綜合病院で、摘出手術をしました。幸い良性でしたが、初見では悪性の可能性が高いとのことで、二箇所とも直径七センチぐらいの円形に切り取り、五月に 左大腿部の皮膚を移植しました。経過は順調なのですが、最初の手術から、ずっと右足のむくみとしびれがつづいており、担当の医師は 神経にふれる手術ではないので だいじょうぶなはずだといわれるのですが・・・ ぬりぐすり ヒルドイドと 飲み薬 リザベンカプセル メチコバール錠 ツムラ柴苓湯はずっと続けているのですが、仕事に復帰し、少し長く歩くとむくみがひどくなり、憂鬱な 毎日で、不安なため ご相談させていただきました。よろしくお願いいたします。  

レンタル掲示板
/18