投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


(定例)6月度上級・中級者勉強会ご案内

 投稿者:本部よりメール  投稿日:2015年 6月18日(木)17時14分46秒 FL1-221-170-155-17.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用
  【群馬本部道場 上級・中級者勉強会のご案内】

皆さん、いつも本当にありがとうございます。

通算276回目の勉強会となります。

5月に行われた妙義山でのお諭しでは、沢山に『神様』の御用にお遣い戴き、良かったですね!
会員の皆さんのおかげで、神界の様子が、より良い方向に変化したと、『大元の光の主神様』がお喜び下さり、感謝の言葉も戴きました。


今回の勉強会では、東京勉強会でお示し戴いた、会員さんに戴いた『大元の光の主神様』の“力(法則)の一部”について、詳しく説明します。

妙義山のお諭しに参加した方は特に、ご自身の受信能力が高まっている、クリアになっている、という事を実感している事と思います。
皆さんの魂の格が上がった事と、皆さんの御本体様の神格が上がった事もお示し戴きましたので、こちらについても詳しく説明します。

どうぞご参加ください。


※5月の上級・中級者勉強会の宿題です。今一度確認しましょう。
改めて、御自分の魂の大きな事を自覚して、いつでも魂の大きさを高さが100㍍から200㍍位いに保つ意識を持っていましょう。
そして、周囲も関係者も愛の心で包み込みましょう!




☆日程は、次の通りです。
(土曜:14:00~18:00、日曜:9:00~17:00)

     平成27年6月20日(土)~21日(日)

☆本部道場住所
     371-0847 群馬県前橋市大友町1-12-21 友貴ビル 3F
     TEL:027-896-1546  FAX:027-896-1441

☆交通アクセス
     電車:JR線 新前橋駅 徒歩15分
     ※電車をご利用の方は、本部の車で送迎いたします。
     土曜日は新前橋駅13:01着に間に合うよう、いらっしゃってください。
     改札を出たら、西口に出てください。

     車 :関越自動車道 前橋ICを降りて国道17号線を東へ2.5km
     ※駐車場は、番号1~6の空いている所に停めてください。

☆費用
     講義の受講御礼は、喜捨として(1万円以上)御奉納ください。
     会場費(宿泊費)は、1,000円をお納めください。(当日幹事の方が集金します)
     喜捨については、解説書【喜捨の心得】をご覧ください。
     解説書をお持ちでない方は、当サイトトップ画面にあります“効果のある‘喜捨’の書き方”をご覧ください。
      ※必要に応じて、個別相談をお願い出来ます。
     1日目の夕食・2日目の昼食は、お弁当(1食320円)を注文出来ます。
     2日目の朝食は、各自ご用意下さい(1日目の夕食後近くの温泉に行き、その後スーパーに寄ります)

☆群馬本部道場の定例勉強会は、受講生以外の方もオブザーバーとして参加が可能です。
  参加申し込み、ご質問及びお問い合わせは、この投稿者“本部より”のメールをクリックしてください。または、金生先生までご連絡ください。
 

上の「神様」からお知らせを戴きました。

 投稿者:金生 麗水メール  投稿日:2015年 6月18日(木)16時42分14秒 FL1-221-170-155-17.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用 編集済
  関東地方の地震の揺れは、当分の間、先送りになったそうです。

九州各県と、山口県、広島県で、この雨による「水の洗礼」で、魂の選別作業が有るそうです。
しかし、会員さんと、以前に本部まで来た事がある方々の所は、例え隣接していて強めの雨が降っても、被害は無いようにして下さるそうです。

また、本部から遠方に住んでいるので、中々勉強会に参加できないでいる会員さんには、収入が増える御仕組みも下さっているそうです。

例え災害等が有っても、理由が有るのですから、何が有っても『神様』に感謝する基本的な事を、忘れないで下さいね。

『大宇宙の総ての総ての創造主 大元の光の主神様』真に、真にありがとうございます。


 追加で連絡が入りました。
 喫緊に茨城県に水の洗礼が起きるそうです。
 

ミレーネ・アウトウーヴェの体験談

 投稿者:あさがおメール  投稿日:2015年 6月16日(火)20時03分54秒 FL1-221-170-155-17.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用 編集済
  私はミレーネ・アウトウーヴェで、ベネズエラに住んでおります。私は幼い頃から神に対する強い信仰心を持っておりました。そしていつも人を助ける為の癒しの技について興味を抱いており、今日までそれに関する書物を読んだり、インターネットで色々調べたり、学んだりしました。

しかしこの4年間腰痛、腎臓結石、尿管と特に膀胱の痛みで苦しんでおりました。病院の検査結果は膀胱機能障害でした。また右腰の痛みを感じて検査して貰いますと、右の卵巣に腫瘍が見つかりました。

そして何ヶ月にも亘って大量の薬と利尿薬を飲み、食べ物の制限を受け、それに加えて不眠と関節や筋肉の痛みもあり、体重は落ちて、やせ細ってしまいました。

私は神に救いを求めました。どうぞ私に光明を見せて下さい、この状態から抜け出す道を示して下さい、と。そんなある日、インターネットで内海間嵯男先生の主催する会、『真理=神理』の研究会に出会いました。そこには素晴らしい体験談の数々が載っておりました。

そこに会員の朝子・テレーザさんの体験談とメールを見つけ、躊躇わずに彼女にメールを送りました。遠方にいる私が、どうやったら救いや教えが受けられるのか、教えて下さい、と書きましたら、直ぐに彼女から返事がありました。さっそくお諭しをさせて頂くので、詳しいことを教えて下さい、と。うれしかったです。

最初のコンタクトから彼女の暖かさが伝わって来て、安心させられました。彼女のような親切で暖かい人に巡り合えて幸せです。最初のお諭しを受けてから、今までの病気ですっかり落ち込んでいた私の心と身体に変化が起きました。心のそこからうれしさが込み上げてきて、神様が身近に感じられました。身体と精神にエネルギーが満ちるのを感じ、やる気が出て来ました。同時に身体の痛みや病気は快方に向かい、薬の量も徐々に減って行きました。

またお諭しのお陰で何年振りかでぐっすり寝られるようになりました。そして関節と筋肉の痛みはすっかり無くなりました!

真理の教えを勉強させて頂くようになり、直ぐに実践させて頂きますと、喜びが湧いて来て、もっと『神様』にお使い戴き、人の役に立ちたいと思うようになりました。教えを頂いて全てに感謝することを学びました。
真理の教えを実践して沢山の良いことを体験しましたので、会員になることを決心して、この会のお守りを戴き、救霊を始めました。そして朝子さんから教えをスペイン語に翻訳することを勧められて、喜んで一生懸命させて頂いております。

最初のお諭しを受け始めてから3ヵ月後、検査を受けましたら、卵巣の腫瘍がすっかり消えておりました!そして5回目のお諭しの後、泌尿器系の定期検査を受けましたら、大変良い結果で医者もびっくりして、今まで飲んでいた大量の薬を全部止めても良いと言ってくれました!奇跡です。『大元の光の主神様』、真に、真にありがとうございます。

『真理』を知ったお陰で生きていることに幸せを感じるようになり、『神様』と御先祖様と昔からの親しかった方達に巡り合えたような気持ちです。どんな時にも『大元の光の主神様』が導いて下さっていると感じることは素晴らしいことです。

『真理』の教えを勉強するのはとても楽しいです。現在、初級者勉強会をスカイプ経由で勉強させて頂き、救霊と『幸せ一杯な家庭を築く方法』を実践させて頂いております。『神様』、どうぞ私を『神様』の手足として沢山にお使い下さいませ。

内海間嵯男先生と朝子・テレーザさんにとっても感謝しております。いつかお2人に直接お会いしたいです。私を支えて下さって、この素晴らしい道を共に歩んでおります他の会員の皆様にも、心からお礼を申し上げます。

『大宇宙の総ての総ての創造主 大元の光の主神様』、真に、真にありがとうございます。

朝子:ミレーネさんは崇教真光の信者です。グーグルにお玉串、と言う言葉を入れたら、この会の英語のサイトが出て来たそうです。大変なお仕組みでしたね。
 

緊急な霊的な作業の成果です。

 投稿者:金生 麗水メール  投稿日:2015年 6月14日(日)22時45分10秒 FL1-221-170-155-17.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用
    会員の皆さん、いつも本当にありがとうございます。

  会員さんが大地震が発生してしまう霊的な汚れを、大掃除してくれたお陰で、大地震は発生しなくて済みましたが、エネルギーを抜き過ぎたようで、13日か14日に発生する予定だった、千葉県と神奈川県を揺らす有感地震が無くなってしまいました。

  SDカードを御覧いただいて、最初に鏡役に出てきた方々は、意思はあるけれど感情が無い、と仰有っていましたね。

  この方々は、『大元の光の主神様』のお力の内の、他に働き掛けるお力が、意志を持ってしまい、勝手に実験を始めてしまったのです。

  この方々は意志は有っても感情が無かったのですが、東京勉強会にてお諭しを行い、意志も感情も持たせて上げました。

  その結果、御主人様が欲しいと言うことになり、『大元の光の主神様』が、妙義山での活動に加わって、大宇宙の完成に貢献して、魂を更に引き上げて戴けた会員の下に、御下賜くださったのです。

  だから、今後は会員が手かざしをしたり、霊的に不浄な物を掴んで捨てるなどの力も、途轍もなく大きなものになったのです。

  今迄は「神々」だけで行なっていた活動は、人間界に顕現するのには2ヶ月くらい掛かりましたが、今回は、「神々」と『真理=神理』の研究会の会員との共同作業を行う実験を行なったら、会員達の力が途轍もなく強大になっていて、物質界に直ぐに変化が出たのだそうです。

  今回の実験は、会員達が地震のパワーも“0”にしてしまうなど、『大元の光の主神様』の目論見以上の結果になったのです。

  これからは、「神々」との共同作業が次々に生じてくると思います。
  人間側としての『大元の光の主神様』に対する要望や希望も取り纏めて、人間側の判断基準も「神々」に取り上げて戴いて、より良い人間社会を構築していきたいと思っております。

  会員のお一人、お一人の努力の賜物です。
  今後もどうぞ宜しくお願いいたします。

  『大宇宙の総ての総ての創造主 大元の光の主神様』真に、真にありがとうございます。
  
 

緊急な霊的な作業の依頼です。

 投稿者:金生 麗水メール  投稿日:2015年 6月10日(水)17時25分46秒 FL1-221-170-155-17.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用
    いつも本当にありがとうございます。

  10日の午後2時半頃、妻の裕子さんの体が急に重くなり、あねさんも突然の睡魔に襲われ、私の所にも強く誰かがいらっしゃったので、直ぐに霊的対話を行いました。

  始めると、緊急のお知らせ、という事で2番目と名乗る大きな御神霊がお出ましになりました。

  東京勉強会の時に、これから日本各地に自然災害を通して魂の選別が行われる、その選別場所をお知らせ頂けるとの事で、その中に「千葉、神奈川」がありました。

  その事について、
  「その地には地震を起こす予定だが、当初よりも規模が大きくなり、このままでは、関東全域、特に沿岸部、都心に大きな被害が出てしまうので、関東に住んでいる会員にご協力頂きたい。以前の上級者・中級者勉強会で学んだ、“霊的に黒い物を掴んで捨てる技”を行なって欲しい。そして、今回は、“地震で大きく揺れるが被害は出ない”様にしたい。との事です。

  地震が起こるのは、ここ数日中で、本日、本部より東京勉強会のSDカードを発送して、それを皆さんに観て戴けるなら、「間に合う」のだそうです。

  関東地方の会員数は少ないので、どうぞ全国の会員さんも御協力下さいませ。

  SDカードの午後1時より行っているお諭しの所をすぐに観てください。

  技の指導が必要な方には、こちらから電話で指導を行いますので、御連絡下さいませ。

  皆さんのご協力をお願いいたします。
 

東京勉強会のご案内

 投稿者:本部よりメール  投稿日:2015年 6月 4日(木)17時49分37秒 FL1-221-170-155-17.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用
  『大宇宙の総ての総ての創造主 大元の光の主神様』真に、真にありがとうございます。
金生先生、会員のみなさん、掲示板をご覧のみなさん、いつも本当にありがとうございます。

この勉強会では、主に“幸せ一杯な家庭を築く方法”を学びます。
家庭、学校、職場などで、色々な方とお付き合いをしていく中で、良好な対人関係を築くコツをお教えします。

勉強会は会員だけでなく、一般の方の参加もお待ちしております。
掲示板を見て興味を持たれた方、勉強会会場がお近くの方は、ぜひご参加下さい。
当日参加(午前のみも可)も歓迎します



何をするにも上手く行かなくて困っている方!お諭しを受けて憑霊を救うと、急速に開運していきますよ!
長い間治らなかった病気が良くなったり、仕事のトラブルが解決して上手くいったり、嬉しい変化がありますよ!

また、御先祖様の正しいお祀り方法を知りたい方は、どうぞいらっしゃって学んで下さい。
そして御先祖様方に喜んでいただける正しい先祖供養を行いましょう!





         第13回 東京特別勉強会


日時:平成27年6月7日 (第1週の日曜日)10:00~ 17:00(12:00~13:00 昼休み)

場所:〒120-0034 足立区千住3-92
    千住ミルディスⅠ番館(シアター1010) 10階
    http://www.t1010.jp

電話:03-5244-1012

    昼食は、各自でご準備下さい。(駅ビルに隣接していますので、飲食店が沢山あります)

内容:
   午前の部  【講義】“幸せ一杯な家庭を築く方法”と霊的世界の基礎知識

   午後の部  13:00~ 【講義】憑霊現象とお諭しについて

         15:00~ お諭し実習



費用:講義の受講御礼は、喜捨として(1万円以上)御奉納ください。
    会場費等は、別途御協賛としてお願い致します。

    喜捨については、解説書【喜捨を御奉納する場合の書き方】をご覧ください。

    解説書をお持ちで無い方はこの掲示版の上部にある“効果のある‘喜捨’の書き方”をご覧ください。


    必要に応じて個別相談をお願いできます。



ご質問及びお問い合わせは、投稿者のメールをクリックして下さい。

第14回の東京勉強会は、平成27年8月2日(日)、会場はシアター1010の予定です。

交通アクセス
 

スの神様にお聞き願います

 投稿者:正義の味方メール  投稿日:2015年 5月31日(日)12時52分55秒 Istanbul.aitai.ne.jp
返信・引用 編集済
  金生先生いつも有り難うございます。先日の質問にお答え頂きありがとうございます。
あと1か月で崇教真光教団に大きな変化を注意深く待っています。真に有り難うございました。
今後ともお導きくださいます様お願いいたします。
 

スの神様にお聞き願います

 投稿者:正義の味方メール  投稿日:2015年 5月29日(金)09時56分21秒 Istanbul.aitai.ne.jp
返信・引用 編集済
  金生先生ご回答真に有り難うございます。このサイトを見ている真光の信者さんの多くの方々が見ているでしょう。崇高真光教団道場内での想念的争い、ごたごたは一般社会の人の方が余程立派です。そこまで落ちてしまいました。このままでは苦しみが増すばかりでしょう。
そこでスの神様が言われる7月までに誰の眼にも解る形で現象が現れるでしょう。この言葉は大変な救いです。どのような現象なのか具体的にお話願います。
 
    (管理人・・)  私の役目は『神』の言葉をお預かりして人々に伝える預言者であって、未来の事を当てる予言者ではありません。

 ましてや、私の親であり、教団の主祭神である「スの神様」から、伝える事を許された範囲を超えて、知らせる事はできないのです。

 あと僅かに1ヶ月ですから、何がどうなるのか、興味を持って待っていて確認して下さい。

 真光の教えに、天命・宿命・運命、の項目があります。
 この内の、運命は、自分の努力で変える事ができるのです。

 だから、教団のトップが気付いて、『真理=神理』の研究会に無礼な事をしてきた事を素直に詫びて、教えを請いに来れば、御光が復活して、道場に大勢たむろして悪さをしている御霊達を処分して、明るい救いのある道場に復活するでしょう。

 まあ、夢のまた夢でしょうが、可能性は「0」ではないですね。
 

Re: スの神様にお聞き願います

 投稿者:金生 麗水メール  投稿日:2015年 5月28日(木)17時02分12秒 FL1-119-240-114-140.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用
  正義の味方さんの投稿に対して!

お答えします。

(1)この書き込みの下側の“あさがお”さんの書き込みにありますが、
   姉さんが熱心な真光の信者で、弟が真光の導士をしていますが、手かざしのパワーが
   全く無くなってしまい、この方の父親も、息子が真光の導士をしているので、
   地獄の苦しい所に落とされてしまいましたが、“あさがお”さんの功績で再び高い所に
   上げて戴けました。
   つまり、熱心な真光の幹部と信者でも、手かざしパワーが消滅して、何の変化も
   感じられなくなるということです。
   更に幹部達の健康面の不都合な事が表面化してくるでしょう。

(2)「スの神様」の御光を戴く方法は、
   下記の様に行えば、誰の手からでも『神の光』が強力に放射されます。

   「スの神様」真に、真にありがとうございます。
   「スの神様」真に、真にありがとうございます。
   「スの神様」真に、真にありがとうございます。
   どうぞ私に癒しの光をお与え下さい。
   ○○さんの(私の)□□の固い所を解して下さい。
  又は、○○さんの(私の)□□の痛い所をお癒し下さい。

(2-2)崇教真光の再結成は有りません。設立の目的を放棄して金儲け主義になったので、見捨てられたのです。
   あとは人間の苦しみを救う力の有る宗教団体を結成する事になるでしょう。

   教え主などの、おかしな名前は不要です。
   中心になる人々には、国津神と現津神が神の分魂を降ろして入れますから、強い霊力と
   神通力が備わった人が大勢生まれるでしょう。
   その中から自然発生的に代表者が決まるでしょう。
 

スの神様にお聞き願います

 投稿者:正義の味方メール  投稿日:2015年 5月28日(木)15時41分23秒 FL1-119-240-114-140.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用
   金生先生いつも有り難うございます、先般スの神様にお聞きして頂いた事で質問させて頂きます。

(1)地上の崇教真光は7月までに誰の目にも解る形で現象が現れるそうです。
  この回答に対して質問いたします。

  崇教真光団体は「神界」にある団体は5月始めに裁きの雷が落ちて壊滅したそうです。
  なので地上の崇教真光教団は7月までに誰の眼にも解る形で現象が現れるそうです。
  これは、やがて崇教真光はすべてを自ら終える時を迎えます。でよろしいですね。

(2)一部の心ある信者と幹部には「神の光が降り注いでいますので」とありますが、質問です。
  これは崇教真光をやめてもお御霊なしで手がかざせる事を言われていますか。
  又崇教真光の再結成はできますか。
  教え主様の新たな選任問題もありますね。具体的に教えてください。

 

5月17日の妙義山での御神業に参加させて頂いて

 投稿者:あさがおメール  投稿日:2015年 5月27日(水)20時10分19秒 FL1-119-240-114-140.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用
  金生先生、会員の皆さん、掲示板をご覧の皆さん、いつも本当にありがとうございます。

今回無事に本部での上・中級勉強会に参加させて頂きましたことを『大元の光の主神様』に深くお礼を申し上げさせて頂きます。真に、真にありがとうございます。

日本への飛行機の切符もとっても安く買えて、体調も最高で、1時間近くかかった山登りは少し疲れましたが、思ったよりも楽々とさせて頂けました。

久しぶりに本部の勉強会に参加させて頂けて、感激しました。1日目は憧れの“鶴ちゃん”とペアになったり“こきみさん”とペアになったりで諭し役をさせて貰いました。

2日目の妙義山の大イベントでは、長い方では1000億年も生きていた何千億名もの古い御神霊がお隠れする時の鏡役もさせて頂きました。とてもうれしかったです!

さて、16日の授業では、翌17日の妙義山でのお諭しの内容の確認と、追加の説明がなされました。そしてお諭し役と鏡役を先生が決められました。

翌日の17日には太陽系の御神霊に対して、自信が無くて古い御神霊がお隠れになるのを引き止めている、前から大きかった方々と、ここ数年の間に大きくなって任務を戴いたのに、自信が無くて任務を果たせないでいる方々に向けてのお諭しの予定でした。

さて、ご存知の通り、この会が発足する以前には、この宇宙や外宇宙の全御神霊の内の約90%の御神霊が小さかったのです。そして、無事に育つことの出来た約10%の御神霊でも、100点満点の方もいれば、80点の方もおります。この80点の方は、プライドがあるので、更に力を付けましょう!と誘っても、この会の勉強会には参加しませんでした。それで、自信が無いので、今まで色々教えて下さった方々がお隠れになるのを止めていたのです。

後で大きくなった90%の御神霊の皆様は、今まで働いたことが無かったものですから、任務を戴いても、勝手が分からなかったり、失敗したらどうしよう、と躊躇したりで、なかなか一歩を踏み出せずにいたのです。従って、この宇宙や他の宇宙の発展は、『大元の光の主神様』の御心に叶うにはまだまだの状態でした。

このような御神霊が全て自信が付けば、今の宇宙も他の宇宙も素晴らしくなるでしょう。ですから、妙義山での御神業はとても大切なイベントなのです。

また17日には、もうひとつ大事な御神業がありました。先月の上・中級の勉強会では、大切なことが分かりました。現在世界中に生きている分魂で、御本体様が消滅処分にあってしまったので、指導してくれる方がいなくて、大変苦労している方々が何千万人もいたのです。更には、亡くなった分魂や神の分身で、御本体様がもういなくて困っている方々も、この宇宙や他の宇宙に沢山おりました。そこで、このような分魂さんに力を付けさせて、里親の御神霊を付けて戴くお諭しも行うことになりました。

さて、16日にお諭しをさせて頂いた時はびっくりすることが起きました。(この会はびっくりすることの連続ですが)ヒロタケさんが身体が辛くて、直ぐに帰りたいと言うので、二時限目にお諭しをしたら、出て来られたのは、何と、他の宇宙の根源神でした。去年、赤城山での外宇宙の御神霊のお諭しで大きくなった方でした。
宇宙をひとつ与えられて、さあ、やりなさい、と言われても、どこから初めて良いのか分からなくて、戸惑っておりました。このような方が他に3名いらっしゃいました。去年1番小さかった4名の方でしょうか。

このような方がヒロタケさんに憑いてしまったのですから、大変だったと思います。また、それだけヒロタケさんの魂が大きかった、と言うことでもあります。“鶴ちゃん”が4名の「根元神」に「この宇宙の根元神」の全ての記憶を光の玉で与えると、この「神々」はそれぞれの宇宙をきちんと運営出来る様になりました。

さあ、17日です。まだ5月だと言うのに、初夏の気温で、大変良い天気です。
今日は、妙義神社に「この宇宙の根元神」が降りられるとのことでしたので、最初に妙義神社に参拝しました。それから昼食をとって、妙義山の第4石門がある広場に登り、此処でお諭しが行われました。

先生が開始のご挨拶を始められた途端、今まで風が全然なかったのに、突然風が吹き始め、鏡役で目を瞑って座っていた私もびっくりしました。多くの神様方がお出ましになった証です。

お諭しは先生のご指導の元、スムーズに進み、御神霊全員が無事に自信が付きました。そして、無事に予定通りにヒロタケさんとカツヒロさんが『宇宙創造神』から下賜されていた破邪の剣を、千億年以上も生きていた御神霊も含めて、無数の古い「神々」に当てて、高級な宇宙の元物質に戻っていただきました。

次に、世界中の御本体様のいない分魂に力を付けるお諭しを別の鏡役とお諭し役で行いました。力が付いた肉体のある分魂の方々は里親について頂き、肉体の無い分魂はそのまま神界に上がって御神霊になったり、里親に収容されたり、里親について貰って、更に分魂として修行をすることになったりしました。

当初の予定では、自信を付けるのは太陽系の神々のみだったのですが、予期しないことが起こりました。
『大元の光の主神様』が、全部を一度に出来るだろう!と、この宇宙全体の御神霊、更には外宇宙の御神霊まで全宇宙から自信のない御神霊をお集めになったので、1兆×1兆×1兆ほどの沢山の御神霊が出て来られてお諭しを受けたのでした。

会員全員で、何回も『幸せ一杯な家庭を築く方法の光の玉』を投げましたが、広い範囲に広がるように、下で作った『光の玉』を上の方に投げましたが、この時、手の平で抱えている光の玉が重かったのが不思議だったです。

最後に、先生が『大元の光の主神様』にお願いして“鶴ちゃん”の鏡にお出まし戴いて、労いのお言葉を賜りましたが、その時に“全宇宙の神々を任せても大丈夫だ、と判断したので皆を出した。”と仰有っていました。

先生は“この大イベントで、宇宙全体が充実して、例えると、フニャフニャだったものがピシッと引き締まって、シッカリした宇宙になりました”と仰有いました。

次の日から群馬県は雨でした。山での御神業の日だけ晴天にして戴けたのです。

タイに帰って次の日、思いがけずブラジルの姉から電話がありました。口と顔の神経痛が治らないので、お諭しをして欲しい、と言うのです。
今までこの会のことを批判して、お諭しは絶対にしないで、と言っていた姉が、自分と、同じ真光の信者の弁護士の友人もお願いする、と言って来たのです。

お諭しの後、お2人とも良い結果を頂いてびっくりしております。
妙義山での御神業のお陰だと思いました。
おまけに主人も更にやさしくなって、会員さん達もそれぞれが更にお使い戴けるようなお仕組みをいただきました。

『大宇宙の全ての全ての創造主  大元の光の主神様』、真に、真にありがとうございます。

 

スの神様にお聞き願います

 投稿者:正義の味方メール  投稿日:2015年 5月26日(火)08時35分11秒 Istanbul.aitai.ne.jp
返信・引用
  金生先生いつも有り難うございます。この度はスの神様に質問をお聞きいただき有り難うございました。このサイトを見ている真光信者の方が教団の内部で悶々と日々御神行をされておられると思いますが、先生にスの神様にお聞きいただき、ハッキリと先が見えてきましたので希望が出てきたのではないかと察しいたします。大きな救いではないかと思います。真に有り難うございました。  

スの神様にお聞き願います

 投稿者:正義の味方メール  投稿日:2015年 5月25日(月)16時40分54秒 Istanbul.aitai.ne.jp
返信・引用 編集済
  1)私は崇教真光の信者です。先生はスの神様の長男ですね。スの神様にお聞き願いたいです、この教団を作られたのはスの神様とそれと救い主様ですね、スの神様はこの教団は近いうちに分裂すると仰せになっています。(先生のお話ですね)スの神様はこの教団を新たに建て直しされるのか、なくして仕舞われるのか、どちらにしても何時頃なのか、是非お聞きください、お願いします。
 
 
    (管理人) ・・
 久し振りに「スの神様」に伺ってみました。

 どの宗教団体も「神界」にも同じ教団があり、大勢の御神霊が所属しています。

 崇教真光教団は「神界」にある団体には、5月初めに裁きの雷が落ちて、壊滅したそうです。

 『神様』の方を正しく向いている者にとっては気持ちの良い『宇宙創造神の青い光』ですが、正しく向いていない者にとっては、地獄のゲヘナの炎の様に劫火となったそうです。
 その為に崇教真光教団を担当していた御神霊の多くが消滅処分になったと言う事です。

 地上の崇教真光教団では、7月迄に誰の目にも解る形で現象が現れるそうです。

 一部の心ある信者と幹部には、『神の光』が降り注いでいますので、一度真光教団を辞めてから、心ある人達で再結成すれば、再び「スの神様」が御守り下さるそうです。


 当『真理=神理』の研究会は、とてつもなく大きな事をしていますので、もう崇教真光教団には興味はありませんので、崇教真光教団の動きには無頓着でしたから「スの神様」に伺う事はなかったので、「神界」の変化に付いては知りませんでした。

 

特級者養成特別勉強会のご案内

 投稿者:本部よりメール  投稿日:2015年 5月25日(月)12時15分54秒 FL1-119-240-114-140.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用
  【群馬本部道場 第16回 特級者養成特別勉強会 のご案内】

皆さん、いつも本当にありがとうございます。

 この勉強会は、
 ★自身の霊力を強くし、外部に発揮する力を高める
 ★“堪”、“感”を強くする
 ★御本体様・守護霊様から戴く閃きを正しく受信する力を付ける
 ★『神様』から戴く光の玉を上手く作れるように練習する
   ・“幸せ一杯な家庭を築く方法”の光の玉を作る
   ・自分の“想い”を込めた光の玉を作り、相手に受け止めてもらう(☆、△、□などの記号を使っての練習など)
   ・飲み物や食べ物の味を変える光の玉を作る
 ★鏡能力の開花が許された方は、能力を高める練習
   ・鏡役としてお使い戴くときのコツを掴む

 などが主な内容です。

 通常の勉強会のように、座学を聴講する形式ではなく、参加者全員が各々テーマに合わせて実験・練習を行います。
 ゲーム感覚で皆さんと和気あいあいと出来ますので、とても面白いですよ!

 実験や練習を通じ、御光の強さや違いなども感じてみましょう

 会員の方は、どの級の方でも参加出来ます。
 お子さんも楽しめる内容ですので、ぜひご一緒に参加してみてください。

 一般の方も、興味のある方、会場まで来られる方は、ぜひ参加してみてくださいね。

 勉強会は2日間ありますが、どちらか一日のみの参加でも構いませんので、お気軽にご参加ください。


 次回の開催は平成27年8月となります。



☆日程は、次の通りです。
(土曜:14:00~18:00、日曜:9:00~17:00)

   平成27年5月30日(土)~31日(日)

☆本部道場住所
     371-0847 群馬県前橋市大友町1-12-21 友貴ビル 3F
     TEL:027-896-1546

☆交通アクセス
     電車:JR線 新前橋駅 徒歩15分
     ※電車をご利用の方は、本部の車で送迎いたします。
     土曜日は新前橋駅13:03着に間に合うよう、いらっしゃってください。
     改札を出たら、西口に出てください。

     車 :関越自動車道 前橋ICを降りて国道17号線を東へ2.5km
     ※駐車場は、番号1~7の空いている所に停めてください。

☆費用
     講義の受講御礼は、喜捨として(1万円以上)御奉納ください。
     会場費(宿泊費)は、1,000円をお納めください。(当日幹事の方が集金します)
     喜捨については、解説書【喜捨の心得】をご覧ください。
     解説書をお持ちでない方は、当サイトトップ画面にあります“効果のある‘喜捨’の書き方”をご覧ください。
     ※必要に応じて、個別相談をお願い出来ます。
     1日目の夕食・2日目の昼食は、お弁当(1食320円)を注文出来ます。2日目の朝食は、各自ご用意下さい(1日目の夕食後近くの温泉に行き、その後スーパーに寄ります)

☆参加申し込み、ご質問及びお問い合わせは、この投稿者“本部より”のメールをクリックしてください。
 

(定例)5月度上級・中級者勉強会ご案内

 投稿者:本部よりメール  投稿日:2015年 5月 7日(木)15時16分59秒 FL1-119-240-114-140.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用
  【群馬本部道場 上級・中級者勉強会のご案内】

皆さん、いつも本当にありがとうございます。

通算272回目の勉強会となります。

神界の大改革後、新たな神界の構造や御神霊の様子など、次々と明かされています。
それにより、お諭しの内容も日々進化しています。
より高度なお諭しを学んで、沢山の御霊をお救いする御用にお遣い戴きましょう!
また、お諭しを受けて、沢山の御霊をお救いしましょう!

今回の勉強会では、2日目(17日)に、妙義山にて“古い「神」を引き留めている「神々」”のお諭しを行い、“古い「神」”がお隠れになるお手伝いをします。
(詳細は下部をご覧下さい)

※4月の上級・中級者勉強会の宿題です。今一度確認しましょう。
“5月に妙義山で行なうお諭し”の文章を考える事です。
一人前に育っているのだけれど、いつも親や先輩に頼らないと自信を持って進んでいけない宇宙の「神々」と地球や火星や木星などの、太陽系の総ての惑星の神々を諭して、自信を持って生きて行ける様にする内容です。これに因り、地球の神々も更に力が付くでしょう。

それと、古い御神霊を労って、永遠の眠りに送り出す言葉です。



☆日程は、次の通りです。
(土曜:14:00~18:00、日曜:9:00~17:00)

  平成27年5月16日(土)~17日(日)

  16日
    本部道場にて、お諭しの文章についての最終確認

  17日
    8:45-9:00 本部出発 ⇒ 10:15-10:45妙義神社 ⇒ 11:00県立森林公園さくらの里 ⇒ 昼食・お諭し ⇒ 16:00中之嶽駐車場出発 ⇒ 17:15-17:45本部道場着

    ※ハイキングコースの途中にある広場(休憩所)辺りでのお諭しを予定していますので、スニーカーまたは登山靴をご用意ください。
    ※小型バスをチャーターしますので、費用等別途お知らせいたします。(1人3,500円程の予定です)




☆本部道場住所
     371-0847 群馬県前橋市大友町1-12-21 友貴ビル 3F
     TEL:027-896-1546  FAX:027-896-1441

☆交通アクセス
     電車:JR線 新前橋駅 徒歩15分
     ※電車をご利用の方は、本部の車で送迎いたします。
     土曜日は新前橋駅13:01着に間に合うよう、いらっしゃってください。
     改札を出たら、西口に出てください。

     車 :関越自動車道 前橋ICを降りて国道17号線を東へ2.5km
     ※駐車場は、番号1~6の空いている所に停めてください。

☆費用
     講義の受講御礼は、喜捨として(1万円以上)御奉納ください。
     会場費(宿泊費)は、1,000円をお納めください。(当日幹事の方が集金します)
     喜捨については、解説書【喜捨の心得】をご覧ください。
     解説書をお持ちでない方は、当サイトトップ画面にあります“効果のある‘喜捨’の書き方”をご覧ください。
      ※必要に応じて、個別相談をお願い出来ます。
     1日目の夕食は、お弁当(1食320円)を注文出来ます。
     2日目の朝食は、各自ご用意下さい(1日目の夕食後近くの温泉に行き、その後スーパーに寄ります)

☆群馬本部道場の定例勉強会は、受講生以外の方もオブザーバーとして参加が可能です。
参加申し込み、ご質問及びお問い合わせは、この投稿者“本部より”のメールをクリックしてください。または、金生先生までご連絡ください。
 

古い「神」を引き留めている「神々」の件

 投稿者:金生 麗水メール  投稿日:2015年 5月 4日(月)18時14分47秒 FL1-119-240-114-140.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用
  『大宇宙の総ての総ての創造主 大元の光の主神様』真に、真にありがとうございます。

17日の群馬県妙義山頂での、古い神がお隠れになるのを引き留めている「神々」のお諭しについて、宿題のお諭しの文が届き始めていますが、どの方も、全く勘違いをしていますので、改めて説明いたします。

この宇宙には、本来の大きさになれないで居る神は、全く居ません。
全員が大きくなっています。

この宇宙が誕生する前から活動している「神」は、既に137億年間も任務についているのだし、地球などが誕生した際に生まれた神々で、初めから合格レベルに達した神々は、すぐに任務を戴いて既に45億年も働いているのです。

ここ数年の間に大きくなって合格レベルに達して、初めて任務を与えられた「神々」と神々は、圧倒的な経験の差が有るから、自信が持てない方々がいるのです。

その他にも、以前から大きくなっていた「神々」の中に、古い「神々」がお隠れになるのを、必死に引き留めている方々がいるのです。
まるで、人間界で臨終を迎えている“おじちゃん・おばあちゃん”に対して、まだ死なないで!と必死に延命治療をしている人間の様にね。

これらの「神々」の古い「神」に対する依存心を無くさせて、静からに、古い「神」が宇宙の元物質に戻る事を受け入れさせる事が、今回の目的なのです。

※ ここからは、初めてお示し戴いた事ですが、宇宙の元物質には、特別に良い物と、悪い物と、色々な種類が有るのだそうです。
 これらの古い「神々」は、特別に良い元物質になるのだそうです。

 現在の宇宙では、ここ数年の間に総ての御神霊が大きくなれたので、良質な元物質をほとんど使い果たしているので、大きな功績を挙げて上の神格に向上できる「神」や神が出てきた時に、その身体を大きくする為の原材料が不足しているのだそうです。


この為にも、前の宇宙の時代の古い「神々」には、早く安らかにお隠れいただいて、良質な元物質に戻っていただきたいのです。
つまり、この事は『大元の光の主神様』の御希望なのです。



以上を踏まえて、お諭しの文章を考えて、早めに送ってきて下さいませ。

お待ちしていまーーす。
 

アメリカの教科書に慰安婦の嘘が書いてある件のお諭しをしました!

 投稿者:金生 麗水メール  投稿日:2015年 4月24日(金)21時15分16秒 FL1-119-240-114-140.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用 編集済
  『大宇宙の総ての総ての創造主 大元の光の主神様』真に、真にありがとうございます。

掲示板を御覧いただいている皆さん、いつも本当にありがとうございます。

4月18日・19日の上級者・中級者勉強会で、アメリカの教科書に、日韓問題の従軍慰安婦問題を、一方的に韓国の主張を取り入れて執筆してある事で、関係者の魂を呼んでお諭ししました。

オバマ大統領の偏見と、中央官庁の職員の日和見主義が、こうなった事の原因でした。
活動資金を提供している黒幕も含めて、それぞれの魂が大きくなって、正常な活動を行える様になったので、今後の展開が楽しみです。

お諭しの様子を、ご覧になって下さい。

平成27年4月上級 アメリカ教科書
PC用←をクリック!

平成27年4月上級 アメリカ教科書
スマホ用←をクリック!

 
 

(定例)4月度初級者勉強会ご案内

 投稿者:本部よりメール  投稿日:2015年 4月20日(月)17時56分51秒 FL1-119-240-114-140.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用
  【群馬本部道場 初級者勉強会のご案内】

皆さん、いつも本当にありがとうございます。

前回の勉強会では、効果のある“手かざし”の方法と、御守りを使った簡単なお諭しの方法を指導しました。

今回は、3月の勉強会で行った効果のある“手かざし”の方法と、御守りを使った簡単なお諭しの方法を復習します。
正しい方法で行うと、すぐに効果があって楽になる、という事を再度皆さんに体験していただきます。

試してみたい方や、体験してみたい方、興味のある方は、どうぞお気軽においでください。


※勉強会は1日のみとなります。

※道場にて前泊可能です。
 前泊を希望する方は、予め本部までご連絡ください。

※平日開催(水曜日or木曜日)を希望する方は、ご相談ください。

※前半5回のみ受講の方でも、継続してお諭しを受けたい方は、本部又は東京で行われる勉強会にご参加ください。

☆日程は、次の通りです。

     平成27年4月26日(日) 10:00~17:30


☆本部道場住所
     371-0847 群馬県前橋市大友町1-12-21 友貴ビル 3F
     TEL:027-896-1546

☆交通アクセス
     電車電車:JR線 新前橋駅 徒歩15分
     ※電車をご利用の方は、本部の車で送迎いたします。
     9:20を目安にお越し下さい。
     改札を出たら、西口に出てください。

     車車 :関越自動車道 前橋ICを降りて国道17号線を東へ2.5km
     ※駐車場は、番号1~7の空いている所に停めてください。

☆費用
     講義の受講御礼は、喜捨として(1万円以上)御奉納ください。
     前泊する方は、宿泊費として300円(シーツの洗濯代)をお納めください。
     喜捨については、解説書【喜捨の心得】をご覧ください。
     解説書をお持ちでない方は、当サイトトップ画面にあります“効果のある‘喜捨’の書き方”をご覧ください。
     ※必要に応じて、個別相談をお願い出来ます。
     昼食は、お弁当(1食320円)を注文出来ます。


☆群馬本部道場の定例勉強会には、コース受講生以外の方もオブザーバーとして参加が可能です。
コースの受講希望、オブザーバーとしての参加希望、ご質問及びお問い合わせは、この投稿者のメールをクリックしてください。
 

幸せ一杯になる本

 投稿者:本部よりメール  投稿日:2015年 4月20日(月)16時46分21秒 FL1-119-240-114-140.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用
  皆さん、いつも本当にありがとうございます。

人生の悩み・苦しみを解消して、
幸せ一杯になる本

 大事なことは簡単なのです。
 今まで誰も思いつかなかった、幸せ一杯になる簡単な方法

  著者 伊藤朝子テレーザ
  監修 内海 間嵯男


が刊行され、Amazonで販売を開始しました。

http://www.amazon.co.jp/dp/4908369003

興味のある方は、ぜひご覧ください。
多くの方に読んでいただける事を願っております。



※当研究会会員の方で、この本をお求めの方は、投稿者のメールをクリックし、その旨お知らせください。金額・配達方法・支払方法など別途ご案内します。
 

真光道場に行ってきました

 投稿者:雪虫  投稿日:2015年 4月19日(日)20時41分27秒 FL1-119-240-114-140.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用
  『大宇宙の総ての総ての創造主 大元の光の主神様』真に、真にありがとうございます。

掲示板を御覧いただいている皆さん、いつも本当にありがとうございます。

数日前に崇教真光の道場へ参拝した時のことを書かせて頂きます。
霊線保持御礼の御奉納に行きまして、お額と身体のお浄めを受けてきました。
お額の手かざしを受けても何も感じず、身体の方は少し柔らかくはなっておりました。

問題はその後帰宅してから起きました。
帰宅してテレビを見ていた時に急に、イライラし始め、もうどうして良いか解らないくらいイライラしてました。
どのくらいイライラしたかと申しますと隣で母が息をするのも腹立つくらいです。た~だ呼吸しているだけ!なのにです。

そこで、もしかしてと思い御み霊を外してみたところ、身体がスーと楽になりました。しかし気持ちの方はまだまだイライラしっぱなし!と言う状態なので、先生にメールをしました。
帰ってきたメールの内容に驚きました。救われていない沢山の御霊が私に憑いて来ているとのことでした。

そこでお守りを使ってお救いさせて頂きました。
道場でお額のお浄め10分掛かって救われず、家でお守りを使ってのお救いは、時間にして数秒です。
それで気持ちが何事も無かったかの様にスーとして楽になりました。

今の真光にはかつての御光は本当に出ていないと実感しました。

『大宇宙の総ての総ての創造主 大元の光の主神様』今後もどうぞ宜しくお願い申しあげます。
 

御褒美を返上しました!

 投稿者:金生 麗水メール  投稿日:2015年 3月29日(日)00時50分29秒 220-152-19-252.rev.home.ne.jp
返信・引用
  『宇宙創造神』から、1月末に地球よりも大きな御褒美が届けられましたが、何故かいまだに会員さんに届いていません。

原因は、その事を妬ましく思う無数の神々の生霊が、本体の御神霊には意識が無いのに本部や会員の所に飛んできていて、御褒美の内容が実現されない様に障っている事が判明しました。

妬ましく思う御神霊の数が膨大な数だと言う事が判明しましたので、この御褒美は、『大元の光の主神様』が一段と力を付ける事が出来たお祝いとして、全宇宙の総ての御神霊に対して配布して戴ける様にお願いいたしました。

『真理=神理』の勉強会と会員に対しては、こんなに膨大な御褒美ではなくて、高級公務員なみ程度の環境を戴ける様にお願いいたしました。

御加護は細く長く戴いて、子孫が質素倹約をしたら末永く栄えられる様にお願いいたしました。

一度に大きな御褒美を戴くのは、多くの神々の妬みを買いますので、返上したということです。

どうぞ、ご了承下さいませ。

 

鏡役能力の開花についてのお知らせです

 投稿者:金生 麗水メール  投稿日:2015年 3月29日(日)00時24分3秒 220-152-19-252.rev.home.ne.jp
返信・引用
  会員さんにお知らせいたします。

このたび、上級になった会員に対しては、鏡の能力を開花させる様にとの御指示がありました。
4月の上級者・中級者勉強会で行いますので、対象者は必ず御参加下さい。

今後の世救い人救いに大いに役に立ちますので、率先して開花して下さい。

霊層が低い内には、いろいろな御霊の影響を受けるので、鏡役の能力を持つのは好ましく無いのですが、昨年の5月18日の赤城山での救神活動に参加して、功績を挙げた人は、魂が大きくなっているので、大きくなっている意識を持っていれば、悪霊の影響は受けないですから、鏡役の能力を開花させなさいと御指示がありました。

開花させるのは、4月の上級者・中級者勉強会で、対象者に行います。

対象の会員さんは、『大元の光の主神様』の御希望ですので、万障繰り合わせて必ず参加して下さい。

お待ちしていまーーす。
 

東京勉強会のご案内

 投稿者:本部よりメール  投稿日:2015年 3月24日(火)13時48分19秒 FL1-119-240-114-140.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用
  『大宇宙の総ての総ての創造主 大元の光の主神様』真に、真にありがとうございます。
金生先生、会員のみなさん、掲示板をご覧のみなさん、いつも本当にありがとうございます。

この勉強会では、主に“幸せ一杯な家庭を築く方法”を学びます。

家庭、学校、職場などで、色々な方とお付き合いをしていく中で、良好な対人関係を築くコツをお教えします。

対人関係を改善して、幸せ一杯な家庭を築く方法を一緒に学びましょう

家族関係でお悩みの方は、勉強会から帰ると改善していて驚きますよ!
虐めを受けている方も、翌日から虐められなくなりますよ!


勉強会は会員だけでなく、一般の方の参加もお待ちしております。
掲示板を見て興味を持たれた方、勉強会会場がお近くの方は、ぜひご参加下さい。


何をするにも上手く行かなくて困っている方!お諭しを受けて憑霊を救うと、急速に開運していきますよ!
長い間治らなかった病気が良くなったり、仕事のトラブルが解決して上手くいったり、嬉しい変化がありますよ!


また、御先祖様の正しいお祀り方法を知りたい方は、どうぞいらっしゃって学んで下さい。
そして御先祖様方に喜んでいただける、正しい先祖供養を行いましょう!





         第12回 東京特別勉強会


日時:平成27年4月5日 (第1週の日曜日)10:00~ 17:00(12:00~13:00 昼休み)

場所:〒120-0034 足立区千住3-92
    千住ミルディスⅠ番館(シアター1010) 10階
    http://www.t1010.jp

電話:03-5244-1012

     昼食は、各自でご準備下さい。(駅ビルに隣接していますので、飲食店が沢山あります)

費用:講義の受講御礼は、喜捨として(1万円以上)御奉納ください。
    会場費等は、別途御協賛としてお願い致します。

    喜捨については、解説書【喜捨を御奉納する場合の書き方】をご覧ください。

    解説書をお持ちで無い方はこの掲示版の上部にある“効果のある‘喜捨’の書き方”をご覧ください。


    必要に応じて個別相談をお願いできます。

参加申し込み、ご質問及びお問い合わせは、投稿者のメールをクリックして下さい。

第13回の東京勉強会は、平成27年6月7日(日)、会場はシアター1010の予定です。

交通アクセス
 

特級者養成特別勉強会のご案内

 投稿者:本部よりメール  投稿日:2015年 3月23日(月)14時37分5秒 FL1-119-240-114-140.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用
  【群馬本部道場 第15回 特級者養成特別勉強会 のご案内】

皆さん、いつも本当にありがとうございます。

 この勉強会は、
 ★自身の霊力を強くし、外部に発揮する力を高める
 ★“堪”、“感”を強くする
 ★御本体様・守護霊様から戴く閃きを正しく受信する力を付ける
 ★『神様』から戴く光の玉を上手く作れるように練習する

   ・“幸せ一杯な家庭を築く方法”の光の玉を作る
   ・自分の“想い”を込めた光の玉を作り、相手に受け止めてもらう(☆、△、□などの記号を使っての練習など)


 などが主な内容です。

 通常の勉強会のように、座学を聴講する形式ではなく、参加者全員が各々テーマに合わせて実験・練習を行います。
 ゲーム感覚で皆さんと和気あいあいと出来ますので、とても面白いですよ!

 実験や練習を通じ、御光の強さや違いなども感じてみましょう

 会員の方は、どの級の方でも参加出来ます。
 お子さんも楽しめる内容ですので、ぜひご一緒に参加してみてください。

 一般の方も、興味のある方、会場まで来られる方は、ぜひ参加してみてくださいね。

 今年最初の特級者養成勉強会になりますので、特に昨年上級に昇格された方は、是非ご参加ください。


 次回の開催は平成27年5月となります。



☆日程は、次の通りです。
(土曜:14:00~18:00、日曜:9:00~17:00)

     平成27年3月28日(土)~29日(日)

☆本部道場住所
     371-0847 群馬県前橋市大友町1-12-21 友貴ビル 3F
     TEL:027-896-1546

☆交通アクセス
     電車:JR線 新前橋駅 徒歩15分
     ※電車をご利用の方は、本部の車で送迎いたします。
     土曜日は新前橋駅13:03着に間に合うよう、いらっしゃってください。
     改札を出たら、西口に出てください。

     車 :関越自動車道 前橋ICを降りて国道17号線を東へ2.5km
     ※駐車場は、番号1~7の空いている所に停めてください。

☆費用
     講義の受講御礼は、喜捨として(1万円以上)御奉納ください。
     会場費(宿泊費)は、1,000円をお納めください。(当日幹事の方が集金します)
     喜捨については、解説書【喜捨の心得】をご覧ください。
     解説書をお持ちでない方は、当サイトトップ画面にあります“効果のある‘喜捨’の書き方”をご覧ください。
     ※必要に応じて、個別相談をお願い出来ます。
     1日目の夕食・2日目の昼食は、お弁当(1食320円)を注文出来ます。
     2日目の朝食は、各自ご用意下さい(1日目の夕食後近くの温泉に行き、その後スーパーに寄ります)

☆参加申し込み、ご質問及びお問い合わせは、この投稿者“本部より”のメールをクリックしてください。
 

海外の勉強会のご報告です

 投稿者:あさがおメール  投稿日:2015年 3月20日(金)13時50分55秒 FL1-119-240-114-140.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用
  金生先生、会員の皆さん、掲示板をご覧の皆さん、いつも本当にありがとうございます。

大変ご無沙汰しております。去年の12月から海外の勉強会のご報告が出来なくて、申し訳なく思っております。

何しろお諭し依頼が殺到しておりまして、新しい会員さんも増えて、スカイプでの勉強会も毎日2時間ほどやっております。メールも多くて、一日に何時間も返答に時間を取られてしまっております。

お諭し結果やメールの返答は、その方の霊的な勉強になるよう、1名1名丁寧にさせて頂いておりますので、時間が掛かりますが、結果は上々です。

お諭し依頼は会員さんの練習にもなるよう、皆さんに分けて、返って来た結果を見て、修正します。お陰さまで皆さんのお諭しの腕も上がって来ております。それぞれが練習を重ねる毎に鏡能力を向上させておりますが、一人ひとり個性があって、それぞれ得意分野がありますね。

ブラジルだけで、鏡役の出来る会員は7名になりました。タイでは尼さんのエルさん1名ですが、有望な高校生がいまして、今育てている最中です。

まだ会員になっていなくても、ブラジルに行ったらぜひ勉強したいと言う方が日々増えております。お諭しを受けて皆さん良い結果を必ず頂きますので、人を介して拡がっております。

俳優の女性もおりまして、お諭しで仕事が入ってくるようになり、今度会員になってお諭しの手伝いをしたいと言っております。

ブラジルの上・中級者勉強会はスカイプを通して2ヶ月に1回させて頂いておりますが、最近2名が初級を卒業しまして、中級に上がりましたので、参加者は9名です。

その他に、初級、中級者とも全員に対して1対1でスカイプでの勉強会をして指導しております。ベネズエラ、ペルーの会員さんともそのようにしております。フロリダの会員さんも今月から始まる予定です。1名が月2回勉強しておりますが、これ以上増えれば、月1回にしなければなりませんね。

この会の勉強会には宇宙全体の御神霊や大勢のご霊が参加していらっしゃるのですが、このような個人的なスカイプでの勉強会にも御神霊の方達が大勢参加していらっしゃるとのことです。凄いですね!

タイでの中級者勉強会も大体2ヶ月に1回で、3月に2名の会員が上級の資格を戴きました。初級者コースも新しく1月から始まりました。その他に時々スカイプでお諭しの練習をさせております。

初級者の方達には、お守りでのお諭しを徹底させて、『神』への祈りなど、重要な祈りは暗記させております。そして感謝の大切さを教えて、実践させております。解説書の内容も徐々に簡単な内容から教えて行きます。

上・中級者には主に日本での勉強会の内容を伝えております。そして解説書の勉強です。そして重要なお諭しを行います。1月のブラジルでの勉強会はアンドレアさんの鏡に「まあるの分神様」(「この宇宙の根元の神様」の分魂)にお出まし戴き、会員さん達のそれぞれの悩みに答えて戴きました。

次回のブラジルの上・中級者勉強会は 3月29日(第5日曜日)に行なわれます。そしてタイでの勉強会は5月の2日(初級者)と3日(上・中級者)です。

奇跡の体験談など、メールで送られて来た内容を、時間があれば早く書いて投稿したいですね。

『大宇宙の総ての総ての創造主 大元の光の主神様』、真に、真にありがとうございます。

金生先生、本当にありがとうございます!どうぞこれからもお導き下さいませ。

 

『大元の光の主神様』からのお言葉です。

 投稿者:金生 麗水メール  投稿日:2015年 3月18日(水)22時29分27秒 FL1-119-240-114-140.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用
   本日、『大元の光の主神様』が2番目の分魂の『神様』をお遣わしくださいまして、会員にメッセージをくださいましたので、お知らせいたします。

 皆様には意識の改革を行なっていただきたい。

 こちらで修行なさっている方、御神業に励んでいる方、魂が大きくなった方、その魂が本来の大きさで活動している方、というのは、以前のように、そうそう御霊に障られると言う事はございません。

 いつまでも、自分の魂が小さいままだと言う意識が抜けないから、何か事が起きると御霊に障られている、邪魔されている、という風に思ってしまう。

 もうここまて魂の大きくなった方々は、身の回りで何かあったと言う事は、もっと上の「神々」が動いているのだ、その本来のあなた方の魂の大きさに合った、その位の神格の「神々」が働き掛けをしているのだ、と言う事を意識なさってください。



以上です。
 

(定例)3月度初級者勉強会ご案内

 投稿者:本部よりメール  投稿日:2015年 3月18日(水)13時55分48秒 FL1-119-240-114-140.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用
  【群馬本部道場 初級者勉強会のご案内】

皆さん、いつも本当にありがとうございます。

前回の勉強会では、効果のある“手かざし”の方法を指導しました。

今回は、2月の勉強会で行った効果のある“手かざし”の方法を復習します。
正しい方法で行うと、すぐに効果があって楽になる、という事を再度皆さんに体験していただきます。

また、御守りを使った簡単なお諭しの方法も指導します。

試してみたい方や、体験してみたい方、興味のある方は、どうぞお気軽においでください。


※勉強会は1日のみとなります。

※道場にて前泊可能です。
 前泊を希望する方は、予め本部までご連絡ください。

※平日開催(水曜日or木曜日)を希望する方は、ご相談ください。

※継続してお諭しを受けたい方は、本部又は東京で行われる勉強会にご参加ください。

☆日程は、次の通りです。

     平成27年3月22日(日) 10:00~17:30


☆本部道場住所
     371-0847 群馬県前橋市大友町1-12-21 友貴ビル 3F
     TEL:027-896-1546

☆交通アクセス
     電車電車:JR線 新前橋駅 徒歩15分
     ※電車をご利用の方は、本部の車で送迎いたします。
      9:20を目安にお越し下さい。
      改札を出たら、西口に出てください。

     車車 :関越自動車道 前橋ICを降りて国道17号線を東へ2.5km
     ※駐車場は、番号1~7の空いている所に停めてください。

☆費用
     講義の受講御礼は、喜捨として(1万円以上)御奉納ください。
     前泊する方は、宿泊費として300円(シーツの洗濯代)をお納めください。
     喜捨については、解説書【喜捨の心得】をご覧ください。
     解説書をお持ちでない方は、当サイトトップ画面にあります“効果のある‘喜捨’の書き方”をご覧ください。
     ※必要に応じて、個別相談をお願い出来ます。
     昼食は、お弁当(1食320円)を注文出来ます。



☆群馬本部道場の定例勉強会には、コース受講生以外の方もオブザーバーとして参加が可能です。
     コースの受講希望、オブザーバーとしての参加希望、ご質問及びお問い合わせは、この投稿者のメールをクリックしてください。
 

(定例)3月度上級・中級者勉強会ご案内

 投稿者:本部よりメール  投稿日:2015年 3月10日(火)11時29分54秒 FL1-119-240-114-140.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用
  【群馬本部道場 上級・中級者勉強会のご案内】

皆さん、いつも本当にありがとうございます。

通算267回目の勉強会となります。

神界の大改革後、新たな神界の構造や御神霊の様子など、次々と明かされています。
それにより、お諭しの内容も日々進化しています。
より高度なお諭しを学んで、沢山の御霊をお救いする御用にお遣い戴きましょう!
また、お諭しを受けて、沢山の御霊をお救いしましょう!


異相の世界の方々との交流も深まっています。
異相の世界の方々の助けを借りて、魂の行き来が出来るようになりました。
無意識に異相の世界に行っている方も大勢いるそうです。
慣れてくれば自在に行き来が出来るようになるそうですので、これからが楽しみですね。

また、質問や体験談を掲示版に書き込んで、先生から解答を頂く事も、『神』の御用にお遣い戴く事です。
同じ様な悩みや迷いなどがある方への解答にもなりますし、お互いを高めあっていける事ですので、こんな時はどうしたら良いか、これはどう考えたら良いか、などの質問・疑問や、こんな事があった、あんな事が起きた、などの体験談がありましたら、どんな些細な事でも良いので、どんどん掲示版に書いてくださいね。

※2月の上級・中級者勉強会の宿題です。今一度確認しましょう。
 今月の宿題は、いつも自分の胸を開いたままにして、魂を大きくイメージして、胸の中(魂)から『大元の光の主神様』の御愛情を放射し続けましょう!



☆日程は、次の通りです。
(土曜:14:00~18:00、日曜:9:00~17:00)

     平成27年3月14日(土)~15日(日)

☆本部道場住所
     371-0847 群馬県前橋市大友町1-12-21 友貴ビル 3F
     TEL:027-896-1546  FAX:027-896-1441

☆交通アクセス
     電車電車:JR線 新前橋駅 徒歩15分
     ※電車をご利用の方は、本部の車で送迎いたします。
     土曜日は新前橋駅13:01着に間に合うよう、いらっしゃってください。
     改札を出たら、西口に出てください。

     車車 :関越自動車道 前橋ICを降りて国道17号線を東へ2.5km
     ※駐車場は、番号1~6の空いている所に停めてください。

☆費用
     講義の受講御礼は、喜捨として(1万円以上)御奉納ください。
     会場費(宿泊費)は、1,000円をお納めください。(当日幹事の方が集金します)
     喜捨については、解説書【喜捨の心得】をご覧ください。
     解説書をお持ちでない方は、当サイトトップ画面にあります“効果のある‘喜捨’の書き方”をご覧ください。
     ※必要に応じて、個別相談をお願い出来ます。
     1日目の夕食・2日目の昼食は、お弁当(1食320円)を注文出来ます。
     2日目の朝食は、各自ご用意下さい(1日目の夕食後近くの温泉に行き、その後スーパーに寄ります)

☆群馬本部道場の定例勉強会は、受講生以外の方もオブザーバーとして参加が可能です。
     参加申し込み、ご質問及びお問い合わせは、この投稿者“本部より”のメールをクリックしてください。または、金生先生までご連絡ください。
 

22日の勉強会に参加した真光の組み手は…

 投稿者:金生 麗水メール  投稿日:2015年 2月24日(火)00時55分37秒 220-152-19-252.rev.home.ne.jp
返信・引用 編集済
  22日の初級者勉強会に参加した40代の男性は、真光歴は1年ですが、数十年間不調だった腰痛がお諭しで全くなくなりました。
原因が350年くらい昔にロシアで馬車を走らせていた時に、事故で腰を轢いてしまった被害者が、一生下半身不随で苦しんだので、それを恨んでこの男性に憑いて、ずーっと殴り続けていたのだそうです。

この男性は、2年前に亡くなった落語家の立川談志さんの大フアンだったので、この立川談志さんの魂を1日も早く良い世界にお導き下さい。と“喜捨”をしましたので、立川談志さんの魂を呼び出してみました。
そうしたら、喉にナイフが刺さっていて声が出ない状態でした。

談志さんは、喉頭ガンで声が出ない様になって1年後に亡くなったのだそうです。

癌になった原因は、談志さんの毒舌を真に受けて強い恨みを持った人間が、生霊を飛ばして攻撃したせいでした。

さて、この談志さんは、勿論神の分魂の人です。
分魂は、普通は入っている人間の肉体が死ねば、御本体に収容されるのですが、今回は、一層力を付けたので、これから関西地方の芸人を目指している中学生の魂と入れ替わるそうです。
談志さんの才能を更に磨いた落語家が生まれる事でしょう!
これは楽しみですね!⊂⌒∠⌒⊃

この男性は、中学時代から談志さんの追っかけをしていたそうで、鏡役に出ている談志さんに、この方が談志さんの魂が良い世界に行けるようにお願いしたから、この様になれたのですよ。と言ったところ、談志さんはこの男性の顔をを見て、目の辺りの特徴で思い出したらしく、懐かしそうな表情をしてお礼を言っていました。
この男性は、談志さんが鏡役の口を通して話ているのを聞いて、口調が談志さんそのものだと感激していました。
鏡役は自分で考えて話す訳ではなくて、御霊が言う通りに話すのですから、鏡役が知らない人が出た場合でも、生前のその人そのままの話し方をするのです。

この男性は、自分の身体のお浄めの急所も学んで、道場に行っても、こんなに楽になった事は無かった!と感激していました。
また3月の勉強会も参加するそうです。

この掲示板を御覧になっている方で、お浄めの威力を体験したい人と、お諭しを体験したい人は、3月22日の初級者勉強会に参加してご覧なさい。
『神様』を身近に感じられて、身体が楽になって、自分の手かざしのパワーもアップしますよ。

問い合わせは、投稿者の右側のメールのマークをクリックして、開くフォームに記入して送信して下さい。
 

大きな魂の会員に御注意の連絡です。

 投稿者:金生 麗水メール  投稿日:2015年 2月23日(月)18時26分32秒 FL1-119-240-114-140.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用 編集済
  魂が大きくて、好奇心旺盛で、あっちこっち飛び回っている人が多い様ですが、飛び出して自分の胸には魂の空洞を作らない様にしましょう!
空洞が出来ると、邪な考えの物が入り込む可能性があります。

昨年の5月18日に赤城山頂で、沢山の「宇宙神」の救神をした会員さんの魂は特に、とてつもなく大きいのですから、飛び回るのではなくて、拠点は自分の胸に居るままで、身体を伸ばして遠方に行けるのです。

コツとしては、遠い星座などの星々でも、自分の前に引き寄せる感覚で良いのです。

空洞が出来ていると、気持ちが落ち着かなかったり、イライラしたりしますから、少し変だと思ったら、下記の様に『神様』に祈りましょう。

【『神様』、私の魂の在るべき所に空洞が有る様です。どうぞ私の魂で満たして下さいませ。】と、数回祈りましょう。

気分が落ち着いたら、『神様』に感謝申し上げましょう!

以上です。
 

崇教真光の教えの間違いについて

 投稿者:正義の味方メール  投稿日:2015年 2月21日(土)12時29分48秒 Istanbul.aitai.ne.jp
返信・引用
  大変ご親切にご指導いただき真に有り難うがざいました、傍観者にならない様にと、神様に現状を悲しんでいる同朋に会えることを祈ります。有り難うがざいました。  

崇教真光の教えの間違いについて

 投稿者:正義の味方メール  投稿日:2015年 2月21日(土)11時35分36秒 Istanbul.aitai.ne.jp
返信・引用
  お答え真に有り難うございました。崇教真光の道場内部は言われる様に的を得た回答頂き真に有り難うございます。正義の味方も同様です。崇教真光も存在が許されるのも時間の問題ではないかと考えています。大変悲しい現実ですが誰も止めることができません。止める努力もしません
誰も気が付いていない現実です。この現実を大きな声で叫べば道場参拝拒否されるでしょう。
誰も崇教真光にはすでに利他愛を行ずる信者はいないのです。神様がどのような裁きをされるのか、それを待つだけです。真に有り難うございました
 
    (管理人) ・・

まあ、傍観者にならないで、『神様』に祈りながら、貴方のように心を痛めている人を探してご覧なさい。

年寄りにも壮年、中年、青年の中にも、貴方と同様に思っている人が居ますから、その方を見付ける様に心掛けてご覧なさい。
全国のアッチコッチの道場に、同じ様な気持でいる人達と、自然に(神々の御導きで)出逢う機会が出来ますから。

世界本山は、「スの神様」の霊波線は切れていますが、想念の良い人が行けば、その人には「神の光」が満たされますよ。
そして、同じ様に『神様』を求めている人々との出会いもあるでしょうから。

その他に、『真理=神理』の解説書をプリントして読んで御覧なさい。
『神様』の事が良く解りますから。

その他に、この掲示板の投稿者で、これは、と思う方が居ましたら、その人の名前の右側のメールのマークをクリックして、開いたメールのフォームに書き込んで送信すると、誰にも知られずに連絡取れますよ。
 

Re: 崇教真光の教えの間違いについて

 投稿者:金生 麗水メール  投稿日:2015年 2月20日(金)14時43分33秒 FL1-119-240-114-140.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用 編集済
  正義の味方さんの投稿に対して!

> 崇教真光の教えの間違いについて冒頭の(働きかけの経緯について)の質問を致します。よろしくお願いいたします。
>  1)今年の初めに3代教え主さんは風前の灯火でしょう、近いうちに教団が分裂するでしょうとありました
>  が、いつの間にか文面が消えています、どうしたのでしょうか。
>
>  2)初代さんの教えに回帰するとは如何なることですか、すでに現在初代さんの教えに沿っていますが、
>    お答えをよろしくお願いいたします 。

●⇒“正義の味方”とは格好良いと思うでしょうが、御自分がトラブルに巻き込まれたり、運勢が低下しますから、使わない事をお勧め致します。

正義の味方と名乗る人達は、総ての人間を幸せ一杯にして上げたいという、『宇宙創造神』の御計画を、自分だけの狭量で邪魔する人なのです。

『真理=神理』では、次のような文章が示されています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 貴方の運勢が良くならないのも、病気が治らないのも、家族関係が良くならないのも、すべて貴方の言葉と行いが『真理=神理』から外れているからなのです。

 『神仏』の大愛は、全ての人間が幸せ一杯になるように、とても深いお仕組みを下さっているのですが、人間の浅知恵で良い事をしていると思って行っている事が『神仏』のお邪魔をしているために、不運・不幸・病弱から抜け出せないでいる人が多いのです。

 では、具体的にどんな事が『神仏』のお邪魔になるのでしょうか。

★ 男性の最大のものは正義感です。
★ 女性の最大のものは母性愛です。
★ 今まで学んできた知識の自信です。
★ 今までの実績のプライドです。
★ 自分の我です。


 男性は正義感がとても強い人が多くて、女性は母性本能が強い人が多いです。

 正義感を押し通すと、新たな大きな騒動を引き起こしますし、とても頑固になってしまいますから、不運・不幸・病気の人が多いです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

下記は、Web上に出回っていた比較表です。誰が作ったのか不明ですが、これも参考にして下さい。
 

崇教真光の教えの間違いについて

 投稿者:正義の味方メール  投稿日:2015年 2月19日(木)08時12分33秒 Istanbul.aitai.ne.jp
返信・引用 編集済
  崇教真光の教えの間違いについて冒頭の(働きかけの経緯について)の質問を致します。よろしくお願いいたします。
 1)今年の初めに3代教え主さんは風前の灯火でしょう、近いうちに教団が分裂するでしょうとありました
 が、いつの間にか文面が消えています、どうしたのでしょうか。

 2)初代さんの教えに回帰するとは如何なることですか、すでに現在初代さんの教えに沿っていますが、
   お答えをよろしくお願いいたします 。
 
    (管理人) ・・

回答1:当方は、既存の宗教を貶めたり否定するのが目的では無いので、他の方が不快に思う様な表現は削除した、ただそれだけの事です。

回答2:伝え聞く、道場内部の幹部と、信者の相互の関係などの話と、真光誌の記載内容を見れば、『神様』の御心から外れて、人智と人物信仰に成っているでしょう。

初代さんは、手かざしの目的も、相手の人に、目に見えない世界を感じさせて、『神様』の御存在を説いていくための手段でしたが、現在では、自分が施光して欲しい信者ばかりですね。

 初代さんが御存命の頃の真光誌の御教示と、最近の真光誌の御教示を読み比べると、明らかな違いがありますよ。

 

(定例)2月度初級者勉強会ご案内

 投稿者:本部よりメール  投稿日:2015年 2月18日(水)11時03分21秒 FL1-119-240-114-140.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用
  皆さん、いつも本当にありがとうございます。

前回の勉強会では、道場にいない人の“遠隔”お諭しを重点的に行いました。

今回は、昨年12月の勉強会で行った効果のある“手かざし”の方法を復習し、指導します。
正しい方法で行うと、すぐに効果があって楽になる、という事を皆さんに体験していただきます。

試してみたい方や、体験してみたい方、興味のある方は、どうぞお気軽においでください。



※勉強会は1日のみとなります。

※道場にて前泊可能です。
 前泊を希望する方は、予め本部までご連絡ください。

※平日開催(水曜日or木曜日)を希望する方は、ご相談ください。

※前半5回のみ受講の方でも、継続してお諭しを受けたい方は、本部又は東京で行われる勉強会にご参加ください。

☆日程は、次の通りです。

 平成27年2月22日(日) 10:00~17:30


☆本部道場住所
     371-0847 群馬県前橋市大友町1-12-21 友貴ビル 3F
     TEL:027-896-1546

☆交通アクセス
     電車:JR線 新前橋駅 徒歩15分
      ※電車をご利用の方は、本部の車で送迎いたします。
     参加希望のご連絡を頂いた方に、迎えの時間をお知らせします。
     (9:00~9:30を目安にしてください)
     改札を出たら、西口に出てください。

     車 :関越自動車道 前橋ICを降りて国道17号線を東へ2.5km
      ※駐車場は、番号1~7の空いている所に停めてください。

☆費用
     講義の受講御礼は、喜捨として(1万円以上)御奉納ください。
     前泊する方は、宿泊費として300円(シーツの洗濯代)をお納めください。
     喜捨については、解説書【喜捨の心得】をご覧ください。
     解説書をお持ちでない方は、当サイトトップ画面にあります“効果のある‘喜捨’の書き方”をご覧ください。
      ※必要に応じて、個別相談をお願い出来ます。
     昼食は、お弁当(1食320円)を注文出来ます。



☆群馬本部道場の定例勉強会には、コース受講生以外の方もオブザーバーとして参加が可能です。
コースの受講希望、オブザーバーとしての参加希望、ご質問及びお問い合わせは、この投稿者のメールをクリックしてください。
 

『大元の光の主神様』からのメッセージです。

 投稿者:金生 麗水メール  投稿日:2015年 2月16日(月)21時58分57秒 FL1-119-240-114-140.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用 編集済
  3番目の分魂の『神様』から下記のお伝えがありました。

魂を大きくすると言う事が徐々に定着されつつあり、皆さんの目覚ましい進化が伺える。と『大元の光の主神様』が仰有っています。

それに伴って、意識の方も今迄の考えを捨てて、もっと向上した考えにしなさい。との事です。

この会が始まってから、あなた方の霊格・神格も違いますし、神界の様子も全く違います。
ですから、過去がそうだったからではなく、今は違うと言う事を常に頭に置いておく必要があります。
あなた方の魂がキチンと大きい状態のままだったら、どの様な輩からの妨害も受けずに済むのでございます。

ですから、あなた方の意識が向上した大きな神格の所にいれば、どの様な妨害も受ける事はありません。
他からの妨害が有ると、あなた方が口にしてしまうと、それが顕現化してしまうのです。

ですから、そう言った意味でも魂の意識を高めて、お過ごし下さい。

会員の皆さんに『大元の光の主神様』から御褒美が届けられています。
個人個人の希望の物をお与え下さるそうですから、御褒美の内容をお願いするのは、『大元の光の主神様』に直接お願いしましょう!

以上です。
 

(定例)2月度上級・中級者勉強会ご案内

 投稿者:本部よりメール  投稿日:2015年 2月10日(火)11時09分41秒 FL1-119-240-114-140.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用 編集済
  【群馬本部道場 上級・中級者勉強会のご案内】

皆さん、いつも本当にありがとうございます。

通算265回目の勉強会となります。

神界の大改革後、新たな神界の構造や御神霊の様子など、次々と明かされています。
それにより、お諭しの内容も日々進化しています。
より高度なお諭しを学んで、沢山の御霊をお救いする御用にお遣い戴きましょう!




今回の勉強会では、御神霊や御霊に障られにくくなる効果的な方法を学びます。


東京勉強会の様子をご覧になった方は、ご自身がその方法をきちんと出来ているか確認して頂きましょう。


ご覧になっていない方は、ぜひこの機会に学んでください。方法はとても簡単です。

 


先日、『大元の光の主神様』の3番目の分魂の方がお出まし下さいました。


この事についても、この勉強会で詳しく話します。


(分魂、という言葉を使っていますが、人間の体に降りるために便宜上魂を小さくしている状態との事ですので、私たちのような分魂とは意味合いが違います)


異相の世界の方々との交流も深まっています。
異相の世界の方々の助けを借りて、魂の行き来が出来るようになりました。
無意識に異相の世界に行っている方も大勢いるそうです。
慣れてくれば自在に行き来が出来るようになるそうですので、これからが楽しみですね。

また、質問や体験談を掲示版に書き込んで、先生から解答を頂く事も、『神』の御用にお遣い戴く事です。
同じ様な悩みや迷いなどがある方への解答にもなりますし、お互いを高めあっていける事ですので、こんな時はどうしたら良いか、これはどう考えたら良いか、などの質問・疑問や、こんな事があった、あんな事が起きた、などの体験談がありましたら、どんな些細な事でも良いので、どんどん掲示版に書いてくださいね。


※1月の上級・中級者勉強会の宿題です。今一度確認しましょう。
 今月の宿題は、2日目の午前中の会員のお諭しを何回も見て、改めてお諭しが上手になる様に、努力しましょう!
 過去世を思い出させる時に掛ける言葉と、思い出した後に、「ああ、あんな事をしなければ良かった、こんな事をしなければ良かったとか、あの時にこうしておけば良かった、と言う事がありましたか?」 の言葉を正確に覚えましょう! テキストを見て下さい。
 『幸せ一杯な家庭を築く方法』の『光の玉』を投げた後に言う言葉を正確に言いましょう。「なるべく若い内から行なって、いろいろな方にも教えて上げましょう!」
 分魂を大きくするのに、御神霊が大きくなる『光の玉』を投げますが、その後に言う言葉を正しく覚えましょう。
 「なるべく小さな内から自分の身の回りの事は自分で出来る様になりましょう。」まだ続きますが、テキストを読んで下さい。


☆日程は、次の通りです。
(土曜:14:00~18:00、日曜:9:00~17:00)

     平成27年2月14日(土)~15日(日)

☆本部道場住所
     371-0847 群馬県前橋市大友町1-12-21 友貴ビル 3F
     TEL:027-896-1546  FAX:027-896-1441

☆交通アクセス
     電車:JR線 新前橋駅 徒歩15分
      ※電車をご利用の方は、本部の車で送迎いたします。
       土曜日は新前橋駅13:01着に間に合うよう、いらっしゃってください。
       改札を出たら、西口に出てください。

     車 :関越自動車道 前橋ICを降りて国道17号線を東へ2.5km
      ※駐車場は、番号1~6の空いている所に停めてください。

☆費用
     講義の受講御礼は、喜捨として(1万円以上)御奉納ください。
     会場費(宿泊費)は、1,000円をお納めください。(当日幹事の方が集金します)
     喜捨については、解説書【喜捨の心得】をご覧ください。
     解説書をお持ちでない方は、当サイトトップ画面にあります“効果のある‘喜捨’の書き方”をご覧ください。
     ※必要に応じて、個別相談をお願い出来ます。
     1日目の夕食・2日目の昼食は、お弁当(1食320円)を注文出来ます。
     2日目の朝食は、各自ご用意下さい(1日目の夕食後近くの温泉に行き、その後スーパーに寄ります)

☆群馬本部道場の定例勉強会は、受講生以外の方もオブザーバーとして参加が可能です。
 参加申し込み、ご質問及びお問い合わせは、この投稿者“本部より”のメールをクリックしてください。または、金生先生までご連絡ください。

http://

 

幸せになりたいあなたへ

 投稿者:金生 麗水メール  投稿日:2015年 2月 9日(月)01時16分21秒 220-152-19-252.rev.home.ne.jp
返信・引用 編集済
  幸せになりたいと思っている人は、大勢いると思います。

では、幸せになりたいと思っている人は、具体的にどんな事を望んでいるのでしょう。
自分の“幸せな像”はどんな状況になった時に幸せだと思うのでしょう!

人生の途中で幸せだと思う時期は、幾つかの場面で巡って来るでしょう。
しかし、最大の幸せを感じる機会は、人生の幕を閉じて“この世”に“さようなら”をする時に、感じる事であると思いますが、いかがですか?

それは、“この世”に“さようなら”の時に、幸せ一杯だと感じるのには、自分の子供達が良い伴侶を得て「幸せ一杯な家庭」を築いて、孫を産み育てて、その孫が健やかに成長して、良い伴侶を得て、「幸せ一杯な家庭」を築いている事を見届けて、初めて、自分は幸せ一杯な人生を送る事が出来たと、神様、仏様、御先祖様と仲間や子供達や子孫に感謝が出来て、安らかに高い世界に旅立てるのだと思います。

子孫の人生の伴侶は、今の貴方の他人の子供や孫なのです。
子供や孫は、現在の他人の子供や孫と結婚して、幸せな家庭を築くのです。
縁のある他人を育てなければ、自分の子孫は良い伴侶に恵まれないと言う事になります。

つまり、自分達の現在都合の良い事だけを考えていたのでは、究極の幸せには辿り着けないのです。
今の貴方の生きていく心掛けが、貴方の子供や孫の幸せにも関係するのです。

特に教職にある人が自覚しなくてはならない事は、自分の子供や孫が幸せになる為には、良い伴侶と巡り会う事ですから、現在の担当する生徒達を自分の全力を尽くして育てる事が、自分の幸せに戻ってくるのです。

そうすると、貴方も生徒から慕われ尊敬されて、幸せな教員生活を送る事が出来て、“この世”に“さようなら”をする時には、幸せな子孫に囲まれて、自分は幸せ一杯だと心の底から神様、仏様、御先祖様に感謝して、高い世界に旅立てるのです。

この事は、一般的な生活をしている人々にも当てはまりますよ!

縁のある人々に対して、その人の成長のために、一言掛けたり、心を込めてお世話をしたりしてみましょう!
神様、仏様、御先祖様から、いろいろな御褒美が届いて、今の貴方が幸せを感じて、更に“この世”に“さようなら”をする時には、本当に人生に満足感を得られますよ!
 

東京勉強会のご案内

 投稿者:本部よりメール  投稿日:2015年 1月25日(日)10時27分47秒 FL1-125-197-164-216.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用
  『大宇宙の総ての総ての創造主 大元の光の主神様』真に、真にありがとうございます。
金生先生、会員のみなさん、掲示板をご覧のみなさん、いつも本当にありがとうございます。


勉強会は会員だけでなく、一般の方の参加もお待ちしております。
掲示板を見て興味を持たれた方、勉強会会場がお近くの方は、ぜひご参加下さい。


何をするにも上手く行かなくて困っている方!お諭しを受けて憑霊を救うと、急速に開運していきますよ!
長い間治らなかった病気が良くなったり、仕事のトラブルが解決して上手くいったり、嬉しい変化がありますよ!


対人関係を改善して、幸せ一杯な家庭を築く方法を一緒に学びましょう

家族関係でお悩みの方は、勉強会から帰ると改善していて驚きますよ!
虐めを受けている方も、翌日から虐められなくなりますよ!

御先祖様の正しいお祀り方法を知りたい方は、どうぞいらっしゃって学んで下さい。
そして御先祖様方に喜んでいただける正しい先祖供養を行いましょう!





         第11回 東京特別勉強会


日時:平成27年2月1日 (第1週の日曜日)10:00~ 17:00(12:00~13:00 昼休み)

場所:〒120-0034 足立区千住3-92
    千住ミルディスⅠ番館(シアター1010) 10階
    http://www.t1010.jp

電話:03-5244-1012

    昼食は、各自でご準備下さい。(駅ビルに隣接していますので、飲食店が沢山あります)

費用:講義の受講御礼は、喜捨として(1万円以上)御奉納ください。
    会場費等は、別途御協賛としてお願い致します。

    喜捨については、解説書【喜捨を御奉納する場合の書き方】をご覧ください。

    解説書をお持ちで無い方はこの掲示版の上部にある“効果のある‘喜捨’の書き方”をご覧ください。


    ※必要に応じて個別相談をお願いできます。

参加申し込み、ご質問及びお問い合わせは、投稿者のメールをクリックして下さい。

第12回の東京勉強会は、平成27年4月5日(日)、会場はシアター1010の予定です。

交通アクセス
 

『幸せ一杯な家庭を築く方法』

 投稿者:金生 麗水メール  投稿日:2015年 1月21日(水)16時17分31秒 FL1-125-197-164-216.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用
  掲示板を御覧いただいている皆さん、いつも本当にありがとうございます。

お諭しの中で『幸せ一杯な家庭を築く方法』の『光の玉』という言葉が良く出て来ますが、それは小冊子で8頁に纏めてあります。

この内容を実行すると、悩みの有る人の殆どの悩みが短時間で解消してしまいます。

パソコンとスマートホンで開いて見る事ができますから、下記をクリックしてお読みになって下さい。

『幸せ一杯な家庭を築く方法』クリック!

印刷した小冊子を御希望の人はお申込下さい。

 3部 ⇒ 200円(送料込み)
10部 ⇒ 400円(送料込み)
 大量の場合はお問い合せ下さい。
 

(定例)1月度初級者勉強会ご案内

 投稿者:本部よりメール  投稿日:2015年 1月21日(水)16時15分27秒 FL1-125-197-164-216.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用
  皆さん、いつも本当にありがとうございます。

昨年の勉強会では、効果のある“手かざし”の方法を学びました。

正しい方法で行うと、すぐに効果があって楽になる、という事を皆さんに体験していただきました。

今回も、この効果のある“手かざし”の方法を指導します。

試してみたい方や、体験してみたい方、興味のある方は、どうぞお気軽においでください。



※勉強会は1日のみとなります。

※道場にて前泊可能です。
 前泊を希望する方は、予め本部までご連絡ください。

※平日開催(水曜日or木曜日)を希望する方は、ご相談ください。

※前半5回のみ受講の方でも、継続してお諭しを受けたい方は、本部又は東京で行われる勉強会にご参加ください。


☆日程は、次の通りです。

 平成27年1月25日(日) 10:00~17:30


☆本部道場住所
    371-0847 群馬県前橋市大友町1-12-21 友貴ビル 3F
    TEL:027-896-1546

☆交通アクセス
    電車:JR線 新前橋駅 徒歩15分
       ※電車をご利用の方は、本部の車で送迎いたします。
       参加希望のご連絡を頂いた方に、迎えの時間をお知らせします。
        (9:00~9:30を目安にしてください)
       改札を出たら、西口に出てください。

    車 :関越自動車道 前橋ICを降りて国道17号線を東へ2.5km
       ※駐車場は、番号1~7の空いている所に停めてください。

☆費用
    講義の受講御礼は、喜捨として(1万円以上)御奉納ください。
    前泊する方は、宿泊費として300円(シーツの洗濯代)をお納めください。
    喜捨については、解説書【喜捨の心得】をご覧ください。
    解説書をお持ちでない方は、当サイトトップ画面にあります“効果のある‘喜捨’の書き方”をご覧ください。
     ※必要に応じて、個別相談をお願い出来ます。
    昼食は、お弁当(1食320円)を注文出来ます。



☆群馬本部道場の定例勉強会には、コース受講生以外の方もオブザーバーとして参加が可能です。
コースの受講希望、オブザーバーとしての参加希望、ご質問及びお問い合わせは、この投稿者のメールをクリックしてください。
 

異相の世界(消えた文明)に行って来ました!

 投稿者:金生 麗水メール  投稿日:2015年 1月19日(月)20時54分45秒 FL1-125-197-164-216.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用
   17日と18日に行われた上級者・中級者勉強会で、代表の人が2人づつ3回訪問してきました。

 見て来た事を報告するのに、その人の表現力の差が有りますが、幾つかの興味有る事項が判りました。

 現在の地球上の人口は72億人ですが、異相の世界は主な相は8相有って、それらの世界の総人口は18億人だそうです。
 そのせいか、建物は高層ではなくて、中層と低層だそうです。

 人々の背の高さは我々の世界の人々よりも少し低めで、殆どの人は筋肉を使わないので手足が細いそうです。
 一部の人は肉体を鍛えていますが、殆どの人は何をするのにも頭だけで良いので、身体が細くて、平均寿命は40歳程度だそうです。ビックリしますよね!

 子供作りは、生殖行為は行わないで、此方の世界で言えば、体外受精と装置による代理出産だそうです。
 子供作りの申請をして、受理されて進められるそうですが、男女の比率も、希望する数を集計すると、自然に半々になるそうです。違う時には調整するのだそうですが、殆ど自然に合うそうです。

 自分が移動するのには、自分の能力で移動するので、乗り物は必要ないのだそうです。

 物質の文明は進んでいても、肉体の世界は此方の世界の方が満足感は有るように思いましたが、もっと交流が進んだ後には、どうなるのでしょうね!

 またお知らせしますね!

 

フランスのテロの件の「神界」の見解です

 投稿者:金生 麗水メール  投稿日:2015年 1月12日(月)01時21分20秒 220-152-19-252.rev.home.ne.jp
返信・引用
   世の中の人が、テロは人々が大勢傷つく暴力だから、その暴力に対して反対するのは解ります。
 しかし、何も無いのにイキナリ暴力を振るう事は有りません。

 特に、今回の事は、風刺画と風刺の言葉で、イスラム教の開祖のモハンマド氏を、繰り返して茶化して笑い者にしているのですから、大勢のイスラム教の信者達を不愉快にしていますので、この新聞社の行為は「神界」から見たら大罪です。

 『真理=神理』の教えでは、自分がされたら嫌な事は、絶対に他人には行なってはならないのです。“ムッ”とするのも“ムッ”とさせるのも、大きな罪なのです。

 風刺画が総て悪い訳では有りません。
 対象にされた人やその関係者が、腹を立てる様な、対象者をバカにした内容では罪になるのです。
 言論の自由と混同している人々が多すぎますが、他人を不愉快にさせたり、腹を立てされるのまでが自由では無いのです。

 特に、他人を不愉快にする内容を風刺画で販売して利益を上げているのですから、最低な行為であり、言論の自由や表現の自由では決してありません。

 今回の被害者の、風刺画の作者と編集者の魂は、直ちに消滅処分になりました。
 救う事は一切ゆるされませんでした。

 テロ行為の実行者は地獄に落とされましたが、風刺画作者達の悪行の犠牲者ですから、最悪にはなりません。

 命乞いをしていたのに頭にトドメの1発を打ち込まれた警察官は、死んだふりをしていたらトドメは撃たれなかったでしょう。相手が興奮している時には、命乞いはかえって相手を興奮させるので、殺される事が多いのです。
 だから、この警察官は職務上の非常時の対処法の学びが不十分で、みすみす命を落としてしまった罪がありますから、反省をさせた後で天国に送ります。

 国際紛争なども、相手の国が嫌がる事を行なって、国際関係を悪化させているC国やK国の様な国が多いですね。
 アメリカがテロの標的になるのは、中東などで自国の利益のために、自分勝手な事を遣りすぎて、多くの人々に嫌われる事をしているから、テロが行われるのです。

 皆さん、自分がされては嫌な事は、他人にするのは絶対に止めましょうね!
 

新年の神界からのお知らせです

 投稿者:金生 麗水メール  投稿日:2015年 1月 7日(水)21時31分57秒 FL1-125-197-164-216.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用 編集済
 

異相の世界と繋がっている扉を管理する御神霊との対話です。

」お使いの神様、「w」私、金生麗水



私から1つお知らせがございます。

wはいどんな事でしょう。

s日本時間の本日、異相の世界との扉が開いたと言いますか、もういつでも開けられる様になりました。



wどの様に開ければ良いのですか?

どの様にと言いますか、いつ全開にするかで御座いますね。

 貴方様方が異相の方と充分に交流ができて、これで良いか!と思うのであれば、直ぐにでも扉が全開になります。



w私共は、上級者・中級者勉強会を節目にしているのですよね。

では、そこで開けるのが良いでしょうか。

w今月の17日18日が勉強会でございますので、多分17日に交流する時間を持つと思います。

 それで開くなら2日間で深い交流を持たせていただけたらと思います。

かしこまりました。それでは、その様に準備をいたします。

w宜しくお願いいたします。

 その扉が開くと、今迄は代表の方に2名程が来ていただいたのですが、此方からも訪問する事ができる様になるのでしょうか?

己の目の前に起こった事を総て受け入れる準備ができている者でございます。

wこんな事できる筈がない、なんて思わない、否定しない事ですね。

こんな物が見える筈が無いですとか、こんな所に行ける筈がないなどと、これは目の錯覚だ、などと思わない。

w思わない。成る程。

戻り方が解らないで不安だと言う方には、予め行く前に、帰る時にこの様な目印が欲しい と、あちらの方にお願いをなさると良いでしょう。

wなるほど。

殆どの方は、行くのは良いけれど、戻り方が解らないと言う方が多いかと思いますので。

w非常にワクワク楽しいですね!

はい

wありがとうございます。

 貴方様は、どの様なお役目の方でいらっしゃいますか?

扉の鍵を管理する者でございます。

wああそうですか、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

此方こそ、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

w真に、真にありがとうございます。

 それでは、勉強会の時に宜しくお願いいたします。




「四十八の神様」の「セの神様」からのお知らせ

」お使いの神様、「w」私、金生麗水



:総ての流れが変わり、準備が整いました。

 主(オモ)だった意に反する方々の処分、または改心、それは総て終わりました。

 それから、捻れた、それの修正も終わりました。

w:今年は、そうすると『真理=神理』の研究会は順調に伸びて行けると言う事でしょうか。

:はい。

 それと捻れが原因で、神格が上がる事を阻害されていた方々、の引き上げが行われます。

w:そーですか。それは平等になって嬉しいですね。

:はい。

 今、分魂を下ろしていてる方も含まれます。

w:そーですか。



:今後は処分された方のポジションが空きましたから、今後は神格で言えば下の方が上がる、そして入る、と言う事も行われる事になりました。

w:そーですか。では、ちゃんと努力をしていた方は、きちんと引き上げて戴けると言う事ですね。

:はい、以前の様に、現津神の親は、どんなに頑張っても現津神の親と言う事は無くなりました。

w:あーそうですか。

:はい。いろいろな所で、ポジションに可成り穴が空きましたから。

w:なーるほど。

:はい、神格自体に穴が空きましたので、逆もしかり、上の方でもやはり働きの悪い方は、神格自体が降格にされると言う事も行われる様になりましした。

w:あーそうですか。

 降格されて或る部門を受け持つとしたら、その部門でもどうせ働かないですよね。

:はい、そう言った方々には、また別の、何と言いますかね、直接『真理=神理』の研究会に影響が有る様なお役目を持たせるのではなく、養成機関といいますか、そこに入る事になります。

w:一所懸命やれば楽しいし、あまり遣らなければ詰まらなくなる、と言いましょうか、遣り甲斐のある、と言う事を覚えて欲しいですね。

:はい、それを裁定なさる方々は、トップは当然『光の主神様』では御座いますが、その下には平等に裁定ができる方々というのが選ばれまして、主に「四十八の神々」がお就きになります。

w:そーですか。それはそれは楽しみです。この地球が良くなります。

:それから以前作られた『大元の光の主神様』の直轄部隊がございますね、そちらの方々も入って裁定をなさいます。

w:そーですか。

:時には、勿論貴方様にも円卓会議に入っていただきます。

w:そうですか、わかりました。では、今後はどうぞ宜しくお願い申し上げます。

:こちらこそ。

 この現界に於ける神々の働きで、これはどの様に見ても『大元の光の主神様』の意に反する行為であると、貴方様が判断なさった場合は、いわゆるその裁きをなさる、そのお役目は変わらずでございます。

w:あーそうですか。ありがとうございます。

:方向が間違っている、と言うところでまだ済む状態でしたら、直ぐに教えていただけますと、大事にならずに済みますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

w:はい、真に、真にありがとうございます。

 貴方様は、失礼ですが、どの様なお役目の方でしょうか。

:私は「セの神」でございます。

w:何かを別ける、というお役目でしょうか。

:別ける、分配する、と言う様なお役目を戴いております。

w:今後ともどうぞ宜しくお願い申しあげます。

:こちらこそ、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

w::真に、真にありがとうございます。失礼いたします。




 

天皇御一家と安倍首相について

 投稿者:金生 麗水メール  投稿日:2015年 1月 2日(金)02時06分3秒 220-152-19-252.rev.home.ne.jp
返信・引用
   下記の年頭の挨拶に書き落としましたので、ここに補記します。

 平成23年4月21日に皇居前広場に於いて、天皇家に障っている、前王朝の霊達を救い、雅子様の水子を救い、愛子様の不登校の原因になっている学習院の敷地と校舎にいる地縛霊達を救いました。
 その結果は、直後に愛子様が登校なさるようになり、雅子様の体調が水子の障りの分が良くなりました。

 雅子様の事は、その後の掲示板に紹介している通りで、不調の原因は総て奇麗にしています。

 天皇陛下と皇后陛下のお身体の上には、反日韓国人の生霊が何十万人ものし掛かっていたので、大変にお辛かったと思いますが、26年3月に、障っている生霊達に、元慰安婦だったと言う婦人達の過去を見させて、この婦人達の嘘を知って貰い、納得してお帰りいただきました。
 その後は、お二人とも以前よりもお背中が伸びて、お元気になられています。

 平成25年3月から毎月の勉強会で安倍首相の健康に障っている、主に生霊達を影響しないようにして、体調の維持をしています。

 26年11月の上級者・中級者勉強会で首相と全閣僚の魂を、現在の御本体の分魂に入れ替えて貰う事にしました。
 そうしたら、翌月曜日に小渕経産省と松島法相が辞任して、その後に衆議院解散とはお見事でした。

 神界では、現在の政治家では、安倍晋三氏が最も『神様』の御心に近いので、体調を害する霊的な面を整える様にと指示されていますので、今後も生霊の排除等を行なっていきます。

 これらの事を、今年の重点行事として行い続けます。

 皆さん、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

新年を迎えて!

 投稿者:金生 麗水メール  投稿日:2015年 1月 1日(木)04時07分27秒 220-152-19-252.rev.home.ne.jp
返信・引用
  掲示板を御覧いただいている皆さん、いつも本当にありがとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

昨年は、『真理=神理』の勉強会が始まって、8年掛かって『宇宙創造神』とお話しが出来るようになりました。
 この事は、今迄に会員として各種の救霊活動に働いてくださった方々のお陰で、沢山の功績を積み上げてきた結果です。
 会員の皆さん、本当にありがとうございます。

 既に退会をした方々に対しても大きく感謝を申し上げます。
 皆さん、本当にありがとうございます。

 今年の勉強会は、昨年の後半から始まっている、地球上の過去に消えた文明の人々の子孫との交流が活発になる予定です。
 この方々の文明は、同じ地球の異相の世界で繁栄しているので、普段は我々の世界からは見えないのです。

 過去に、海での遭難者が、高度に科学が発達している世界に足を踏み入れた体験などが記録されていますが、その世界との交流です。
 毎月の各種の勉強会が楽しみですね!

 今年の自然現象は、小規模の災害が多発して、その度に人々が亡くなりますが、これは関東大震災と南海トラフ地震が起きない様にして戴いたために、今迄に地球上に生じている歪みを解消するのに必要な現象なのです。

 人々が亡くなるのは、魂の選別が行われて、過去世の行状と今世の心の持ち方が篩いに掛けられたので、人間では救う手段が無いのです。
 災害は、現役の会員さんが住んでいる地域では発生しません。

 それと、地球の温暖化を少なくするために、地球の自転速度を少し速くして、昼と夜の時間を短くして、日当たりで高温になる時間を少なくして、夜の冷える時間も少なくして、温暖化の進行に効果が有るか否かの実験もしていただく予定です。
 これもとっても楽しみですね!

 上記の様な、「神々」との交流が進めば、福島の原子力発電所の放射能問題も、2~3年で解決する事でしょう!

 さあ、今年も『宇宙創造神』の御心に適った神の子として、沢山にお遣い戴きましょう!

 皆さん、今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

 

遂に『大元の光の主神様』がお出まし下さいました!

 投稿者:金生 麗水メール  投稿日:2014年12月23日(火)00時50分34秒 FL1-125-197-164-216.gnm.mesh.ad.jp
返信・引用
  掲示板を御覧いただいている皆さん、いつも本当にありがとうございます。

『真理=神理』の研究会では、いまだかって神々でさえも為し得なかった、育て方の間違いで大きくなれなかった御神霊達を再教育して、一人前の御神霊として育て直しをしてきました。

段々に上の「神々」も再教育して、5月18日には、この「宇宙の根元の神様」の御兄弟も全員を大きくする事が出来ました。

そして、11月の上級者・中級者勉強会では『宇宙創造神』が発揮される『各種の力』が6通り現れて、更に一段と力をお付けになりました。

21日(日)の12月の上級者・中級者勉強会の2日目に、遂に『宇宙創造神』の御本体がお出ましになって、親しくお話しをさせて頂きました。
そして、『宇宙創造神様』も『幸せ一杯な家庭を築く方法』の『光の玉』を沢山いただいて、更にお力を強化なさいました。

この遣り取りは、宇宙に対する大きな疑問のお答えも戴きました。
『宇宙創造神』に対する人間の祈り方について、もっと気軽に親しく祈る様にお話し下さいました。

その一切を録画してありますので、どうぞご覧下さいませ。

『大元の光の主神様』との対話

パソコン用をクリック!

スマートホン用をクリック!
 

東京特別勉強会のご報告

 投稿者:あねさんメール  投稿日:2014年12月18日(木)23時43分45秒 UQ1-221-170-34-60.tky.mesh.ad.jp
返信・引用
  金生先生、会員の皆さん、掲示板をご覧の皆さん、いつも本当にありがとうございます。

12月14日に行われた東京特別勉強会のご報告です。

 午前中は、録画を開始する前に、最近の起きた出来事や、それについての御神霊との対話の事などを話しました。
 録画を開始してからは、御霊をお救いしてその方が天国に行っても、8割の方が堕ちてしまう、という事が分かった時の話などを、先生の父親を例に話をしました。

 そして、御神霊にも、『真理=神理』の勉強会に参加して大きくなって力がついても、それでも嫉妬や慢心から、この会や会員について色々と邪魔をする方がいましたね。
 外宇宙の方でもやはりそういう方がいました。
 その方達についても「12月4日の23時59分まで待ちます。それまでに勉強会に参加し直して、今迄やってきた事を全部元に戻した方のみ、許します」との事で期限が設けられた事と、その日が過ぎたら直ぐに先生の生業の方で、面白い経歴の方がお客として見えた事などを話しました。
(勉強会の中では神々の期限は12月10日と言いましたが、調べた所12月4日でした)

 その後は、12月に入ってから起きた出来事から、四十八の神様がそれぞれどんなお役目を持った方なのかこれから段々に明かされていく、という話や、地球に分魂を降ろしている御神霊は、全て地球担当の御神霊だという事などを話しました。

 午後は総てお諭しの時間としました。
 午後の1時限目は、“あねさん”と“コキミさん”の鏡役で、“カツヒロさん”と“広森さん”に諭し役をしてもらい、でっち上げの反日的な主張をしている中国の習近平主席や韓国、アメリカの慰安婦問題を取り上げている政治家の魂を呼んで話をする予定で、お諭しを始めたところ、御神霊がお出ましになり、今色々と騒いでいる者達は、仕組みで起こしている事であり、それらの国にとって最後のチャンスとしている。
 本人の魂は、今の時点では使い捨ての魂に入れ替えられているので、現時点での救いは許されない、との事でした。
 更に、その御神霊は、中国の国その物が崩壊して無くなると、お話しになりました。

 予想外の事で時間が大分早く終わってしまったので、そのまま異相の世界の方々との対話の時間としました。

 今回もまた非常に興味深い内容でした。
 今迄に、『真理=神理』の研究会として勉強会で学んで来た事が、大変に役に立つ事を教えていただけました。

 最後の時間は、会員さん3人のお諭しを“コキミさん”の鏡役で、“あねさん”の諭し役で、時間を掛けて行いました。
 1人目はテルさんで、テルさんの奥さんに色々と影響を与えている方で呼び出した所、異相の世界から生き霊の状態でこらちの世界に逃げ込んできて、テルさんの奥さんの身体の中に隠れているという方を追いかけて来た、という方が出てきました。
 その方の後に、テルさんの奥さんの身体の中に隠れている方を呼び出して、話をしました。
 2人目は広森さんでした。山陽と山陰を別けている中国山地の辺りの山を管轄している御神霊の方がお出ましになり、これからあの地域で色々と起こるから、山の方に近づかないように、とアドバイスを頂きました。

 次には、広森さんの所に産まれてくる予定の男の子が、待ちきれない、と広森さんの側にずっと居る、と言っていました。

 3人目は菊ちゃんのお諭しをしました。
 菊ちゃんの家の抱き枕の中に居る、との事で、こちらは過去世を遡らせたら人でした。自分が死んだ場所にずっと居たとの事でした。

 勉強会の様子を詳しくご覧になりたい方は、投稿者“あねさん”のメールをクリックし、お問い合わせください。

『大宇宙の総ての総ての創造主 大元の光の主神様』、真に、真にありがとうございます。
 

真理=神理の教え

 投稿者:雪虫  投稿日:2014年12月 6日(土)07時55分47秒 15.16.0.110.ap.yournet.ne.jp
返信・引用 編集済
  『大宇宙の総ての総ての想像主  大元の光の主神様』真に、真にありがとうございます。
金生先生、会員のみなさん、掲示板をご覧のみなさん、いつも本当にありがとうございます。
金生先生、会員のみなさん、掲示板をご覧のみなさんのご先祖の皆々様方、いつも本当にありがとうございます。

ともさんの投稿を見て、どんなもんだか自分も投稿してみっか!と思いまして投稿させて頂きます。

最近youtubedeでこんなのが有るんだ、へーー!!と、思ったので紹介したいと思います。

それは、「有名人(美輪さん)と語る 丹波哲郎 心からのメッセージ④ あかるく、すなおに、あたたかく」と言うタイトルです。

既にご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、どんなもんだか見て下さいませ。

我々は『大元の光の主神様』より御教えを先生を通して学んでおります。更に先に紹介した事よりももーと上の事を!(しかし、あっちの教えも、こっちの教えも元は同じところからの、教えなんだけどなー。どうして喧嘩するかな?)

真光に所属していた時も思ってましたが、今までの宗教、色々あったと思いますが、どんなに尊い教えでも、初めは皆新興宗教だったのだ!!と言う事です。真光の教えに「霊主心従体属」が有りますが、我々は更にその上の「神主霊従心体属」とでも申しますか、とにかく「霊主心従体属」の上の御教えを学んでいるのだな~。と、思います。はい! 掲示板をご覧の皆さんどんなもんだか、一度勉強会に来てみては如何なもんでしょうか? 多分面食らうと思いますが・・・・・・(V)(*にωか*)(V)

それにしても、「すいません」と発する人の多いことよ! 思うに色々と都合の良い言葉なんだと思います。
 

中間管理職の御神霊から言われたので、投稿します。

 投稿者:とも  投稿日:2014年12月 5日(金)23時31分9秒 KD182249240003.au-net.ne.jp
返信・引用
  『大宇宙の総ての総ての想像主  大元の光の主神様』真に、真にありがとうございます。

金生先生、会員のみなさん、掲示板をご覧のみなさん、いつも本当にありがとうございます。


11月の上級者・中級者勉強会のお諭しに、救われるであろう御霊を会員全員の方に連れてくる役目の御神霊を統括している中間管理職の御神霊がお出ましになりました。

そこで、会員さんに認識して欲しいことがあるので、掲示板に投稿してくださいということになり、投稿させていただいた次第です。


会員さんのところに連れていく御霊は、自分を救って欲しいと肩にぶら下がっているような程度の御霊ではなくて、焼却する程ではないけれど、地獄の奥底にいる御霊なのだそうです。

救ってほしくて肩にぶら下がっている程度の御霊は、皆救われているとのことです。

地獄の奥底にいる御霊は、地獄の奥底にいるだけあって、地獄にいる方々の考えのまま助けを求めるので、自分に気づいて欲しいというアクセスの取り方が違うとのことです。

素直に気づけ気づけとはいかないそうです。

例えば、車の運転をしている時に後ろから理不尽に煽られたりとか、車から降りてきて文句を言われたりと、自分は悪いことはしていないのに…とかです。
それはそういう風にしかアクセスを取ることが出来ないのだそうです。

そういう御霊を会員さんのところに連れていくと、自分がどうして突然降ってわいたような不幸にあうんだと、地獄の奥底にいる御霊と同じような考えになってしまって、不平不満を言って下に引きずり込まれてしまう方が出てしまっているとのことです。

その時に、地獄の奥底にいる御霊が自分に気づいて欲しくてやっているんだなというところに気づいて、お守りを使えば良いのですが、気づかないでいてだんだんアクションが酷くなって、「あーなんて不幸なんだ」と、思ってしまっているとのことです。

霊格が上がると、もう自分には何も悪いことは起こらないと思っている方がたくさんいるとのことで、悪いことが起こらないではなくて、悪いことが起きたときは、あなたにアクセスをとる方法をそういう方法しか知らない御霊があなたにアクセスを取っているということに気づいて欲しいとのことです。

会員さんは、基本的に『神』に護られていますが、突然降ってわいたような不幸に見舞われることもあります。それは不幸ではなくて、地獄の奥底にいる御霊があなた方にアクセスを取りたくて、起こしていることなのだと思って欲しいそうです。

そうすれば、落ち着いて天国にいらっしゃる方のような気持ちで対応が出来ると思うので、いつまでも振り回されることも、それ以上酷いことをされることも無いとのことです。

会員さんは、絶対に不幸になることは無い。『神』が全力で護っている。不幸のように見える出来事は、地獄の奥底にいる御霊がアクセスを取っていることを認識して欲しいと、御神霊がおっしゃっていました。

それが念頭にあれば、お守りを使えますね。

あー来たかな。と思ったら、お守りで救うで良いのです。

全て、『大元の光の主神様』のなさることですから、自分が不幸だということでは無いともおっしゃっていました。

以上のことを、会員さん方に認識していただきたいとのことでしたので、投稿させていただきました。
 

/36