スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:4/1792 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

平成30年8月度上級者・中級者勉強会

 投稿者:こにちゃん  投稿日:2018年 9月16日(日)12時32分50秒 softbank060139021204.bbtec.net
  通報 返信・引用
    金生先生、会員の皆さん、そしてこの掲示板をご覧の皆さん、いつも本当にありがとうございます。
  通算338回目の勉強会は、8月18日(土)19日(日)にありました。

  1日目の1時間目は、長く休場している大相撲(おおずもう)横綱の稀勢の里関に体調を尋ねると「体が重たくて、どうしようもないですね。」でしたから、御奉仕の御神霊の皆さんに、付いている御霊を引き剥(はが)してもらいました。その後の様子を記します。

「随分(ずいぶん)と楽になりました。肩も楽になった。随分 肩も軽くなった気がする。背中も軽くなった。肩も回り、首が楽になっている。ここまで軽くなったら稽古(けいこ)も随分と力が入るから、前みつも取りやすくなるし、上手(うわて)も随分  手が伸びると思うので取りやすくなると思います。

  なんと言っても摺(す)り足が出来るようになりますからね、腰も安定して押し出しも出来るようになるでしょう。 〈9月場所について〉私個人、関取という個人の立場で物を言えば、やりたい。横綱という肩書きがある以上、負ける訳には行 かないんですよ。万全の体勢で上がりたい。

  しかも、ここまで来たら全勝優勝。仮に、仮に土が付いたとしても、1敗。そのくらいの万全の体勢で上がりたいんです。〈来場所には間に合うのか?〉今のままでは無理です。〈今の軽くなった状態では?〉いやいや、そんな簡単なものではないのです。

  軽くなってやっと本稽古に入れる。トータル的に稽古しなければ、とても、とても(無理です )体だけでは心技一体、このようにはならないですよ。進退を賭(か)ける次第ですので。中途半端な気持ちでは上がりたくないんです。」

  次に、『大元の光の主神様』にお願いして、現在の田子の浦部屋及びその周辺の土地にいる御霊の状態を見せてもらいました。そして“事情の分かる方”に出てもらって様子を話してもらいました。

  大きなゴミ捨ての穴のようなものが開いていて、そこに入ったゴミの上で皆さんは生活しています。大きい御神霊がその土地から出て行く時に、勢いがありますからススのようなものが舞います。それを集めて捨ててあります。

  稀勢の里関は、粘着体質で体の表面は“ゴミ”がいっぱい付いています。“ススの衣(ころも)”のようなものが全身に付いていて、それが好きな地縛霊がいて それを皆で奪い合っているようです。

  部屋の親方に恨みを持つ者(1名)に、あなた自身の歴史を見せて、お護りの光の玉(50cm)を投げました。次に正義感で障っている方(3名)に、心の中にいる大勢の方のアカシックレコードのコピーを見せて、お護りの光の玉を投げました。

  次に愉快犯に浄化の光を源さんからもらって投げました。94名は全部浄化され(消え)ました。周囲で騒いでいる方(281名)にお護りの光の玉を4発投げました。全て浄化されました。地縛霊の方に そこの土地のアカシックレコードのコピーを見せて、お護りの光の玉を投げました。

  先程の横綱から引き離した御霊は全て消えていました。お護りの光の玉を圧縮してあちこちに投げると、体は軽くなりました。エネルギータンクの中を掃除してエネルギーを満たしました。


  改めて様子を尋ねると「こんな感覚は初めてです。今までに経験したことない感覚です。中から膨(ふく)れ上がって来るような何とも不思議な感覚です。とても不思議な感覚。不思議だ。本当に不思議だ。ありがとうございます。」とのことでした。

『大宇宙の総ての総ての創造主 大元の光の主神様』真に、真に、ありがとうございます。



 
》記事一覧表示

新着順:4/1792 《前のページ | 次のページ》
/1792