スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:14/1773 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

平成30年4月度上級者・中級者勉強会

 投稿者:こにちゃん  投稿日:2018年 5月21日(月)12時58分11秒 pw126035144045.25.panda-world.ne.jp
  通報 返信・引用
    金生先生、会員の皆さん、そしてこの掲示板をご覧の皆さん、いつも本当にありがとうございます。

  通算334回目の勉強会は、4月14日(土)15日(日)にありました。
  まずは、今回の勉強会で開始のお参りの前に“雑談”として扱われている興味深い話を紹介したいと思います。

「人生を見直すということについて」
  自分が過去に、故意または意図しないで命を取って(殺して)しまった生き物に対して『真理=神理』の研究会の会員は『神様』にお詫びをし、その相手にお詫びをして「いつ頃に、命を奪ってしまった(蛇、虫、蛙等)の霊を良い所へお導き下さい」という、その魂を『神様』に救って戴く喜捨をすることが大切です。

  人間に関わりのある生き物は、前世が人間であることが多いです。命を奪われた生き物の中には腹を立てて我々人間に障るものもいるでしょうから、先にお詫びをして被害を防ぐ訳です。
  仏教では“全てのものには仏性(ぶっしょう)がある”とあります。ですから、何物 にも「いつもありがとう」の対象なのです。

  人間の魂の寿命は、およそ2~3万年です。そして400年ごとに生まれ替わります。夫婦の場合、その82%が過去世も夫婦です。(男女は入れ替わります)

  ご主人が浮気をして、奥さんが恨みに思っている場合それを遡(さかのぼ)ると、過去世は男女は逆で、ご主人の浮気を怒っている女性が過去世はご主人で、浮気をして奥さんを怒らせる。

その時の奥さんが今のご主人になって浮気をして今の奥さん(自分自身のこと)を怒らせる。そしてそれを怒っていつまでも許さない。自分が元で浮気をして相手を泣かせたのに、生まれ替わって自分が同じ目に遭うと相手をうんと恨むようです。

ー浮気をしたご主人を絶対に許さないー  こういう奥さんは大抵体は不調です。ご主人も『大元の光の主神様』のお体の一部ですからご主人を許さないという事は、『大元の光の主神様』を許さないことになりますから不調になるのは当然ですね。相手をそっと許しましょう。それで良いのです。

  開始のお参りの後、先日行っていた相談の時に出て来た御神霊の話をした2回聞きました。
2日目の午前中は生まれてから今日までのやり直しの説明と魂のお諭しを、午後は、2グループに分かれてお諭しを行いました。

『大宇宙の総ての総ての創造主 大元の光の主神様』真に、真に、ありがとうございます。
 
》記事一覧表示

新着順:14/1773 《前のページ | 次のページ》
/1773