スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:30/1768 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

平成29年11月度上級者・中級者勉強会

 投稿者:こにちゃん  投稿日:2017年12月11日(月)03時16分0秒 softbank060139021204.bbtec.net
  通報 返信・引用
    皆さん  こんにちは  いつも本当にありがとうございます。通算328回目の勉強会は、11月18(土)19(日)にありました。投稿が大変に遅れてしまい申し訳ございません。

  1日目の1時限目は、『光の玉』を圧縮して投げることについての説明がありました。『神様』に祈って『光の玉』を戴いて(直径1m位を20cmに)両手で少しずつ圧縮します。(3発から5発重ねて投げると、今までの375倍から625倍に密度が高くなります)

  2時限目は、食べ物や水の味を変える実験を行いました。いろいろと面白い内容です。
最後の時間は、お諭しを行いました。ZOOMを用いたものです。
2日目の午前中は、昨日の内容と“雪虫さん”と『源様』とのお話についての説明がありました。

午後の1時限目は、質問の時間です。その内容をよくお判りの御神霊の方に答えて頂きました。
??米国カリフォルニア州サンフランシスコ市長が慰安婦像と碑文の寄贈を受け入れたため大阪市が姉妹都市を解消したことについては、『真実』を広く知らせるために話を大きくして人々の注目を集めているとのことです。

??南海トラフ地震は起こしません。そのエネルギーは分散して地震を起こします。今から3年前に言ってあります
??「モリカケ」追求について
森友学園、加計学園問題は、次の話題が出るまで続きます。まだまだ知らない方や全く興味のない方々もいます。

選挙の前に「モリカケ」と騒いで選挙活動も「モリカケ」で見事に落選した。そういう宣伝効果もあります。国民の意識に残るように騒いでもらおうという思いがあります。

??東京都知事の方  都政は頑張って求心力があって良かった。当選させたくない方の手助けをしてしまって、党まで乗っ取られてしまってね。それも中華系の勢力に負けたんですね。策を練って周りから(囲み込んで)寝首を掻(か)く  そして勝利という長期戦が得意なんですね。

彼女は、それに気付かなかった。(省略)何でも正々堂々と渡り合うのは気持ちいいことですが、20年30年かけて裏から転がすという考え方に日本人は、もっと真剣に取り組むべきですね。

??オリンピックとビックサイト使用問題
4年に一度のイベントですよね。毎回、発祥の地にその権利を移譲して、世界が経済援助をすれば効果がありますね。今回の東京オリンピックは、残念ながら商業ベースになっているから力を貸したくてもイヤだという御神霊も多いです。(失敗させるという意味ではない)

ビックサイト使用問題  オリンピック開催中に使用出来なくなると、中小企業を中心に数兆円規模の取引きは全て無くなる。代替えの会場がない。泊まれるホテル、交通の便とかを考慮すると他の会場では出来ない。

??習 近平氏について
失脚させる予定でしていたのが、西とうまく手を組んでしまった。それで切り崩しが出来なくなった。我々は集中していなかった。もう少し待って(欲しい)馬脚を現わすから。その時には転ぶから北朝鮮を押さえられなくなる可能性がある。あれ(北朝鮮)は、今  崖っぷちにいるんだけど、逃げ道はいくらでもある。

??トランプ大統領の外遊について
トランプ氏に対する日本のマスコミの報道は、元々悪過ぎました。それを打ち消したいという思いもあったようです。トランプ氏については、悪い報道をしたいけど、

そんな悪い報道をされている者と日本がいろいろと関わるのは、安倍首相に逆風が吹き兼ねないということで、実際に(なって)来て良い方に転ばせるために訪問してもらったということもあります。

強く逆風を吹かせると日本国内のお戯(たわむ)れでは済まなせい話(国際問題になったら…)そういう面では、日本のマスコミはとても弱いのでね。子どもを黙らせるために、やったようなもんです。日本にとって有益でしたから有り難いです。

ベトナムでの演説をしなかった理由
「日本とロシアが仲良くなったから」とは、プーチン氏と安倍首相との間で「自分達の任期の内に(北方領土問題)を解決しよう」というのがあって、それをプーチン氏が安倍首相に言った。そのことを指しているようです。

ベトナムには、他国から触れて欲しくないから、そういうことをわざわざ報道させて手を引きました。ベトナム戦争は、米国の他にお隣りの国の蛮行=そのことが大きい原因=K国とのハーフが3万人位いるとか。

ダイナハン(韓国の子ども)  ましてや相手は韓国だから。関わりたくないけど、やらないとやっかいなことになるから仕方なくやったようなもんです。

??ISに関しては勢力は減少、あとは人のみ。イスラム国:元々は、世界中の人々に対して宗教とは?ということを考え直させるという題材です。無宗教の方々が世界中で多くなって来た。

自分の親が入っているから自分もその宗教に入っているという感覚の者は、本来の霊体や肉体や神の世界を本質的に分かっていない。そういう人々に改めて考えさせるきっかけとして捉えます。

??移民に関しては、本当は自分達で解決しなければならないことなのに他国へ逃げるだけ。特に日本人は、同じ人間だから全てが同じだ、ただ国が違うだけと考えてしまう“平和ボケ”していると言われる。受け入れようとする人によって全体にしわ寄せが来てしまっています。

午後の2時限目は、お諭しを行いました。
最後に『大元の光の主神様』からのお話がありました。いろいろと確認をさせて戴きました。



 
》記事一覧表示

新着順:30/1768 《前のページ | 次のページ》
/1768