スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:458/1876 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

続、タイでの勉強会のご報告

 投稿者:あさがおメール  投稿日:2013年10月13日(日)15時57分37秒 FL1-125-197-160-139.gnm.mesh.ad.jp
  通報 返信・引用 編集済
  金生先生、会員の皆さん、掲示板をご覧の皆さん、いつも本当にありがとうございます。

特級者勉強会では先生のご家族をはじめ、会員の皆さんに大変お世話になりました。久しぶりに参加したので、余り成績が良くなかったですが、とても面白かったです。

タイの第5回目の勉強会は10月6日に開かれて、参加者は4名でした。他の方達は南に住んでいる会員さんと一緒に再来週の土、日の2日間参加する、と言って来ました。

今回はランジャナさんの修士課程の学生が2人来ました。1人は初参加です。もう32歳で、会社に勤めている男性です。

勉強会が始まる前にうれしいニュースがありました。クリニックの主のチャオさん(あだ名)の友人の息子さんで、重い精神障害を抱えていた青年がいました。
この息子さんは、絶えず変な声が聞こえていると言って、常に警戒心を抱いていて、耳を塞いで奇声を上げて人から逃げておりました。

前回の勉強会の時に彼の為の沢山の喜捨を頂いたので、何回かに分けてお諭しすることにしました。
正直、良くなるかな?と思いながら、全て神様にお任せでさせて頂きました。

丁度6回目のお諭しを終えた時点で、今回チャオさんに会って、どうなりましたか、と聞きましたら、何と精神科医の診断で、97%良くなって、人と普通の会話が出来るようになったと言う事でした。

この青年は分魂ではありませんで、5つもの過去世の恨みの御霊が出て来て救われて行きました。
ギリシア、スイス、イギリス、タイ、中国での過去世でした。
全ての過去の恨みの御霊が障っていたなんて、まさに今は罪の清算期なのだな、と思いました。

さて、勉強会ですが、初参加の学生が殆ど霊的な知識がなかったので、初歩的な話をしました。
宇宙の中のたった4パーセントが目に見える物質で、残りの96パーセントは目に見えない暗黒物質と暗黒エネルギーと言ったもので、その広大な目に見えない世界から我々は様々な影響を受けていること。
その目に見えない世界のことを研究しているのがこの会で、最終的には宇宙全体を幸せ一杯にするために活動している、などの話です。

午後は直ぐにお諭しに入りました。
鏡役無しでしたので、自分の身体で体感して貰いました。
新しい学生も身体が僅かに動いて、御霊が言った身体の不調な部分がぴったりだったので、きっとびっくりしたことでしょう。
何と不思議な世界に入り込んだものかと、驚いたことと思います。

チャオさんには、驚いたことに、御主人の生霊が出ました。
ご主人は漢方薬の会社を経営していて、夫婦とも忙しくて、殆ど会話が無いそうですが、やっぱり御主人は奥様のことを心配しておいでだったのですね!
ちなみにご主人さんも分魂でした。

今回が2回目の参加の学生さんの右肩の痛みが良くなりました。
彼は昔から右肩の痛みがあって、色々な障りを3回のお諭しで取って来たのですが、最後の勉強会のあともまだ肩の痛みは続いておりました。
そこで、勉強会の前日に諭してみましたら、御本体様が、彼が勉強会に来るために肩の痛みは無くさないようにしていた、と仰有って(笑い)。

最後に『お守り』についての説明や『お守り』を使ったお諭しの方法、手かざしや光の玉の作り方などを指導しました。

『大宇宙の総ての総ての創造主 大元の光の主神様』、今回も無事に勉強会開催をお許し賜りまして、真に、真にありがとうございます。
どうぞ次回もよろしくお願い申し上げます。

金生先生、これからもどうぞよろしくお導き下さいませ。
 
》記事一覧表示

新着順:458/1876 《前のページ | 次のページ》
/1876