<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ありがとうございました。

 投稿者:あらい  投稿日:2011年 9月19日(月)12時35分8秒
  了解いたしました。
 

スポーツマフラー&触媒!

 投稿者:Quick Trading  投稿日:2011年 9月18日(日)15時26分36秒
 

あらい 様<o:p></o:p>

LANCIA DELTA 用、スポーツ触媒コンバーターに関します、お問い合わせを頂ありがとうございます。<o:p></o:p>

この製品は販売を終了させて頂きました、誠に残念ながら、現在は供給が出来ない状況となっております。<o:p></o:p>

今回の販売終了は、単に製品製造の問題ではなく一般的なマフラーに関します法律の基準が変わった事もあり、新しい基準に適合する製品でないと販売上問題が生じる事となった事態に対応させて頂いた次第です。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

皆さんが興味あるマフラーの規制に関しては下記の通りとなっておりますので<o:p></o:p>

参考になさって下さい。<o:p></o:p>

現在の状態は、本年度(平成22年)からの自動車マフラーは大変な規制が掛かっております。<o:p></o:p>

今まで殆どが野放し状態だったマフラーに法的な規制の網がかぶせられる事となり、今まで無秩序の生産されていたスポーツマフラーなども一挙にこの規制の対象となるため、多くのマフラーメーカーが事業から撤退をしております。<o:p></o:p>

また、市場に出回ったマフラ-も早々の処分をする為、投売りされている状態ですので購入を考えていらっしゃるユーザーは気をつけるようになさって下さい。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

触媒マフラーのユニットを交換する場合には当然ながらその取付ける車種に対して新車時に行われた排気ガステスト(10モード11モード)の試験と同等の公的機関で行われた試験結果票が必要となります。<o:p></o:p>

また、現在ではこれに加え、騒音試験のテスト結果も添付する必要があります。<o:p></o:p>

このような状況の説明がなされない製品や、あいまいな、対応で処理しようとしてマフラーやスポーツ触媒などを販売するショップがあれば、購入は控えた方が良いと思われます。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

最後に国内自動車に関します法律的な統括機関である国土交通省の発表要綱を下記に抜粋したおりますので、ご参照下さい。<o:p></o:p>

お問い合わせありがとうございました。<o:p></o:p>

今後ともQuick Trading のご支援を宜しくお願い致します。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

【マフラー交換に関する資料】<o:p></o:p>

国土交通省は、環境省と合同で「自動車排気騒音対策検討会」を設置し、交換用マフラー認証制度(事前性能確認制度)の導入を柱とする、不正改造車等の排除方策について検討を重ね、本日までの同検討会における審議結果を踏まえ、自動車等のマフラー(消音器)の規制(案)をとりまとめました。<o:p></o:p>

********************************************************************************
①簡単に着脱できるインナーサイレンサー等の禁止。

②マフラーが換えられている車もその都度、規定レベル以下になること。
1)
純正品表示 (車両型式認証を受けた自動車等が備える純正マフラーに行う表示)
2)
装置型式指定品表示 (自マーク)
3)
性能確認済表示 (登録性能等確認機関((2)参照)が確認した型式の交換用マフラーに行う表示)
4)
国連欧州経済委員会規則(ECE 規則)適合品表示 (Eマーク)
5)
欧州連合指令(EU 指令)適合品表示 e マーク)

純正以外のマフラー基準はさらに下記の通りとなる。
1)
加速走行騒音レベルが82dB(原動機付自転車は79dB)以下である自動車等
2)
加速走行騒音レベルがECE 規則又はEU 指令に適合する自動車等
********************************************************************************
最後にもっと詳しくこの件をお知りになりたい方は下記の【国土交通省自動車交通局技術安全部環境課 】のHPにアクサスして下さい。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

http://www.mlit.go.jp/common/000017830.pdf

<o:p> </o:p>

以上、宜しくお願い致します。

Quick Trading<o:p></o:p>

 

メタル触媒について

 投稿者:あらい  投稿日:2011年 9月16日(金)21時05分48秒
  こんにちは、長野の荒井と申します。
早速ですが、昔のデルタの特集記事などで、御社のフロントパイプ
付きメタル触媒が紹介されていたと記憶していますが、現在でも
取り扱っているのでしょうか?
また、あるとしましたら、車検OKなのか?をお聞きしたいのですが。

よろしくお願いいたします。
 

New LANCIA Delta?

 投稿者:Quick Trading  投稿日:2011年 9月11日(日)10時42分17秒
  New  LANCIA Delta ?
 

リセットカーの件

 投稿者:Quick Trading  投稿日:2011年 7月24日(日)20時40分31秒
編集済
  でる太 様
BBSご連絡ありがとうございます。
宮城県在住でいらして、不幸にも今回の大震災で被災され、大事な愛車(LANCIA DELTA)までもが水没してしまったのでしょうか?
DELTAが水没してしまうような惨事ならば、当然、お住まいは大変な被害が及んでいる事と思われます、本当に困難で大変な状況でいらっしゃった事と、心からお見舞い申しあげます。
そんな中でDELTAをもう一度復活させたいと思う、大変強い決意が伝わってまいりました。
Quickと致しましても、通常の作業範囲を超え、このデルタにもう一度、エンジンに火を入れて復活させる事に全面的、ご協力をさせて頂きたいと思っております。
一度、直接メールを下記アドレスまで送信下さい。
terajima @quick-t.co.jp

以上、宜しくお願い致します。
Quick Trading
 
 

リセットカーについて

 投稿者:でる太メール  投稿日:2011年 7月23日(土)21時10分30秒
  はじめまして。

現在宮城県でランチアデルタEVOを所有しております。

リセットカーの製作について質問させて下さい。
デルタのリセット作業に必要な予算はどの程度なのでしょうか?(車両の状態で大きく変わってくると思いますが・・・)

車両の状態ですが、震災の津波により完全水没してしまった状態です(外傷はFフェンダーのへこみ位です)。

震災後、何とか復活出来ないものかと個人で少しずつ作業に当たったのですが・・・
素人には限界があり、復活は不可能と考えておりました。
しかし、どうしても諦めきれず・・・予算次第では私のデルタをリセットカーとして復活させたいと考えております。

宜しくお願いします。



 

必見LANCIA 総合特集!

 投稿者:Quick Trading  投稿日:2011年 7月15日(金)11時38分33秒
 
必見LANCIA 総合特集!
LANCIA 車ファン待望の凄いマニア本新発売!

GOLDEN MOMENTS ~あの日あの時の、一瞬のきらめき~ と題した、ランチアの特集本がサンエイムック(三栄書房)から発売されました。

ランチアかつてモータースポーツ界を席巻したイタリアのメーカーは1992年を境にワークス活動を停止し、その姿を消した。
あれから20年近い月日が流れた今も、彼らは息を潜めたままだ、ストラトスで未来を切り拓き、デルタS4で異形の怪物と恐れられた彼らが遺していったものを、あらためて振り返ろう。
これは単なるノスタルジー、あるいはセンチメンタルではない。
過去を知り、現在を知ることで、未来が見えてくるはずだからだ。


こんな冒頭のコメントがよせられて、トイボネンがドライビングする、凄まじい走りのラリー037が物凄い迫力で迫る、一枚の写真からスタートする。ランチアファンなら泣いて喜ぶ永久保存版のLANCIA バイブルです。

IMG-07.jpg



全国の書店やツタヤなどで販売されております、LANCIA オーナーは絶対に手に入れたい一冊です。

Quick Trading 
 

Quick Touring イベント

 投稿者:Quick Trading  投稿日:2011年 7月12日(火)22時21分22秒
編集済
  2011/07/24 開催予定のQuick Touringに関しますお知らせ!

イタリア車の魅力を分かち合うべく、Quick企画させて頂きました、ツーリングイベントを企画に沢山のエントリーを頂きました誠にありがとうございました。
おかげさまをもちまして予定参加台数を超えるエントリーがございましたので、誠に勝手ながら今回イベントに関します受付を終了させて頂きます。

今回エントリーをお断りさせて頂きました皆様には大変ご迷惑をお掛け致しました、定員などの事前表示など行き届かない事がございました事を深くお詫び申し上げます、これにこりず次回にも是非参加エントリーして頂きます様宜しくお願い致します。
尚、当日の受付等は一切行っておりませんので予めご了承願います。

参加受理の皆様には再度ご確認のメールを出せて頂きますので、宜しくお願い致します。
 

ご来社ありがとうございます

 投稿者:Quick Trading  投稿日:2011年 7月 7日(木)22時08分52秒
 

滋賀県 M屋様

先日は遠方でいらっしゃいます、滋賀県から、LANCIA DELTA リセットカーだけの為に、わざわざ東京までおこし頂き、ありがとうございました。
長時間の移動の後で、またまた長時間に渡るお話をさせて頂きましたが、本当に真剣なやりとりで、リセットDELTAに思う強いお心が感じられ感銘いたしました。
Quickでご協力させて頂ける事は頑張っていきたいと思っておりますので長年の夢を是非、素晴らしい形で現実になさって頂けるよう頑張って頂ければと思っております。
LANCIA ブルーの車輌に関しましては、最終金額の件で社内調整させて頂いております。
結論が出次第ご連絡申しあげますので宜しくお願い致します。
貴重なお時間を頂きましてありがとうございました。
Quick Trading  


 

 

DELTA リセットカーの件

 投稿者:Quick Trading  投稿日:2011年 7月 7日(木)16時46分0秒
編集済
  スッタカター様 BBS書込みありがとうございます。
【LANCIA デルタに惚れ20年…】こんなにも永い年数を思い続けていらっしゃる事は本当にはとても素晴らしく、是非永年の夢を実現なさて頂きたいと思っております。
Quickで応援できます事は喜んでやらせていただきますので、一度、ご来社頂き、詳しくご相談させていただければと思っております。
HPの中古車欄は大変申し訳ございません、情報をさぼって更新しておりませんのでかなり古い情報が掲載されております、この後の何台かのリセットカーを販売させて頂いております、出来るだけ早い時期に最新の情報に更新させて頂きます。
スッタカター様の予算に合わせたリセットの仕方も可能ですので、詳しくは下記アドレスへメールをくか、直接お電話下さいますよう宜しくお願い致します。

メール quick@quick.co.jp  TEL 03-3938-1775

ご検討のほど、宜しくお願い致します。
Quick Trading




 

はじめまして

 投稿者:スッタカター  投稿日:2011年 7月 7日(木)12時22分56秒
編集済
  はじめましてデルタの購入を志すスッタカターと申します。

高校の頃WRCで16Vの奮闘振りを見てデルタに惚れ20年…
いつかは買ってやると思いここまできてしまいました。
現在は来年度中の購入を考えており絶賛貯金中です(笑)

…で、御社でのデルタの相場を教えて頂きたいと思いカキコしました。
リセットカーは魅力的ですが現在HPで掲載されているジアラですと手が届きそうにありません。
evoかevoⅡの赤か白、内装はベージュのアルカンタラが一番欲しいデルタです。
改造せず健全に(?)乗れればいいと思っております。

10年以上前の中古車でそれもイタリア車でしかもデルタですので
なかなか難しい質問だとは思いますが大体の目安で良いので教えて頂ければ貯金にも励みがでます。
よろしくお願いいたします。
 

第一回 Quick Touringのご案内

 投稿者:Quick Trading  投稿日:2011年 7月 6日(水)20時45分21秒
 

第一回 Quick Touringのご案内<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

私たちQuick Tradingは皆さんとイタリア車の魅力を分かち合うべく、これまでサーキットイベントを積極的にサポートして参りましたが、今般、もっと気軽にドライブを楽しめるようにと新しくツーリングイベントを企画いたしました。<o:p></o:p>

イタリア車に興味があるけどなかなか触れる機会のなかった方やオーナーの生の声が聞きたい方など、イタリア車のオーナーに関わらずどなたでもご参加いただけます。<o:p></o:p>

是非、仲間やご家族と共にツーリングを楽しんでいただきますようご参加をお待ちしております。<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

<o:p> </o:p>

開催日:724日(日)

集合時間:午前8時(出発時間ですので少し早めにお越しください)

集合場所:東名高速 海老名SASA奥のGS手前当たりに集合します)

ツーリング先:宮ケ瀬ダム(厚木ICより約40分)

スケジュール:

8:00AM:海老名SA出発

9:00AM:宮ケ瀬ダム到着

     まったり歓談及び試乗大会(シークレット試乗車を企画しています。お楽しみに!)

11:00AM:宮ケ瀬ダム出発

11:30AM:昼食場所到着

     童人夢農場(Dream Farm

     http://www.dreamfarm.net/<o:p></o:p>

13:30PM:解散

費用:高速代、昼食代(約2000円)は各自ご負担ください

注意事項:宮ケ瀬ダムでの休憩のため、折りたたみ椅子などをお持ちの方はお持ちください

参加申し込み:昼食場所予約の都合上、お名前、参加人数のご連絡を7月18日までにお願いします。

参加申し込み先:quick@quick-t.co.jp<o:p></o:p>

<o:p> </o:p>

以上

<o:p>
Quick Trading 
</o:p>

<o:p> </o:p>

 

DELTA リセットカー

 投稿者:Quick Trading  投稿日:2011年 6月21日(火)12時43分36秒
編集済
 


名古屋市 Y田  伸也様

先日は遠路にも関わらずQuickまでご来社いただきありがとうございました。
初めてにも関わらず、色々なお話をさせて頂きました中で LANCIA DELTA リセットカー をご希望される強い、お気持ちがスタッフ一同十分に伝わってきました、ありがとうございます。
我々もY田様の熱い思いに、お答えできるよう頑張ってまいりますので今後とも宜しくお願い致します。

結構なお土産を頂戴いたしましてありがとうございます、スタッフ一同で美味しく、頂かていただきました。急遽手配させて頂きましたホテルは如何でしたでしょうか、奥様のお誕生日と重なってご家族水入らずの東京ナイトはご堪能なさっていただけましたでしょうか。
奥様に東京まで付き合って頂いた代償の誕生日プレゼントはさぞ高い物になりましたでしょうか?DELTAの資金が減らされないように宜しくお願いいたします。
色々な情報交換をメールなどでお送りさせて頂きます、今後共よろしくお願い致します
Quick Trading 


 

修理完了の件

 投稿者:Quick Trading  投稿日:2011年 6月14日(火)21時28分19秒
編集済
  DELTA Osada様
LANCIA DELTA EVOーⅡの調子はいかがでしょうか、いつもご入庫ありがとうございます。
さて!デルタよりもはるかに強烈な、もう一台の問題児?ドカッティーのメンテナンスと車検整備が終了いたしましたのご報告させて頂きます。
前回の車検終了からの走行距離があまりにも短かった為、メーカーで指定する2年事に交換が義務付けられていますタイミングベルトは今回は自主判断で先延ばし致しました。
キャブレターもやはり、走行が極少ないため、ガソリンが腐食して詰まってしまったので、O/H致しました。
詳しくは、納車時にご説明させて頂きます。
ご連絡お待ちしております。
Quick Trading サービス部
 

メンテナンスの件

 投稿者:Quick Trading  投稿日:2011年 6月14日(火)21時12分37秒
  satosato  様
永きにわたりALFA Romeo145をお乗りいただきありがとうございます、BBS書込みの件了解いたしました。
メーター照明のバルブ切れはいつでも対処させて頂きます、お時間がございます時にお立ち寄り頂きますようお願いします。
フェールメーターの件はご連絡頂きました内容にて了解いたしましたのでご安心下さい。
以上、宜しくお願い致します。

Quick Trading サービス部
 

DELTA HF 4WD

 投稿者:Cross Roads  投稿日:2011年 6月 7日(火)23時34分51秒
  5月25日放送のカーグラフィックTVに、見覚えのあるDELTAが(隅の方に)映っていました。1992年11月の第1回ランチア・ランチの一コマです。これがランチア・クラブの発足イベントだったそうです。

http://www.bs-asahi.co.jp/cgtv/backnumber/1105.html

 

リセットカーの件

 投稿者:Quick Trading  投稿日:2011年 5月18日(水)17時33分40秒
  marlowe 様

BBSへの書込みありがとうございます。

先日はLANCIA DELTAの件で電話にで色々とお話させて頂きありがとうございました。
まだまだ、疑問の点やお知りになりたい事など多々あるかと思います、お時間が取れましたら、是非一度、QUICKへ遊びにいらして頂ければ幸いです。
又、お時間をみてご連絡など入れてみて下さい。
宜しくお願い致します。

Quick Trading
 

DELTA整備状況

 投稿者:Quick Trading  投稿日:2011年 5月15日(日)18時21分48秒
  D門さま。
ご入庫頂いておりますLANCIA DELTAのメンテナンス状況をQuickのHPにリンクUP致しました、ご覧頂きます様宜しくお願い致します。

Quick Trading サービス部
 

リセットカーについて

 投稿者:marloweメール  投稿日:2011年 5月14日(土)19時47分24秒
   先日ブルーラゴスの件についてメール及び電話にて問い合わせさせていただいたものです。
 電話の際にはお忙しいにもかかわらずいろいろ教えていただき有難うございました。
 やはりいろいろ考えて貴社のリセットカーを購入させていただきたいと考えております。
 気長に待つつもりですので、もしリセットカー用のデルタでブルーラゴスかランチャブルーが入荷した際にはご連絡いただけないでしょうか?
 よろしくお願いいたします。

 

オールペイントについて!

 投稿者:QuickTrading  投稿日:2011年 5月 6日(金)11時05分22秒
編集済
  Alfaromazou 様
BBS書込みありがとうございます。
LANCIA DELTA コレツィオーネのオールペイントをご検討なさっていらっしゃるとの事ですね。
コストの面で大きく変わってくる要素はやはり現状のボディーがどのような状態かで決まってきます。塗装に覆われていて気が付かないうちに鉄板の下地が錆たり腐食が始まっていた場合はその部分を板金修理してからでないと折角のペイントも無駄になってしまいます。また、ボディーの各パネル同士の接合部分などの溶接(スポット)などの強度も確認する必要があります。その為には装着されている部品を一旦取り外す必要があります。
この手間(工賃)が大変な作業となるので、実際の塗装作業工賃だけでは算出するのは危険です。
したがいました概算のお見積はやはり実車を拝見しないと出しようが無いのが現状ですが、概ね¥100万~¥150万が一つのめあすとお考えになっていただければと思います。
作業なさるかどうかは全く別として是非一度お車を拝見させて頂き、色々なプランニングをご一緒に考えさせていただければと思っております。
宜しくお願い致します。
Quick Trading 

http://

 

/26