teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


10.18

 投稿者:myhands  投稿日:2017年10月18日(水)18時27分1秒
返信・引用
  8月の高円寺ドムスタのライブ後に松澤君が「1曲目トム・ウェイツですよね?1st.すごい好きなんです。で、次の曲がgrapefruit moonてやばいですね」みたいな事を話してくれて、俺の誰に向けたわけでもない一人遊びに気づいてくれるやつもいるもんなのだなーと嬉しい気持ちになった。そういうの、常日頃やってるんだ。  
 

Old Shoes (& Picture Postcards)

 投稿者:myhands  投稿日:2017年10月17日(火)21時29分8秒
返信・引用
  I'm singing this song, it's time it was sung
I've been putting it off for a while,
But it's harder by now, 'cause the truth is so clear
That I cry when I'm seeing you smile.

Every time that I tried to tell that we'd lost the magic we had at the start,
I would weep my heart when I looked in your eyes
And I searched once again for the spark.

So goodbye, so long, the road calls me dear
And your tears cannot bind me anymore,
And farewell to the girl with the sun in her eyes
Can I kiss you, and then I'll be gone.

I can see by your eyes, it's time now to go
So I'll leave you to cry in the rain,
Though I held in my hand, the key to all joy
Honey my heart was not born to be tamed.

So goodbye, so long, the road calls me dear
And your tears cannot bind me anymore,
And farewell to the girl with the sun in her eyes
Can I kiss you, and then I'll be gone.

過ぎた時間を辿るように
この歌を歌うよ
君を笑顔で見ているよ
心で泣きながら

伝えようとするたびに
いつしか魔法は解け
すれ違うこともあったけれど
いつでも君を探していた

長いお別れの時がきた
行かなくちゃ
涙はもう要らないよ
愛しい少女よ 瞳に太陽を
キスをして旅立とう

そろそろ時間だ
泣く君を雨の中に置き去りにして
まだ鍵は手の中にあるけれど
この歌に愛を込めて

長いお別れの時がきた
行かなくちゃ
涙はもう要らないよ
愛しい少女よ 瞳に太陽を
キスをして旅立とう


トムすげー
 

10.16

 投稿者:myhands  投稿日:2017年10月17日(火)19時27分24秒
返信・引用
  今朝いつも通り過ぎる時計屋のシャッターがボコボコで中のショーウィンドウもバリバリに
割られてたのはやはり強盗だったようだ。映画みたいな光景だった。

平日と休日 部屋と部屋の外 SNSと此処 歌詞とメロディー  超バランスをとる毎日
 

10.15

 投稿者:myhands  投稿日:2017年10月15日(日)20時05分53秒
返信・引用
  久々に自室にて酔っ払ピーナッツなので書こうと思う。
去年出したアルバムは自分の中で思った以上に大きいものとなって案の定そこからは
俺は俺だということを再認識するまでの長い長い精神の旅の始まりとなってしまった。
何かまとめて作品にすると毎回そうなってしまうので、今回過去の教訓を生かした俺は
何か時間をとれるもの、自分を落ち着かせる手段として過去を整理しようと思いついた。
で、一年間作業にあたってたのがこないだやっと完成したステディーズ/ショウメンの
スプリットと左廻の音源だった。変わるのも、変わらないのもこわい、と前に歌詞にしたため
たが、思うのは変わることより変わらないでいることの方がよっぽど難しいような気がする
ということだ。だから俺は何度も過去を掘り下げて思い出して、何度ももぐって一番下のやつ
を掬ってきて、あーそうだった。って確認をしている。最初に決めたことを。そういうやり方
しか出来ないのが俺だ、と。全部自分にだけ当てはまる方法論なんだけど。ここに何か書く気になったのも、そういうタイミングなのかなと。戻ってきたんだと。曲を作ろうか。
 

10.2

 投稿者:myhands  投稿日:2017年10月 2日(月)19時30分44秒
返信・引用
  11/19(日) YOKOHAMA STUDIO OLIVE
THE STEADYS presents

open/start 15:30/16:00
1000yen +1drink

STARVINGMAN
THE SATISFACTION
SHORT STORY
GIRL FRIEND
SLUGGER MACHINE
2 SICK WORRY
MORNING MORGANTOWN BAND
HAM HAM HAMBURGERS
THE SHOWMEN
THE STEADYS
 

イン長さん

 投稿者:myhands  投稿日:2017年 8月30日(水)19時53分17秒
返信・引用
  またもや放置してしまいました、すいません。
大きいだけでいったら1.5mくらいのサメですかね。今年の春に釣れた3.25kgのアオリイカはレアというかもうこれ以上は一生釣れる気がしません。竿は10本程です。心の竿は一本です。
 

(無題)

 投稿者:星降る夜に  投稿日:2017年 7月29日(土)01時48分43秒
返信・引用
  これまで釣った獲物のなかで一番大きなものはどのようなものでしたでしょうか。
大きさ、あと分かれば重さ、、あと、これまでの獲物のなかでレアなやつ、どんなの
がいたでしょうか。
竿は何本所有してますでしょうか。心の竿も、、
質問が多くてすみません。
イン長です
 

イン長さん

 投稿者:myhands  投稿日:2017年 7月18日(火)22時21分23秒
返信・引用
  遅くなってすいません、今見ました。
七夕の夜2日前に終わっちゃってるの笑いました。
 

(無題)

 投稿者:インテルながとも瓜二つ  投稿日:2017年 7月 9日(日)03時12分21秒
返信・引用
  とても濃い素人ものですね
かなり大物釣っているようで、腕前は玄人ですね
「イン長」も七夕の夜に星に願います 大物がつれるように
we wish fish

 

インテルながとも瓜二つさん

 投稿者:myhands  投稿日:2017年 7月 4日(火)18時59分54秒
返信・引用
  TWITTERまで見ていただいてありがとうございます。釣り雑誌は知り合いに記者がいるので
プロの方の取材の合間に、素人モノとしてたまに扱ってもらってます。素人モノと書くと
ちょっとあれですが。
 

レンタル掲示板
/39