teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


9.10月の礫川浮世絵美術館

 投稿者:舞矢  投稿日:2007年 8月30日(木)18時33分44秒
  いつも宣伝ばかり書いてしまって、申し訳ありません。(^^;
浮世絵情報の一部だと思って、ご勘弁くださいませ。m(__)m

さて、秋の礫川(こいしかわ)浮世絵美術館は、9月が少し趣向をかえまして、新版画の川瀬巴水展。
10月は没後150年記念・歌川広重展、と二ヶ月にわたって風景版画の展示です。
特に広重は、所蔵数は少ないですが優品揃いと自負しております。
東京方面においでのかたは、ぜひお立ち寄りください。
(礫川浮世絵美術館のHPは、こちら↓です。)

http://homepage2.nifty.com/3bijin/

 
 

新潟明訓は勝ちましたね

 投稿者:一風斎  投稿日:2007年 8月15日(水)22時40分45秒
  とし様 皆様

残暑お見舞い申し上げます。

新潟のみなさん、いろいろと大変だったと思います。

確かにこれからですね。

http://www.geocities.jp/web_ukiyoe/joho.html

 

こんにちは帰省しました

 投稿者:とし  投稿日:2007年 8月11日(土)14時01分37秒
  心配いただいてどうもです。上越市はこの度の地震では幸いにも無傷でした。
被害の大きかった柏崎市も復興がすすんでます。私は地震の翌々日に道路を
通りましたが、所々隆起し波たっていました。この辺はもう大分直っている
のですが倒壊した家の建て直しは本当にこれから。当事者の皆さんにとって
はこれからが大変なんですよね。頑張ってもらいたいと思います、本当に。
では、今日はこの辺で。暑中お見舞い申し上げます

http://www.k2.dion.ne.jp/~bakumatu/

 

RE:神戸市立博物館

 投稿者:一風斎  投稿日:2007年 8月 9日(木)22時36分40秒
  舞矢 様

素敵なお写真、ありがとうございます。

北斎の富嶽三十六景の有名な作品達ですね。

西洋の青とは、北斎や広重の作品に、西洋から輸入された「ベロ藍」が使用されているということですね。

http://www.geocities.jp/web_ukiyoe/joho.html

 

神戸市立博物館

 投稿者:舞矢  投稿日:2007年 8月 9日(木)04時57分49秒
  すでにご紹介しました「西洋の青」展には、私がお世話になっている礫川(こいしかわ)浮世絵美術館が
企画協力しています。
そのご縁で、先月末の公開初日には、オープニングセレモニーに参加させていただきました。
日帰りの出張でした。(^^;
会場の様子を貼らせていただきます。
 

市村一房堂

 投稿者:一風斎  投稿日:2007年 7月29日(日)15時25分33秒
  昨日、京都の祇園や建仁寺へ行った際、木版画の市村一房堂へ寄ってきました。

http://www.geocities.jp/web_ukiyoe/joho.html

 

有難うございます。

 投稿者:妖怪  投稿日:2007年 7月16日(月)05時37分53秒
  一風斎様、
早速の貴重な情報有難うございました。
どれもこれも読んでみたいものばかりです。
こちらにある日本の書店で普通に購入すると、日本の1.5倍くらいしてしまい現在入手方法を色々検討中です。
新藤兼人監督、映画「北斎漫画」の事は全く存じませんでした。
田中裕子のお栄を見てみたいものです。
 

RE:妖怪様

 投稿者:一風斎  投稿日:2007年 7月15日(日)12時48分39秒
  妖怪様
「百日紅」、私も大好きな作品です。
今日本では、その百日紅が満開でして、雨が降ると百日紅の花の中に虫が隠れるんですよ。

さて他に北斎の娘・お栄といえば、私はまず映画「北斎漫画」での田中裕子さんを思い出します。

作品としては、
「桜花を見た」宇江佐真理 著
http://hisway.at.webry.info/200706/article_15.html

「北斎の娘」塩川治子 著
http://www7.ocn.ne.jp/~haisato/shinkannan-nai.htm

「シーボルトの眼」ねじめ正一著
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4087746933/hobonichi-22/ref=nosim

あと、「北斎あやし絵帖」という作品には当然北斎が出るのですが、
お栄さんが出ているかは未読のため、わかりません。

http://www.geocities.jp/web_ukiyoe/joho.html

 

応為

 投稿者:妖怪  投稿日:2007年 7月15日(日)10時19分10秒
  一風斎様、ご無沙汰しております。
日本は台風で荒れ模様の様子ですが大丈夫でしょうか。
先日、杉浦日向子の漫画「百日紅」を読み北斎の娘、お栄について大変興味を持ちました。
彼女に関する本が出版されていないか探したところ既に絶版になっている山本昌代著「応為坦担録」というのを見つけました。
他に彼女に関する読み物を探しております。
何かご存知でしたら教えて頂けないでしょうか。
 

RE:舞矢 様

 投稿者:一風斎  投稿日:2007年 7月 8日(日)21時29分31秒
  舞矢 様

神戸での展覧会の情報、教えていただきありがとうございました。
いわゆる「ベロ藍」というものですね。中味が楽しみです。

浮世絵展覧会情報を更新しました。

http://www.geocities.jp/web_ukiyoe/joho.html

http://www.geocities.jp/web_ukiyoe/joho.html

 

レンタル掲示板
/43