teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


坂の上の雲」と「jin-仁」

 投稿者:一風斎  投稿日:2009年11月29日(日)22時02分17秒
  今日は、「坂の上の雲」と「jin-仁」を見ていました。

どちらにも、「古写真」が上手く使われていました。

沢村田之介が当時ものすごく人気があったというのは本当のことで、私も豊国の錦絵を持っております。たしか最後は脱疽になったと思います。
 
 

春一番

 投稿者:妖怪  投稿日:2009年 2月14日(土)16時07分41秒
編集済
  久々にこのページを訪れてみました。
一風斎様、ご結婚お決まりの報告を拝見致しました。
久々に心がなごむ話題ですね。
めでとうございます!!お決まりの台詞で恐縮ですが、末永くお幸せに。

申し訳ありません、下記の“とし様”宛てのご結婚ご報告だったのかもしれませんが、お目出度い話題でしたので、なんだか嬉しくて先に祝辞を述べさせて頂きました。とし様お許しを。
 

ご報告

 投稿者:一風斎  投稿日:2009年 2月11日(水)17時24分29秒
  とし様

更新が遅れ、ご挨拶が遅くなって申し訳ありませんでした。

実は私事ですが、この度結婚することになりまして、
何かと忙しい日をおくっております。

[天地人」は毎回かかさずに見ております。

http://www.geocities.jp/web_ukiyoe/

 

明けましておめでとうございます

 投稿者:とし  投稿日:2009年 1月 4日(日)18時49分37秒
  遅ればせながら。昨年にもましてよいお年になるといいですね。
こちらはこれから帰るのですが、上越市は大河ドラマの天地人
のおかげ幾らか盛り上がっている。いい傾向です。私も期待ですね。
また、この正月に雑記更新しました。今年は「坂の上の雲」がテレビ
ドラマになるそうですが、それにちなんで。
「軍刀を返還す」・・・日露兵士の交情をモチーフに認めてみました。
今年も機会見てお立ち寄り戴いて読んでいただければ幸いです。拝

http://www.k2.dion.ne.jp/~bakumatu/

 

一風斎様、舞矢様

 投稿者:妖怪  投稿日:2008年10月26日(日)10時10分31秒
  お世話になっております。
19日に当地に戻って来ました。思っていたよりも10月の日本は暑かったというのが印象です。予定通り『礫川浮世絵美術館』にも足を運びました。JR上野駅周辺で買い物がありましたのでそのまま歩いて小石川まで向かいましたら結構な距離がありました。道々人に聞き、交番に聞きながら、街の景色を楽しみながら到着しました。美術館が入居するビルはすぐ見つかり、こじんまりとした所でしたが内容は充実して、一点々をじっくり鑑賞する事が出来、とても満足して帰ってきました。人がひっきりなしに訪れて、浮世絵好きの方、この場所をご存知の方はいつも訪問されていらっしゃるのかな、と思いました。
受付の方はお忙しそうでしたので、舞矢さんかどうかは未確認のままです(笑)
 

RE:妖怪様

 投稿者:一風斎  投稿日:2008年10月25日(土)20時58分21秒
  妖怪様

礫川美術館はいかがだったでしょうか。

小布施あたりだと紅葉も見れたのではないでしょうか・・

http://www.geocities.jp/web_ukiyoe/joho.html

 

帰省してます。

 投稿者:妖怪  投稿日:2008年10月16日(木)18時29分41秒
  一風斎様、皆様ご無沙汰しております。
久々の日本を満喫しております。
先日、前々から見たかった小布施(長野)の岩松院の天井画を見に行きました。
見上げるこの絵を北斎が実際に描いたと思うと感激でした。

>舞矢さま
礫川美術館に土曜日午前中お伺いしたいと思っております(予定がうまくいけば、、、)
変な中年のオバちゃんが一人ふらりと来ましたら、それはわたくしです(笑)
舞矢さまらしき方をお見かけしましたらお声をかけたいと思いますので、宜しくお願いいたします。
 

こんにちは

 投稿者:とし  投稿日:2008年 9月23日(火)17時33分38秒
  一風斎さん、お元気ですか。生活一新も落ち着いた頃では。こちらはめっきり涼しくなってしまって。一時の暑さが懐かしく何となく心淋しいです。さて、古写真で富士ありますが、今年富士山見てこようかなと。秋ごろ。今も素晴らしいですが当時の景観美も捨てがたい。いいですね。また、日本陸軍の教本から拾いました。雑記更新。仕事で注文がつく。できる上司ほどとやかく言う傾向があるようですが、指導受けるほうは悩ましいものですよね。徳川家康、唐の大宗、大山厳と並べてみました。部下に任せる、任せきる。それが大切と陸軍の教本にある。理想と現実。今の世相と同じ。なかなか興味深く感じました。

http://www.k2.dion.ne.jp/~bakumatu/

 

Re:礫川浮世絵美術館

 投稿者:妖怪  投稿日:2008年 9月21日(日)15時21分57秒
  舞矢様
早速のご案内有難うございます。
是非立ち寄らせて頂きたいと思っておりますので、お目にかかれた折にはどうぞ宜しくお願い致します。
 

礫川浮世絵美術館

 投稿者:舞矢  投稿日:2008年 9月20日(土)23時18分13秒
  一風斎さま、ご無沙汰しております。m(__)m

>妖怪さま
礫川浮世絵美術館にお出でいただけるとのこと、嬉しく思っております。
来月10月の企画は「月百姿」を中心とした月岡芳年の特集で、明治の絵が中心となります。
代表作としては、八犬伝「芳流閣」2枚継がおすすめです。摺り、保存状態とも良品です。
歌麿、北斎、広重などを見ていただくには、1月、2月の「名品展」をご覧になれると
よかったのですが。
(蛇足ながら、金曜日、土曜日にご来館くださいますと、
受付に舞矢がおります。
    ↑見ない方がいいと思いますが。。(((;^^A)

礫川浮世絵美術館のHPは、下記のリンクです。↓

http://homepage2.nifty.com/3bijin/

 

レンタル掲示板
/43