teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


鳥居清長

 投稿者:一風斎  投稿日:2007年 5月20日(日)11時43分42秒
  本日、NHKの教育テレビ「新日曜美術館」で鳥居清長の特集がありました。
あらためて清長の作品の素晴らしさが伝わってきました。

再放送は夜八時からです。
 
 

北斎と富士

 投稿者:一風斎  投稿日:2007年 5月12日(土)14時39分52秒
  とても興味深くかつ勉強になるサイトが二つありましたので、皆さんにご紹介します。

続々江戸時代の女性衣装(葛飾北斎編)
http://www.bb.em-net.ne.jp/~maccafushigi/mac/20.htm
サイトのトップページは
http://www.bb.em-net.ne.jp/~maccafushigi/index.html

もう一つは「古絵葉書に見る東海の富士」
http://www.geocities.jp/myluckturns/card/card2.htm#top
そこの姉妹サイト「青い目の見た幕末日本図会」も面白いですよ。

http://ukiyoe.exh.jp/

 

北斎命日

 投稿者:妖怪  投稿日:2007年 5月11日(金)02時42分15秒
  お久しぶりに書き込みさせて頂きます。
10日が北斎命日だとは存じませんでした。
あの時代に長生きした北斎にあやかりたいものです。
 

RE:舞矢様

 投稿者:一風斎  投稿日:2007年 5月10日(木)20時38分59秒
  舞矢 様

鳥居清長展、良かったですか。
確かに名前のわりに実際に見るということの少ない絵師ですね。
私は江の島を描いたものを見た位ですね。

ギメの展覧会見たいのですが、いく時がなかなかなくて・・・
本当に本当に残念です。

ちなみに、今日五月十日は葛飾北斎の命日ということです。

http://ukiyoe.exh.jp/

 

鳥居清長展

 投稿者:舞矢  投稿日:2007年 5月10日(木)10時50分53秒
  千葉市美術館で開催中の鳥居清長展に行ってきました。
http://www.ccma-net.jp/
絵師の好みはいろいろあると思いますが、ともかく入れ替えを含めると総数約270点ということで、
これだけまとまって清長を見れる機会は、あまりないと思います。
千葉の後、どこを巡回するのかわかりませんが、お近くで開催されましたら、ぜひお出かけください。

ギメ美術館の展覧会は写楽が何点か来てますので、一風斎さまには楽しみですね。(^^)
 

迷宮美術館

 投稿者:一風斎  投稿日:2007年 5月 8日(火)23時41分57秒
  迷宮美術館、眠い目をこすりこすり見ておりました。

司会は段田さんと、プロフェッショナル・仕事の流儀にも出演されている御贔屓の住吉アナ。美術館にスタジオを作っての番組でした。

メインは北斎の龍虎の肉筆の掛け軸。
http://ukiyoe.exh.jp/
(ここに収録の様子の写真があります)

別れ別れになった二つの絵が、再び出会うというのは、一つのストーリーですね。

宮川花子さんが、世界の芸術に影響を与えた浮世絵について、
「日本人として誇らしい」といった発言が、心に残りました。

http://ukiyoe.exh.jp/

 

更新のお知らせ

 投稿者:一風斎  投稿日:2007年 5月 6日(日)17時08分23秒
  トップページの画像ならびに「美しき日本の面影」の写真を追加しました。

それから今日夜11時からNHKの衛星放送「迷宮美術館」で浮世絵の特集があるそうです。
 

RE:とし様

 投稿者:一風斎  投稿日:2007年 5月 2日(水)22時38分19秒
  とし様

高田の夜桜、実に見事ですね。これは地元の人の楽しみでしょう。

ハンニバルとナポレオンの挿話、とても感動的でした。

そういえば、高田の陸軍が日本のスキーの発祥だったのではないでしょうか。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~DGP/index.html

 

こんにちは

 投稿者:とし  投稿日:2007年 4月30日(月)12時22分6秒
  一風斎さん、御無沙汰しておりました。例によってトップの写真いいですね。桜。私は今高田という所に住んでいます。そこの公園は夜桜が有名で京都の円山公園、長崎の丸山公園 と並んで日本三大夜桜と称されています。今年私も初めて見ましたが、確かに中々よかったです。明るく照らすのではなくややほんのり。大木はないのですが、こまめに植えられている。在郷軍人の植林から始まったそうです。高田には陸軍の連隊があり、この連隊はインパール作戦で壊滅しました。そういう経緯からみるとどことなく幽玄、哀しい感じに見えなくもない。散る桜、残る桜も散る桜という感じでしょうか。
それと今回ページ更新しました。本当に久々なのですがね。ハンニバルとナポレオン。ナポレオンがハンニバルを大変尊敬していたのは私も最近知ったのですが、それを認めました。よかったら、ご覧になってみてください。どことなく元気が出る、励まされる逸話です。
では、また。

http://niigata5ku.exblog.jp/5122737

http://www.k2.dion.ne.jp/~bakumatu/

 

(無題)

 投稿者:一風斎  投稿日:2007年 4月26日(木)18時08分42秒
  T.S様

どうぞご自由にお使い下さい。

著作権に関してはこちらのページが参考になりますよ。
http://www.ne.jp/asahi/art/dorian/L/Lists/Useage.htm

http://www2s.biglobe.ne.jp/~DGP/index.html

 

レンタル掲示板
/42