teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


水中撮影

 投稿者:何とかの横好き  投稿日:2016年12月29日(木)12時39分11秒
  素晴らしい水中撮影をありがとうございます。
自分の仕掛けがどのように機能しているのかがわかれば、
仕掛けの改良もやりやすくなりますね。

最後に鈎掛かりしたとき、こんもりした餌はほとんど舞い上がっていませんから
まるで発泡材を目がけて吸い込んでいるかのようにも思えますね。とても興味深いです。
ゴボッとではなく口先でちょっと吸っただけで鈎を吸い込んでいるので
鈎の重さを消す発泡仕掛けの効果がありありと見て取れると思います。
 
 

行く鯉来る鯉

 投稿者:コイケン  投稿日:2016年12月28日(水)09時53分52秒
  カープ野郎さんへ

いよいよ年の暮れも迫って【行く鯉来る鯉】も間近になりましたね。

天気予報によると、元日は穏やかな晴天になるとのことですので、何とか初日の出は拝めそうですね。

長良川のポイントは、新規ポイントではありませんので、警戒心を持った魚が多いようで、初めの内はそしらぬ顔をして通り過ぎていくのですが、何度も戻ってきてエサを確認してから遂に貪欲な固体が掛かったように思われます。

実際の水中映像を見るまでは、想像しているだけでしたが、それが裏付けられたように思います。

問題は、根掛かりが心配なことです。

実際、このポイントでは後に根掛かりして苦労しました。
 

行く鯉来る鯉

 投稿者:カープ野郎  投稿日:2016年12月28日(水)08時27分29秒
  コイケンさんも行く鯉来る鯉を実行されるということで,
心強いです。

私は,セオリー通り攻めたいと思います。(笑)


長良川の映像拝見いたしました。

一匹の鯉が近づいて,こんもりした餌を食ってくる映像は
非常に興味深かったです。
(数匹の鯉が寄ってきて,バラケている所を食うイメージをもっていました、、、)

しかも,発砲吸い込みの機能を裏付ける映像でした。

因みにあのポイントは新規ポイントですか?
 

カープ野郎さんへ

 投稿者:コイケン  投稿日:2016年12月24日(土)20時44分37秒
  『行く鯉来る鯉』を予定されているとの事、心強く思います。

私のほうは、特に何か無い限りは例年通り行う予定です。

その場合に心掛けている事は、初日の出を拝めるロケーションの良い場所で行うという事です。

そして、出来れば行く鯉と来る鯉に出会えるということです。

しかし、中々両方に出会えるという事は少なく、行く鯉だけという場合が多いようです。

特に、近年はセオリーを外して行う場合が多いので、中々理想通りにはいきません。

その中で工夫していることは、候補を何箇所か上げて条件によって決定するという事でしょうか…

今年も素晴らしい初日の出が見られることを祈っています。
 

ゆく鯉くる鯉

 投稿者:カープ野郎  投稿日:2016年12月24日(土)16時25分48秒
  コイケンさんへ

御無沙汰しております。

今年は、プチゆく鯉くる鯉をやろうと考えてます。

コイケンさんも今年も予定通りされるんでしょうか?

冬季は、活性も下がり、厳しい釣行になりますが、
その中で結果を出すために

コイケンさんが工夫されている点等は
ありますか?
 

釣りキチ30平さんへ

 投稿者:コイケン  投稿日:2016年12月19日(月)09時31分56秒
  春夏秋冬レンギョゲット、おめでとうございます。

レギョは見た目に反して非常に繊細な魚で、ちょっとした天候の変化だけでアタリが無くなることが良くあります。

気温・水温の低い冬季はどうしても活性が低くなり、アタリは遠くなります。

そんな中でも、きちんと2尾をゲットされたのはお見事です。

私の住んでいる東海地方では、レンギョの生息しているフイールドが殆ど無く、関東にお住まいの皆さんが羨ましいですね。
 

春夏秋冬レンギョ釣り

 投稿者:釣りキチ30平  投稿日:2016年12月18日(日)09時00分52秒
  高橋さん、皆さん、お久しぶりです。
昨日は荒川へレンギョ釣りに行ってきました。昨日の朝は東京も初霜となりましたが、その荒川のポイントは温排水が流れ込む場所で、冬になると各種魚類が集まってくるのでレンギョも例外ではありません。濃尾地方でいうと庄内川みたいな場所ですね。

今年最後の発泡part 2によるレンギョ釣りです。初挑戦なので釣れるか否かは不明。まあ、釣れなくてもやってみる価値はあると思い行ってきました。

ポイントの水温をはかると14℃と少し不満な数値でした。16℃以上はあると踏んでいたのです。一方温排水が流れ込む箇所は18℃ありましたが、ここには流れがあり浮き釣りには不向きです。
しかし3月もこのポイントで水温15℃で発泡で釣れています。日が高くなれば問題ないだろうと考え、仕掛けを準備、開始しました。

結果として2本、発泡part 2で上げることができました。ただですね、確かに釣れたのですが、やはり越冬の魚なので大型玉浮木の動きが、かなり微妙なのです。

見ていると、当たりの出る直前は浮木の周辺がざわざわし始め、これは盛期も同様なのですが、発泡針を吸い込むまでの期間がかなり長いのです。盛期はこうした前触れが出たら直ぐにでも浮木がすっぽり水中に消えてゆくのですが、昨日はそうでなく、もぞもぞしている時間が長い。そのためボラか何かが集まってしまったかと勘違いしたくらいです。待って待って、ようやく浮木が横にちょこちょこっと動き次に沈んでいきました。
さらにはファイトも弱い。写メのとおり90と92㎝の良型でしたが、難なく取り込めました。そして針掛かりも、いつもならソイ針ががっちり上顎に突き刺さって外すのに一苦労なのですが、昨日は軽く刺さっている程度であっさり抜けました。吸い込む力、これがとても弱くなっているんですね。おまけに魚体はサビが入ってしまった感じであまり美しくありません。うーむ。

そんな感じてとても勉強になった釣行でした。これで今年は春夏秋冬、レンギョを発泡part 2で上げたことになります。しかしながら、まだまだ物足りない部分を感じます。来年もさらに追求しようと思っています。
 

赤トンボ(新潟)さんへ

 投稿者:コイケン  投稿日:2016年12月 6日(火)16時39分52秒
  無線式アタリセンサーの作り方をご紹介戴き有難うございます。
高性能のセンサーが市販されるまでは、皆いろいろ作りましたね。
特に簡単に作れるのがご紹介戴いたトランシーバーをボックスに入れてスイッチを付ける方式です。
ただ、問題は安定性と大きさでした。
私もバイク用のVOX機能の有るトランシーバーを利用して、コード式の中継に使った覚えがあります。
今では懐かしい思い出ですね。

>鯉勝さんへ

6月に濃尾野鯉会の例会が日光川水系で行われることになりました。
集合場所は、鯉勝さんおなじみの宝川・三叉公園です。
その節は又よろしくお願いいたします。
 

お礼

 投稿者:鯉勝  投稿日:2016年12月 5日(月)12時56分6秒
  鯉研さん。有り難う御座います。又、此方に来た時は、宜しく御願い致します。寒いと、身体が慣れていないので、20年前なら真冬でも行ってましたけどね?暖かい方が身体には最適ですねぇまた、お便りしますね。鯉勝より  

簡単「無線アタリセンサー」

 投稿者:赤トンボ(新潟)  投稿日:2016年12月 4日(日)14時29分11秒
  警告音→窓センサー
赤いLEDを、スピーカーの所から、ハンダ付けしてセットすると、見易く成ります。

送信機→アルインコ・特定小電力ハンディトランシーバー「DJ-P221」
VOX機能の有るトランシーバー(大きな音で自動送信機能有り)
「無免許」「無資格」で使用可能のロングアンテナ・タイプ(見通し距離で200m・折畳みアンテナは出力が3割減との事です)
ヤフー・オークションで購入

値段の安い、無許可のトランシーバー(海外製)がヤフー・オークションで出回ってますが、電波法違反で逮捕・罰金の危険性が有ります。

スイッチ部分は、磁石部分をホームセンターで購入した、マジックテープで道糸を挟みます。
スイッチの強・弱(テンション)は、マジックテープの重なり具合で調整します。

①窓センサー→300~800円
②送信機→10,000円前後(新品)・・・送信機と受信機用に2台必要(竿の数だけ送信機を増やす)

VOX機能付きのトランシーバーなら、本体の改造などしなくて、そのまま使えます。
送信距離や中古など、拘らなければ安く作れます。

好きな言葉を喋らせるなら、エーモン(株)のマグネットスイッチNo,1585と電池ボックス
音声モジュール ISD1820→ヤフーオークション499円(スピーカ無し)
ヤフーショッピング→ISD1820 サウンド ボイス モジュール マイク付き サウンド オーディオ 拡声器→1,357円

ICの使い方→ISD1820でヤフー検索
ユーチューブ https://www.youtube.com/watch?v=ckq_CP3ra7g

釣りに行く時間が無いので、こんな事ばかり考えてます。(笑)
 

レンタル掲示板
/266