teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


アンケートご協力のお願い

 投稿者:柴田高明メール  投稿日:2008年 5月31日(土)01時50分58秒
  突然の書き込み失礼致します。
今年10月1~5日にドイツ・トロッシンゲンにて開催されますマンドリン・シンポジウムにて、「日本のマンドリン事情」というテーマでの講演を主催であるドイツマンドリン連盟より不肖ながら私が依頼されました。このシンポジウムはドイツマンドリン連盟(BDZ)の主催、ヨーロッパ・ギターマンドリン連盟(EGMA)とトロッシンゲン国立青少年音楽アカデミーの共催で4年毎に開催されているマンドリン関連の学術発表の機会であり、約20カ国から200名近くの専門家や音楽研究家が集い、講演やコンサートが開催されるものです。
今回のテーマは「各国のマンドリン事情」「マンドリンのレッスンにおける新しいメソッド・教授法のコンセプト」となっており、もちろんイタリア・ドイツなど他国のマンドリン事情も発表されます。つきましては、この機会に日本の現状をしっかりと調査・把握し、その上で他国と比較することは、日本のマンドリン界の現状、問題点を客観的に理解する上で非常に有意義であると考えております。
そこでより多くのデータを集める為、お手数なのですが簡単なアンケート調査にご協力いただければ、大変嬉しく思います。
http://www.shibataka.com/enq2008.php
このアンケートによる調査結果はシンポジウムにて発表し、その後に他国との比較と合わせて帰国後に私のHP (http://www.shibataka.com)にて皆様にご報告させていただきたく思います。
参考までに、2004年に開催されました前回シンポジウムの内容を下記に掲載させていただきます。

開催期間 2004年9月29日~10月3日
講演内容:講演者
・古楽演奏法の観点:R.フリッチ(ドイツ・音楽学者)
・バロック音楽における「言語としての音楽」とその美学:J.ヒューブッシャー(スイス・リュート奏者)
・R・カラーチェ・ロマン派マンドリンの巨匠:M.W.ヒュスゲン(ドイツ・マンドリン教授)
・前期古典派のマンドリン:A.ベッカー(ドイツ・音楽学者)
・古典マンドリン:M.W.ヒュスゲン
・ローマ風マンドリン・L.エンベルガーによる開発と完成:A.ティマーマン(オランダ・マンドリン教師、研究家)
・ヴィヴァルディとマンドリン:C.ティーレンゲルトナー(ドイツ・マンドリン教師)
・ベートーヴェンとそのマンドリン作品:C.リヒテンベルク(ドイツ・マンドリニスト)
・A.シェーンベルクからF.ザッパ・現代音楽のマンドリン:D.テヴェス(ドイツ・マンドリニスト)
・古楽器のレプリカ製作:A.ウォル(ドイツ・マンドリン制作家)
・ブレッシア風マンドリンの歴史・メルキ、ボルトラッチィからマンドリオーケストラの成立に至るまで:U.オルランディ(イタリア・マンドリニスト)
・G.レオーネ・古典マンドリンの巨匠:J.P.バザン(フランス・マンドリン研究家)

コンサート出演者
G.ワイホーフェン(ドイツ)、デュエット・ジョコンド(ドイツ)、ルクセンブルク・マンドリンクインテット(ルクセンブルク)、デュオ・エンベルガー(オランダ)、アンサンブル・レオーネ(フランス)、パデュア音楽院マンドリンカルテット(イタリア)、横田綾子、柴田高明

お知り合いのマンドリン愛好家の方々にも是非このアンケート調査をご紹介いただきたく思います。
お忙しい所勝手なお願いでお手数おかけし、大変申し訳ありません。
ご協力いただければ幸いに思います。どうかよろしくお願い申し上げます。

柴田高明

http://www.shibataka.com

 
 

おぉ!

 投稿者:ま。  投稿日:2008年 5月 8日(木)00時49分25秒
  そうですか、出来上がりましたか。
おめでとうございます!
聴きたいなぁ。。
僕は最近、絵の仕事の方が多忙になってしまって、編曲からは遠ざかっています。
小さな合わせものは必要にかられてチョコチョコやらざるを得ませんが。
これからも是非々々良い編曲作品が生まれます様、期待しています。

大先輩でいらっしゃったのですね。お見それしやしたぁ。
これからも宜しくお願いします。では。
 

ショパンノクターンタンゴ完成

 投稿者:聖一郎メール  投稿日:2008年 5月 6日(火)01時29分52秒
  先日メールを差し上げました者です。完成しました。楽器はバイオリン、チェロ。フルート
タンゴアコの代わりにシンセ。ピアノ。を使いました。世界に一つしかないなあ、などと練習を開始しました。お聴きいただけると良いのですが、残念です。私も芸大出てから早60年以上になる年寄りですが、若い演奏者に囲まれて楽しくやらせてもらっています。
先生の編曲も大変に勉強になっています。有難うございます。益々ご活躍を・・・
 

こんばんは

 投稿者:YASU  投稿日:2008年 5月 4日(日)01時02分1秒
  今夜は、失われた子らへー1-と寂寥をアップしました。連休は夜更かしがひどくなります。

http://www.asahi-net.or.jp/~yd9y-wtnb/

 

<e-Book>シリーズ『楽典』が刊行中です。

 投稿者:jmc音楽研究所メール  投稿日:2008年 5月 2日(金)15時44分24秒
  宇佐ギターマンドリンクラブ の皆様へ

 音楽を愛する人たちに朗報!パソコンで学ぶ楽典、<e-Book楽典>「入門」「初級1」「初級2」が刊行中です。発売以来「音で確認できて分かりやすい」と皆さんの評判をいただいています。
   発売記念価格:
    <ダウンロード版>各800円(入門・初級1・初級2)
    <CD 版Vol.1>3,200円+送料200円(入門・初級1・初級2)
現在「体験版」(無料)のお申し込みを受付中、楽しい楽典の世界をのぞいてみませんか?下記の諸項目をご記入のうえ、メールにてお申し込みください。
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
1)宛先:   検索お願いいたします。
2)タイトル:<e-Book楽典>[体験版]申し込み
3)本文:〒 住所 氏名(フリガナ) E-mail
     性別 年代
4)ご使用の機種(Windous又はMac)
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
詳しくは  ジェイエムシー音楽研究所<最新情報>をご覧下さい。
【予告】<e-Book聴音>が新たに刊行されます。自習できる「聴音」。レベルアップの秘密兵器!<聴音>を学んでみませんか!
*CD 版「初級1」発刊! 発売記念価格:3,400円(送料別途200円)

http://music2001.exblog.jp/

 

2ndコンサート

 投稿者:マリオネット・マンドリンオーケメール  投稿日:2008年 5月 1日(木)19時48分44秒
  マリオネット・マンドリンオーケストラ 2ndコンサートのお知らせ

~100パーセント独自のレパートリー
ポルトガルギターとマンドリンのデュオ「マリオネット」が提案する
マンドリン合奏の新たなスタンダード~

●日時 : 2008年7月19日(土) 開演pm4:00(開場pm3:00)
●会場 : 吹田市文化会館 メイシアター大ホール
     阪急電車千里線「吹田」駅下車すぐ。JR東海道線「吹田」駅徒歩15分。
●出演:マリオネット・マンドリンオーケストラ(指揮:吉田剛士)
●料金 : 1,000円(全席自由)
 ※当日券は販売いたしますが、混雑が予想されますのでなるべく事前にチケットを
お求めくださいますようお願いいたします。
 ※出演者への花束・プレゼントはご辞退させていただきます。
●演奏曲目:唐街雨情(2007年NHKラジオ深夜便のうた) ともだちや(NHKテレビ絵
本) ユーラシアン狂詩曲 花の葬列 旅路の果てに ラティーナの誘惑 他
●主宰:オフィス・マリオネット 吉田剛士
●後援:吹田市 吹田市教育委員会 大阪日本ポルトガル協会 日本マンドリン連盟
 関西マンドリン連盟
●協力:千里YWCA
●チケット取り扱い:中川弦楽器 フレット楽器オザキ メイシアター オフィスマ
リオネット
●問合せ : オフィス・マリオネット
    大阪市北区東天満1-5-2 信保ビル202
    Tel&Fax 06-6882-5373
    メール marionette@music.email.ne.jp

マリオネット・マンドリンオーケストラHPはマリオネットHP内にあります。こち
らも是非よろしく
http://www.asahi-net.or.jp/~qn7y-umi/
 

生まれざる子らへ-8-

 投稿者:YASU  投稿日:2008年 4月29日(火)18時32分43秒
編集済
  ま。さん
ご無沙汰してます。近頃すっかりライブづいてましてmp3のアップはサボり気味です。そのうち九州までギターかついでお邪魔するかもしれませんが(~_~;)。ところで新作、どれもみんな素敵です。インスピレーションが沸かないのは僕の中に何かが足りないからだとしか思えません。先週新しいギターを買いました。ホセマリンというスペインのギターですが、一目ぼれし、ハウザーという本妻がいながら浮気してしまいました。本当に素晴らしい音がします。こいつで生まれざる子らへ-8-のBGM録音しましたのでまた聴いてやってください。

http://www.asahi-net.or.jp/~yd9y-wtnb/

 

マンドリンCDのご案内

 投稿者:福シン  投稿日:2008年 4月 2日(水)14時05分52秒
  ***************************************************
   ★★CDアルバム『 Serenade 』のご案内★★
***************************************************
突然の書込み、失礼致します。
福岡県福岡市を拠点にマンドリンの演奏活動を行っている
福岡シンフォニックマンドリンアンサンブルと申します。

当アンサンブルでは昨年の第39回定期演奏会
(平成19年12月2日)のライブCD『 Serenade 』
をリリース致しました。2800円(税込/送料別途)
沢山の皆様にお聴き頂きたくご案内申し上げます。

お申し込みについては、福岡シンフォニックマンドリン
アンサンブルHPのトップページよりリンクされています。
HPに試聴ページもご用意して、皆様のお申し込みを
お待ちいたしております。
尚、枚数に限りがございますので売り切れ次第販売を
終了とさせて頂きます。予めご了承願います。

福岡シンフォニックマンドリンアンサンブルHPアドレス
http://fsme.web.infoseek.co.jp/

収録曲目

・弦楽セレナーデ ホ長調 作品22 ドヴォルザーク作曲 武藤理恵編曲
・狂詩曲「スペイン」         シャブリエ作曲 小穴雄一編曲
・スペイン組曲より「グラナダ」    アルベニス作曲 小穴雄一編曲
・「スペイン」第二組曲(マンドリン弦楽合奏版)    鈴木静一作曲
・歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より間奏曲 マスカーニ作曲 久保田孝編曲

会場 春日スプリングホール 録音・製作 Major Code

http://fsme.web.infoseek.co.jp/

 

訂正しました

 投稿者:ま。  投稿日:2008年 3月 8日(土)17時21分32秒
  相互リンクありがとうございます。
早速訂正させて頂きましたので御報告申し上げます。
今後ともよろしく~。
 

HP移転のお願い

 投稿者:小池 久夫メール  投稿日:2008年 3月 8日(土)15時20分6秒
  立川マンドリンクラブホームページ管理人の小池といいます。
相互リンクを登録いただいておりますがこのたび、
http://www.tachikawa-mc.com/index.html
に移転しました。
つきましては、訂正をお願い致します。
 

レンタル掲示板
/10