スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:31/1736 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

神々様への感謝とお詫びの言葉

 投稿者:ヒロモリ  投稿日:2017年 3月20日(月)18時17分58秒 KD125051177019.ppp-bb.dion.ne.jp
  通報 返信・引用
  いつも本当にありがとうございます。

私も今まで感謝すべき神々の皆様にきちんと言葉でその感謝を伝えておりませんでしたので、先生と数人の会員さんと一緒に今までのお詫び、並びに御礼と感謝に気持ちを伝えさせていただきました。邪魔していたものが無くなり、すーと何か通りが良くなった感じがありました。今まで、どれだけの時間、どれだけの数の御神霊の方々のご苦労があり、今日の我々の生活があるのかを改めて考えますと、もっと早くこの事に気付くべきだったと反省しましたが、これで又一つ前進出来たのかな?と多少安堵しました。ただ正直スッキリとしない感じもあり、感謝の言葉が届いていない方々が未だ居られるのでは?とも感じつつその日は就寝しました。

次の日の午前、車で移動中に接触事故を起こしそうになりました。状況としては私が交差点で信号待ちしていて、青になったので前の車に続いて前進したら横から子供を乗せたママチャリが停止出来なかったのか、私の車の横目掛けて突っ込んできたという感じです。
前日より何か違和感を感じていたので仕事の合間に先生に連絡させていただきました。先生のお話では、大きなくくりでは対象の神々の皆様にお詫びと感謝を伝えておりますが、もっと小さなくくりで其々の担当の神々に感謝の言葉を伝える事が必要だとの事、その気付きの為のお仕組みに感じるとの事でした。御指導頂いた内容をもとに改めてお詫びと感謝の言葉をお伝えしたところ、足先から脳天まで走るザワザワ感を感じました。本当に多くの神々が長い間この時を待って居られたのだろうと思います。出張で地方に出かけた際に、その土地の御祭神の方々にご挨拶しても今一つ明るい波動が返ってこなかったのもこの件に関係していたのでしょうか。

何れにしても私達会員は常に求められるものが高く、普段よりその意識を持って行動しないと、一般的な普通レベルの心構えではいけないのだと痛感しました。
ただ、結果的には接触事故にはならず護られていると言えますが、乱暴な手段で気付きを与えるのは控えていただけると助かりますので、気付かせるならもう少し優しく別の手段で、ともお願い致しました。真に真にありがとうございます。
 
》記事一覧表示

新着順:31/1736 《前のページ | 次のページ》
/1736