teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:  投稿日:2009年 7月14日(火)19時34分59秒
返信・引用
  トヨタが金にものを言わせて政治を動かしているのは明白です。あまり(と言うかとても)気分の良いものではありません。
しかし冷静に見ればトヨタの企業規模が大きすぎて目立つというだけであって自動車メーカーに限らず金で政治を振り回している企業はいくらでもあるはずです。
そう考えると目立たないようにこっそりとそんなことをしている企業のほうが姑息な確信犯じゃないの?って思います。
 
 

トヨタに捧げたレガシィ

 投稿者:作者メール  投稿日:2009年 7月 7日(火)00時23分39秒
返信・引用
  トヨタに対してのその御意見は偏見どころか、ど真ん中でしょう。

車が売れなくなると政治を動かし、多額の補助金を税金から出させて
プリウスの販売促進に使わせ、その大半を自社に呑み込んでしまうあたり
トヨタのしたたかさには驚くばかりです。
本当は1社独占で政府の補助金全額いただきを目論んだのでしょうが
ホンダインサイトに一部を持っていかれてしまいました。
トヨタとしては不満でしょうがそれでも数千億の国庫からのカネを
手中にするわけですから、今まで切った労働者を全て復帰させるくらいのことは
してみたらどうでしょう。

「赤字だから法人税の納税は生じない」などといまだにトヨタに言わせておくのは
あまりにもふざけすぎです。

そんなトヨタに支配されるスバルは気の毒です。トヨタを助けるように
レガシィをスカイライン対抗車にしてしまって・・・・
 

(無題)

 投稿者:事実従事  投稿日:2009年 6月30日(火)18時56分47秒
返信・引用
   どうも、いつも拝見させていただいています。カタログとは、また面白いことがはじまっていますね。

 レガシィは確かに酷いことになりましたね。トヨタでもレクサスでも代わらないようなものになってしまいました。近年のメルセデスを見て、もしかするとレガシィはメルセデスになりたいのではないだろうか、と思うほどです(フェンダの峰の筋が達したヘッドライトの処理など)。レガシィはまさしく国産ドイツ車ですが、三代目までのイメージはアウディというところで、そんなに自己主張が激しくない代わりに、質の高い処理が美しい作品だったと思うのですが。
 トヨタに「魅力ある車」作りはまず望めないのではないでしょうか。いつまでも記号的に「売れそうな要素」を集めるだけのようなものですから。実際、プリウスにしろ、環境=売れるから作っているようにしか見えません……というのは偏見でしょうかね
 

新型レガシィ

 投稿者:作者メール  投稿日:2009年 5月30日(土)07時27分42秒
返信・引用
  新型レガシィ見ました。
従来、重心の低い水平対向エンジンが売り物、ということもあり
初代以来、水平方向に伸びやかな線を描くデザインが好感を呼んでいたと思うのですが
今回は残念なことになりました。
トヨタのカルディナあたりと何ら変わりない腰高の吊り目で水平方向の
伸びやかさが失われているのに実質のボディサイズは肥大しているというあたりが
消えてゆく車の轍を踏んでいるような気がしてなりません。
親会社のトヨタとしてはスバルの伝統を守る気はないようで、
一部門として傘下に組み込む程度の扱いのようなので、トヨタワゴンの代理生産
的な位置づけになるのでしょうか。
 

(無題)

 投稿者:スバルの迷走  投稿日:2009年 5月29日(金)23時11分34秒
返信・引用
  普通には無い評価の数々、興味深く拝見させて頂いています
新型レガシィ、とうとう出ましたね
スバルは年々デザインが悪化しているように見受けられますが、如何でしょうか?
 

おせわさまです

 投稿者:作者メール  投稿日:2009年 4月30日(木)01時17分11秒
返信・引用
  ご指摘ありがとうございます。
全くその通りでした。途方もない巨費を費やしての茶番でしたね。
 

(無題)

 投稿者:厚さ150Km分の借金  投稿日:2009年 4月29日(水)22時28分1秒
返信・引用
  「簡単に15兆円の対策費というが
1万円札で積んでいけば15,000mもの高さに達する巨費。」
15,000m(=15km) ではなく、その10倍の150kmに
なります。(1億円で厚さ1m→1兆円で厚さ10km)
 

(無題)

 投稿者:事実従事  投稿日:2009年 3月 6日(金)23時06分13秒
返信・引用
   なるほど。やはり感性の変な人々というのはどこにでもいるものなのですね。こちらも勘違いしたようで申し訳ありません。問題なのはガンダム世代かとか、どういう趣味を持っているかではなく、その人がどういう人間かということなのでしょう。ここに正常な美感があるかどうかもきっと関係があるはずですから……

 今回のマークXの頁も素晴らしい内容でした。『ブリット』という名称は、あのもっとも優れたカーチェイスともいわれる名作『ブリット』の主人公刑事ブリットから取ったものではないかと思われ、むしろそれを思い出してかっこよく聞こえるのではないかとも考えられますが、そうだとしてもやはり「日本で使用するなら考えるべき」ですね。特に、外国から輸入される故にそのまま(だから不具合や齟齬はあるはずで、おかしなことではないわけです)のものと、日本で、日本人が付ける名前というのは……

 更新はいつも楽しみにしています。的を得たデザイン評論をこれからも期待しています。
 

事実従事様

 投稿者:作者  投稿日:2009年 3月 5日(木)23時46分31秒
返信・引用
  ご投稿いただいたのに気づくのが遅くなりすみません。
継続してご覧下さりありがとうございます。
「ガンダム世代~」のあたりは私の周りの人々を見て感じた程度のことで
ガンダム好きの方々が皆同じ感性というわけでもないと思いますので
お気を悪くなさらぬよう・・・

更新も滞りがちですが今後もよろしくお願いいたします。
 

ビアンテの頁

 投稿者:事実従事  投稿日:2009年 2月26日(木)00時26分38秒
返信・引用
   ビアンテの頁、笑わせてもらいました。イノシシロボット、まさに正鵠を得た意見ですね。歌舞伎の隈取を意識したデザインだと聞きますが、普通自動車のデザインでそれを意識しないでしょうといいたくなります(ただもしもピニンファリーナがそれをやったならばまさに歌舞伎的センスを車の美しさに昇華したものが生まれるかもしれません)。
 ただ、《しかし、この手のデザインはガンダム世代にはそこそこ受け入れられているようであった》すみません、これって一体どういう意味なのでしょうか。私もガンダムは好きですが、いまひとつ理解できなかったので……
 しかしビアンテを見るとMPVのデザインがよくできているように見えますね。ウェストラインも後ろまで平坦です。フォード傘下の頃の車ですが、この頃のマツダはフェスティバやカペラなど良いデザインを作っていたんですね。それもバブルと共になくなってしまいましたが……
 

レンタル掲示板
/11